薄まゆ毛がキレイに! まゆ毛waxに行ったらコンプレックスが解消できた

毎朝のメイク大変ですよね…。特にその日によって調子が全然違うまゆ毛のメイクは時間が取られるもの。私はまゆ毛が薄いのですが、納得いくまで書き直してたら「もうこんな時間!?」なんてこともよくあって、毎日の眉メイクをどうにか短縮できないかと調べていたら「まゆ毛wax」を見つけました。まゆ毛が薄い私でもできるのかお問い合わせしたところ、薄くても濃くても、その人にあったまゆ毛の形に整えてくれるとのこと! 今回は実際に行ってみて分かった「まゆ毛wax」についてシェアしていきたいと思います。

What's 眉毛wax?

眉毛waxとは、名前の通り眉毛をワックス脱毛してもらうものです。なので、なるべく施術を受ける日まで眉毛は剃らず、伸ばしておくようにと予約の際に言われました。私は2、3週間も眉毛を剃らずにいたので、最後の方は眉毛がボサボサになってしまい予約当日までの眉メイクはかなり大変でした(笑)。また、ワックスによってどうしても眉周辺が数日赤くなってしまったり、ニキビができやすいらしいので、大事な日の直前に行うのは避けたほうが良さそうです。

薄まゆ毛がキレイに! まゆ毛waxに行ったらコンプレックスが解消できたの1枚目の画像

当日の流れは、まず担当の方とどんな眉の形にしたいのか、しっかり話し合って形を決めていきます。実際にワックスを行う前にコンシーラーで印をつけ、どんな感じになるのか最終確認させてくれるので、ちゃんと似合う形なのかをチェックできるのでとても安心♡ ちなみに私は眉頭の部分がとても薄いので、その部分のメイクが負担にならない程度の、平行気味の形をオーダーしました。

形の最終確認が終わったら、実際にワックスをしていきます。40度くらいのクリームを眉周辺につけ、その部分にテープを貼って眉毛を抜いていくというスタイル! 始まる前はドキドキだったのですが、ワックス自体は意外と痛くなかったです。ワックス終了後、抜き取れきれなかった毛を毛抜きで抜いてくれるのですが、これが地味に痛い(笑)。形が完成したら、眉毛の書き方のコツを教えてもらいながら、実際に眉メイクもしてくれます。

薄まゆ毛がキレイに! まゆ毛waxに行ったらコンプレックスが解消できたの2枚目の画像

ジャジャーン! こちらが「眉毛wax+メイク後」の眉毛になります。

Beforeの眉毛と比べると無駄な毛がなくなり、薄くぼやけていた眉もはっきりした印象に! 私は敏感肌なので、ワックスをしたらとても赤くなってしまうのでは? と心配していたのですが、少し赤くなる程度で済みました。

ちなみに施術から数日経った今でも眉周辺にニキビはできていません。ずっとコンプレックスだった眉毛もきれいになり、今後のメイクのコツも教えてもらえたのでとても満足♡ 2、3週間でまた生えてきてしまうそうなので、今回作ってもらった形に沿って数カ月は自分で剃っていこうかなと考えています! 

眉毛waxのメリット、デメリット

薄まゆ毛がキレイに! まゆ毛waxに行ったらコンプレックスが解消できたの3枚目の画像

最後に眉毛ワックスを体験してみて感じたメリット、デメリットをまとめていきたいと思います。

メリット

  • 自分に合う眉形が作れる!
  • 自分に合った眉メイクのコツを知れる!
  • 薄い眉毛でも形を整えることによってはっきりする!
  • 一回行けば、その後は形に沿って自分で剃ればいいので毎月行く必要なし!
  • 毎朝の眉メイクが楽になる!

デメリット

  • 当日まで眉毛を伸ばさなくてはいけないのでそれまでボサボサ
  • ワックス後眉周辺が赤くなったり、ニキビができる可能性がある

今回は眉毛ワックスの感想を皆さんにシェアしてみましたが、いかがだったでしょうか? 形を整えてもらってから、毎朝の眉メイクがとっても楽になり、朝に余裕ができたので皆さんもぜひ行ってみてくださいね♡

文・写真/AIRI

関連記事