20代のうちに欲しい!長く使える名品【ルイ・ヴィトンのスピーディ25】

こんにちは、関西ショップ店員minakoです。今回は、20代のうちに持っていて絶対に損なし!と言い切れるルイヴィトンの名品スピーディについて紹介します♡

目次 [開く]

LOUIS VUITTON スピーディ25

¥146,300

20代のうちに欲しい!長く使える名品【ルイ・ヴィトンのスピーディ25】の1枚目の画像

公式サイトは…!

みなさん、一度は街で見たことがあるのではないでしょうか?こちら、スピーディ25という商品で、昔からあるヴィトンを代表するバッグのひとつです。年代問わず愛されている名品ですが、最近は特に若い人が持っているのを多く見かけるようになりました。

ということで今回は、昔から何年も愛され続けているスピーディの良さを3つ、コーデ写真と一緒に紹介します。

①学生でも手が届きやすいハイブランドバッグ

20代のうちに欲しい!長く使える名品【ルイ・ヴィトンのスピーディ25】の2枚目の画像

ハイブランドのハンドバッグは、基本、最低でも¥200,000~300,000くらいはします。
私自身、「このブランドバッグかわいい!」と気分が上がって調べると、どれも学生にはなかなか手が届きづらい値段で、もどかしい気持ちになることが多々ありました。

けれど、このスピーディ25は約¥150,000程度ということで、初めてのブランドバッグにもピッタリ!私も学生なのでハイブランドのバッグはほとんど持っていませんが、ひとつ持つことで普段のコーディネートも格上げできて、気分も断然UP!

いくつになっても使えるデザインなので、学生時代に唯一買ったものとして、思い入れも強くなりそうです。

②カジュアルからきれいめまで、どんなコーデにも合うこと間違いなし!

20代のうちに欲しい!長く使える名品【ルイ・ヴィトンのスピーディ25】の3枚目の画像

このバッグの良さは、本当にどんなファッションにも合い、オールシーズン使えことです。私は普段からカジュアルな服が多いので、カジュアルコーデの鉄板「デニム×白T」に合わせてみました。シンプルカジュアルな服に合わせると、バッグが主役となり、コーデを格上げしてくれます。

街では、ドレッシーな服にスピーディを持っている人もよく見かけます。どんな服にもなじみ、それぞれのファッションの良さを引き出してくれるようなバッグです。

また、ハンドルも革でできており、長く使っていると色が変化します。最初は白とピンクが混じったような色で、徐々に茶色っぽさが強くなってきました。個人的には、茶色っぽい方がカジュアルなコーデには合う印象があります。革の色の変化もファッションと合わせて楽しめて、より愛着が湧きました♡

③程よい容量で、普段使いから旅行まで重宝できる!

20代のうちに欲しい!長く使える名品【ルイ・ヴィトンのスピーディ25】の4枚目の画像

スピーディ25は、スピーディシリーズの中では1番小さいサイズです。でも小さいとは言え、25×19×15cm(幅×高さ×マチ)あり、日常使いには十分すぎるくらいのサイズ。500mlのペットボトルや本もすっぽり入ります

私は以前旅行に行ったとき、飛行機の持ち込み用の荷物としてこのバッグを使用しました。写真のようにスーツケースの上にも置けるサイズ感と安定感で、とても楽でした。日帰り旅行などにはもってこいです。

いかがでしたか?憧れのハイブランドのバッグ、学生のうちに1つはゲットしたい!という方は、是非この最強なスピーディ25をチェックしてみて下さい。

文/写真 

関連記事