おしゃれな人はこう着こなすんだ!「ライダースジャケット」着回し3選

関西ショップ店員MINAKOです。冬になると、色んなアウターが欲しくなりますが…結局定番アウターが一番着回しはしやすいですよね。ということで、今回は定番アウター「ライダースジャケット」の着回しを3つご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

おしゃれな人はこう着こなすんだ!「ライダースジャケット」着回し3選の1枚目の画像

↑↑今回着まわしたのはこちら↑↑

目次

1. 細ボーダー×紺デニムで大人カジュアルに!

おしゃれな人はこう着こなすんだ!「ライダースジャケット」着回し3選の2枚目の画像

こちらはライダースを大人カジュアルに着こなしたい方におすすめのコーデ。
ライダースジャケットは、ライダースといえど、着方によってはカッチリとした堅い印象になってしまいます。なので、ボーダーとデニムを合わせてカジュアルに着こなしてみました。
ここで注意したいのは、ボーダーの線の太さとデニムの色です。ボーダーの線は太いとかなりカジュアルに、細ければきれいめな印象になります。
そして、デニムは水色などの明るめカラーより、濃紺などの暗めカラーの方がよりシックになります。
ということで、今回は細めボーダー×紺デニムを選んで大人っぽく仕上げました。足元にパンプスを合わせれば、足の甲からすらっと縦に長く見え、足長効果も出してくれます。

2. ベージュアイテムを合わせれば、優しげな雰囲気に!

おしゃれな人はこう着こなすんだ!「ライダースジャケット」着回し3選の3枚目の画像

ライダースを着るとどうしてもクールな印象になってしまう…という人におすすめなのがベージュ合わせ。
ベージュは黒との相性も良い上に、どれだけクールなライダースも一気に柔らかい印象にしてくれるんです。
白でコントラストを強くするよりも、ベージュやクリーム系のカラーでまろやかにするのがおすすめです。
私は黒のロングブーツを合わせていますが、靴までベージュ系のカラーを合わせると、より印象が柔らかくなります。

3. ×カラーアイテムで華やかに!

おしゃれな人はこう着こなすんだ!「ライダースジャケット」着回し3選の4枚目の画像

みなさんは、普段カラーアイテムを取り入れていますか?私は、着回し度や落ち着きを求めてしまい、ついつい黒・白・ベージュ・グレーなどの落ち着いたカラーを選んでしまいます…
が、ライダースはどんなカラーもおしゃれにキメてくれる優秀アウター。ということで、今回私は、紫のスラックスパンツを合わせました。
赤のニットでも緑のスカートでも、これから取り入れたい何色のアイテムでも合うと思うので、既にカラーアイテムを持っている方はライダース に合わせてみてください♡
そして、私のように持っていない方は、是非これを機にカラーアイテムに挑戦してみましょう!ライダース合わせならどんなカラーアイテムも簡単に着こなすことができますよ。

いかがでしたか?お手持ちのライダースジャケットで、是非色んなコーデを楽しんでみてくださいね。

文/写真 

関連記事