【NiziU/ENHYPEN】オーディション番組発のアイドルグループが熱い

日本に限らず、世界中でオーディション番組に夢中になる人が急増中。厳しいオーディションを勝ち抜いて2020年にデビューを勝ち取った、2グループの魅力を徹底解説!

目次

No.1 NiziU

TWICEの所属する韓国大手事務所JYPとソニーミュージックの合同オーディション番組『Nizi Project』から誕生 した〝NiziU〞。グループ名にはメンバーやファンの支えが必要=Need youの意味が込められており、12月2日のデビューを目前に控え、数々の 記録を更新中の大注目ガールズグループ。

【NiziU/ENHYPEN】オーディション番組発のアイドルグループが熱いの1枚目の画像
【NiziU/ENHYPEN】オーディション番組発のアイドルグループが熱いの2枚目の画像

『Nizi Project』を語る上で欠かせないのが、総合プロデューサー・J.Y.Park氏の存在。練習生に向けられた厳しいけれど愛のあるメッセージに、勇気づけられる視聴者が続出。

デジタル配信されたプレデビュー曲『Make you happy』がオリコンにおける女性アーティスト初デジタル3部門同時1位の快挙。YouTube上にアップされたMVは再生回数1.5億回を突破!

No.2 ENHYPEN

BTSの生みの親であるパン・シヒョク代表が手掛けた、次なるBTSを発掘するオーディ ション番組『I-LAND』から誕生した「ENHYPEN」。11月30日にデビューアルバム「BORDER : DAY ONE」を引っ提げてのデビューを予定しており、世界的大ヒットが確実視されている7人組ボーイズグループ。

【NiziU/ENHYPEN】オーディション番組発のアイドルグループが熱いの3枚目の画像
【NiziU/ENHYPEN】オーディション番組発のアイドルグループが熱いの4枚目の画像

世界141カ国の視聴者が投票に参加するスケールの大きさ、豪華なトレーナー陣、そして23人の参加メンバー同士が脱落者を選択する究極のサバイバルルールが世界中で話題に。

『I-LAND』を手がけるのは、BTSやTOMORROW X TOGETHER所属事務所のBig Hit Entertainmentと総合コンテンツ大手CJENMの合作法人BELIFT LAB。参加メンバーもかなりのハイレベル!

撮影/園田ゆきみ 取材/大塚悠貴 編集/宮島彰子

*この記事はJJ1月号を再編成したものです。

関連記事