ボリュームアウターでもスタイル良く見える3つのコツ

冬に一枚は持っていたいあったかボリュームアウター。ただ、一歩間違えると着膨れしたりと、扱いが難しいですよね。そこで大事になるのが丈感やボトムスとの相性! ポイントを抑えれば、パンツからスカートまで着回し力も抜群なんです♡ 今回はオシャレなショップ店員さんにコーデのコツを教わりました。

着膨れしない冬のアウターコーデ3選

ボリュームアウターでもスタイル良く見える3つのコツの1枚目の画像

① 肌見せニットワンピに羽織ってスッキリ着こなす
加藤静菜さん[ルミネエスト新宿店スタッフ]

「アウター自体が暖かいので、冬でもインナーは肌見せやミニでOK。バックロゴやオーバーシルエットで今っぽいカジュアル感をキープできるから、女っぽい服とも合わせやすいのがお気に入り♡ 足元は厚底ブーツでエッジを効かせるのがポイントです」ファージャカードコート¥14,800アシメカッティングニットワンピ¥6,900 ブーツ¥9,800(すべてENVYM)

ボリュームアウターでもスタイル良く見える3つのコツの2枚目の画像

② ダウンは肌見せやスキニーで着痩せ効果を
坂本遥香さん[渋谷109店スタッフ]

「EMODAのダウンは防寒力がバツグンだから冬の肌見せも可能にしてくれます。肩を落として着るとさらに女っぽく着こなせるのでオススメ。オールブラックにパープルを効かせて大人なシンプルに」ダウンコート¥15,800ニット¥5,980デニムパンツ¥11,800ピアス¥2,980シューズ¥12,800(すべてEMODA ルミネエスト新宿店)

ボリュームアウターでもスタイル良く見える3つのコツの3枚目の画像

③ 定番のスキニー合わせでスラッと縦長に
渡辺華奈さん[渋谷109店]

「ミリタリーブルゾン×スキニーでクールに。着ていてしっくりくる定番の着こなしですが、オーバーサイズとツートーンのおかげで新鮮に。オレンジを効かせてトレンドを意識しました」B15ツートーンフライトジャケット¥15,800コーデュロイハイネックトップス¥3,980MVSブラックスキニー¥15,800(すべてMOUSSY/バロックジャパンリミテッド)

いかがでしたか? ボリューム感の可愛さを活かしてスッキリしたコーデ色を意識するとスタイル効果抜群です! ぜひ参考にしてみてください♡

※本記事は過去の「JJ」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

再構成/JJ編集部 Yuka Katsumata

関連記事