「可愛いけど顔がくすむ」寒色系ニットでも健康的な顔色になるメイクの秘密♡

茶系コーデが全盛期だけど、時にはカラーニットで遊びたい日もある。寒色系パステルのニットが気になるけど、意外と顔色が悪く見えちゃったりしますよね。だけど、イエロー系の淡いトーンのメイクで抜け感を出すと顔色も良く見えるし、トゥーマッチにならず上品にまとまるんです。

冬の大本命アイテム・ニットを着る日は
どんなメイク? どんな選び?

「可愛いけど顔がくすむ」寒色系ニットでも健康的な顔色になるメイクの秘密♡の1枚目の画像

鉄板ブラウンコーデを×ブルーで更新させて

「可愛いけど顔がくすむ」寒色系ニットでも健康的な顔色になるメイクの秘密♡の2枚目の画像

寒色パステルでカジュアル上手な雰囲気に。カーディガン¥15000(AKTE)トップス¥8500(アンクレイヴ/オンワード樫山)パンツ¥14000(Healthy/ゲストリスト)ハット¥18000(La Madison de Lyllis)ピアス¥3300(mimi33/サンポークリエイト)リング¥16000(Jouete)バングル¥40000(e.m./e.m.表参道店)バッグ¥3880(スタイルナンダ/スタイルナンダ 原宿)ソックス¥400(靴下屋/Tabio)ローファー¥19000(Dhyana./MIKIRI)

ALLパステルコーデは寒色系でこなれた印象に

「可愛いけど顔がくすむ」寒色系ニットでも健康的な顔色になるメイクの秘密♡の3枚目の画像

主役にも名脇役にもなれる寒色パステルにも合う。ニット¥53000(masaco teranishi/après-demain)パンツ ¥9900(N.O.R.C by the line / N.O.R.C)イヤリング¥11000(Jouete)バッグ¥3900(コントロールフリーク/キャセリーニ)スニーカー¥5800(コンバー ス/コンバースインフォメーションセンター)

Q. スタイリストの疑問

「ニットを主役にするなら、寒色系のキレイ色をあえてベーシックに着るのが気分。メイクもトーンをまとめつつ、程よい洒落感を足すには?」(スタイリスト・近藤和貴子)

A. ヘアメイクの回答は!?

「ベージュの代わりにイエローを投入。目元もリップもあえてイエロートーンでまとめることで、肌なじみは備えつつも、新鮮な表情に!」(ヘアメイク・NAYA)

ヘアメイクNAYAさんが選んだのはコレ!

「可愛いけど顔がくすむ」寒色系ニットでも健康的な顔色になるメイクの秘密♡の4枚目の画像

すべてイエロートーンでまとめるのがコツ。黄みの発色がキレイなシャドウ&リップ。チークはブラウン系でほんのり血色&陰影&ツヤを。
A:カレンデュラアイシャドウリキッド 0I04 ¥3500(SHIRO)
B:リベ レイティッド マット リップス 02 ¥3500(セルヴォーク)
C:フェイスカラー M ラスティ ブラウン 862 ¥3000 カスタム ケース ii¥700(ともにシュウ ウエムラ)

★ワンポイントアドバイス

「可愛いけど顔がくすむ」寒色系ニットでも健康的な顔色になるメイクの秘密♡の5枚目の画像

Aのイエローシャドウをベージュ感覚で使用。二重幅にラインっぽくぼかして、下まぶたのキワを囲みます。色を際立てたいから、ビューラーでまつ毛の根元を上げて、クリアなマスカラで固定。上まぶたのインラインをブラウンで締めれば完成。

モデル/土生瑞穂〈櫻坂46〉 撮影/野田若葉〈TRON〉(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘアメイク/ NAYA スタイリング/近藤和貴子 取材/亀井友里子 写真提供/AFLO 編集/千田真弓

※この記事はJJ1月号を再編成したものです。

関連記事