大学4年生に聞いてみた!落ち着いたら行きたい理想の国内旅行って!?

コロナウィルスの影響で楽しみにしていた卒業旅行の計画が…。海外旅行じゃなくても落ち着いたら行きたい理想の国内旅行を大学4年生に聞いてみました!誰とどこへどんな旅にしたいか、計画するときに一番参考にするのは何かリアルな声をお届けします♡卒業旅行に行かれる方はぜひ参考にしてみては…!

Q1:どこに行くのが理想?

1位:離島/2位:温泉/3位:国内の穴場スポット

ゆったりと過ごせる場所が安定人気度。SNSにだ誰も投稿していないような穴場スポットを開拓したい気持ちも。

Q2:誰と行きたい?

1位:大学のいつめん/2位:ゼミやサークル友達/3位:中高の幼馴染み・バイト先メンバー

卒業旅行=友達というイメージからキャンパスライフを一緒に楽しんだメンバーが並ぶ結果に。彼氏との旅行は別モノ。

Q3:何人で行きたい?

【2人】25%/【3人】22%/【4人】35%/【5人】11%/【6人】7%

4人旅行が若干多いですが、それほど差がない結果に。最高でも4人の考え方で5人以上の大人数は意外と少数派。

Q4:行けるならいつ行きたい?

【1月】23%/【2月】42%/【3月】35%

それぞれ卒論が落ち着くタイミングに合わせて計画。せっかくなら平日など繁忙期前の料金が比較的安い時期を選びたい傾向。

Q5:日数は?

【近場なら】1泊2日/【遠出なら】3泊~4泊

国内なら少ない日数でも十分楽しめることから比較的短い日数に。毎回違うメンバーといろんな場所に行くのが理想。

Q6:普段計画する時、何を参考にする?

【Instagram】40%/【旅行雑誌】29%/【Google】20%/【その他】11%

圧倒的なインスタ率。行き先を決めるほか、旅行先の観光スポットやご飯、ホテルなど旅行に関わる多くが写真の映え具合で決まるそう。

Q7:「こんな旅できたらいいな!」理想の条件は?

1位:いつも以上に宿にこだわりたい
2位:映えはやっぱり重視! 
3位:室内or車で完結する

国内でお金を使え るなら、いつもは観光のために安く済ませる宿にこだわりたいという声が多数。普段は泊まれない高級宿に泊まりたい。

【結論】学生生活のご褒美としていつもよりちょっと背伸びした贅沢旅行を味わいたい!

取材/所 優里 取材協力/山田佳穂、野村萌々(JJ labo)、仁科ゆり、平林保奈美(cosaji)  編集/藤倉奈々

※この記事はJJ10月号を再編成したものです。

関連記事