プロ直伝!この秋一番注目のグレーラインメイクなら即アカ抜け可能な件

まだ暑い日が続くけれど気分はそろそろ秋モード。全身は涼しげな印象をキープしつつも、表情で秋気分を取り入れるのがおすすめ。続々とお目見えする秋新色の取り入れ方を、人気ヘアメイク河嶋希さんがレクチャー。

目次

抜け感をつくるグレーアイラインとキラキラの組み合わせは秋の鉄板!

プロ直伝!この秋一番注目のグレーラインメイクなら即アカ抜け可能な件の1枚目の画像

この秋の超注目アイテムといえば〝グレーアイライナー〞。いつものメイクにち ょい足しするだけで都会的なおしゃれ顔に一新!グレーを際立てるため目元に黒は使わず、ラメシャドウ&マスカラでさりげなく引き締めるのがコツ。

シャツ¥25000(KAIKO)タンクトップ¥6000(AMAIL)ピアス¥2709(ROOM/サードオフィス)ネックレス¥2300(EMODA ルミネエスト新宿店)

秋は大人っぽさもおしゃれ見えも叶える

女っぽい表情に洗練されたグレーラインで 洒落感をプラス

プロ直伝!この秋一番注目のグレーラインメイクなら即アカ抜け可能な件の2枚目の画像

F MASCARA 透け感ブラック× グリッター入りのトップコートマスカラ ディオールショウ アイコニック オーバーカール 074¥4200(パルファン・クリスチャン・ディオール)※数量限定発売中
G LIP 秋らしい深みを添えてくれる赤みベージュブラウン ジルスチュアート ルージュ リップブロッサム 209¥2800(ジルスチュアート ビューティ)
H HIGHLIGHT 繊細なパール感のピンクベージュハイライトエテュセ フェイスエディション 01¥1800(エテュセ)※9/17発売
I EYELINER ミルキーな質感で軽やかな目元が叶うグレーライナーヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー GY002¥1000〈編集部調べ〉(コーセー)※限定発売中
J EYE SHADOW 大小の偏光パールが煌めく透明感あるローズレッドアディクション ザ アイシャドウ スパークル 014SP¥2000(アディクション ビューティ)

【HOW TO】目元やリップはさりげないくっきり感を意識するのがポイント

ラインが主役の目元を意識して
アイメイクはFとIとJを使用。Jで上はアイホール広め&切れ長に、下は涙袋広めに囲みます。見え方はこのくらい。

プロ直伝!この秋一番注目のグレーラインメイクなら即アカ抜け可能な件の3枚目の画像

太さをキープしつつ目尻は長め
アイラインはIを使用。上まぶたに少し太めにアイラインを引きます。目尻は1㎝ほどはね上げて、アクセントに。

プロ直伝!この秋一番注目のグレーラインメイクなら即アカ抜け可能な件の4枚目の画像

ハイライトで自然な立体感を
Hを使用。さりげない立体感と透明感を足します。指のはらに取り、目尻わきのCゾーンにトントンとなじませて。

プロ直伝!この秋一番注目のグレーラインメイクなら即アカ抜け可能な件の5枚目の画像

リップブラシでくっきり仕上げて
リップはGを使用。リップブラシに取 って、上唇の山をくっきり描きます。 全体的にオーバーに描き、ぽってり唇に。

プロ直伝!この秋一番注目のグレーラインメイクなら即アカ抜け可能な件の6枚目の画像

教えてくれたのは

プロ直伝!この秋一番注目のグレーラインメイクなら即アカ抜け可能な件の7枚目の画像

ヘアメイク 河嶋 希さん
トレンド感と真似しやすさを兼ね備えたヘアメイクで人気。「河嶋希ヘア本」(双葉社)が好評発売中。
8月から次々と登場する秋新色コスメ。1点投入するだけでも旬の気配がまとえます。全顔に、でもそれぞれを淡くつけ ることで、抜け感UP&失敗知らず。 グレーラインはちょい足しするだけで今っぽい表情が楽しめます。

モデル/高本彩花〈日向坂46〉 撮影/菊地泰久〈vale.〉(人物)、新倉哲也〈SIGNO〉(静物) ヘアメイク/河嶋 希〈io〉 スタイリング/鳥山悦代〈One 8 tokyo〉 取材/亀井友里子 編集/千田真弓

*掲載の内容はJJ10月号を再構成したものです。

関連記事