【眉毛】初心者でも絶対うまく描ける!アナスタシアのアイブロウを実際使ってみた

まだまだマスク生活が続く毎日…。「メイクをしても、どうせほとんど見えないし!」と手抜きメイクをする人も多いはず。私も、予定によっては、マスクの中はよく手抜きをメイクしてしまいます。でも、眉毛だけはきちんと書くことが欠かせません!そんな眉毛命な私が毎日使っていて、これに変えてから多くの友達に「めっちゃ眉毛きれい~!」と褒めてもらえるようになった商品を紹介します♡

その商品がこちら…!

【眉毛】初心者でも絶対うまく描ける!アナスタシアのアイブロウを実際使ってみたの1枚目の画像

Anastasia Beverly Hills DIPBLOW Pomade

アナスタシアビバリーヒルズディップブロウポマード

(全11色 $21.00)

私が使っているカラーは、soft brownです。これと一緒に、Anastasiaの専用眉ブラシを使っています(使っているのはBrush 7B – Dual-Ended Angled Brush ($18.00) )。ブロウポマードを買うならこの眉ブラシは使いやすいので絶対に一緒に買うべきです!他にも筆のサイズが少し違うものなどもあるので、自分に合うものを探してみてください。

【眉毛】初心者でも絶対うまく描ける!アナスタシアのアイブロウを実際使ってみたの2枚目の画像

ブロウポマードの中は、こんな感じになっています。ジェルライナーのような、クリーミーで柔らかい質感。発色・色持ちともに完璧です。私がこの夏思いっきり川遊びをしたとき、他のメイクは消えても、眉毛だけはしっかり残っていました(笑)。

ちなみにこのアイブロウ、海外コスメの中でとても有名で、海外のYouTuberの方などがよく使っています。そのため、日本でも海外風メイクが好きな方に人気なアイテムです。海外メイクといえば、キリッと濃い眉毛のイメージがありますが、ブラシにつける量を少なめにすれば一般的な日本人の眉毛にも合い、きれいに整っている美眉の印象になります。

実際のBefore → Afterがこちら…!

【眉毛】初心者でも絶対うまく描ける!アナスタシアのアイブロウを実際使ってみたの3枚目の画像

なんともシェープさのない自眉ですが、これで眉毛をかくとナチュラルにキリッとした眉毛になれます。専用のブラシが細いので、きれいな眉尻に♡ポイントは、眉頭をグラデーション風にすることです。眉毛全体を描いた最後に色が薄くなったブラシで縦向きに本当の毛を描くようにすると、きれいに描くことができます。

いつもペンシルやパウダーで眉毛を描いている方は初めは難しいかもしれませんが、何回かやっているときれいに描けるようになります。ペンシルやパウダーで描くより、美眉度は絶対にアップします♡

ちなみに、日本では「Anastasia Miaray」というブランドとして眉サロンが展開されています。ロゴや色展開は違いますが、Anastasia Beverly Hillsと同じ商品が販売されているので、日本で買いたい方は、ぜひこちらをチェックしてみて下さい!

公式ページは!

眉毛は顔の印象をガラッと変えると言われています。マスクメイクだからこそ、眉毛は本当に大事なパーツだと思います。是非、みなさんもこのアイブロウを試してみてください!

文/写真 MINAKO