冬の「ダサい」はレザーボトムスで解決! 異素材MIXコーデ術4選

冬コーデが重く見えるのを解消するカギは“異素材MIX”。質感の異なる素材を組み合わせることで、コーデに奥行きが生まれ、メリハリのある装いになるんです。今回はトレンドのレザーボトムスを取り入れた異素材MIXコーデ術4選をご紹介します。

レザーボトムスの異素材MIXで脱マンネリコーデ術4選

冬の「ダサい」はレザーボトムスで解決! 異素材MIXコーデ術4選の1枚目の画像

① ボリュームニットはコンパクトなレザープリーツで華奢狙い

落ち感のキレイなプリーツスカートは、あえてミドルゲージのざっくりニットと合わせて、“ふわ×ピタ”シルエットを実現。黒ほどハードになりすぎず、レザーらしい質感も楽しめるホワイトカラーのスカートは万人受けも狙えるアイテム。小物は締め色でまとめて大人っぽさを。プリーツスカート¥5200バッグ¥4100(ともにUNE MANSION)ニット¥12000スカーフ¥2000(ともにAMAIL)ブーツ¥13000(ACYM)ピアス¥1527(ROOM/サードオフィス)

冬の「ダサい」はレザーボトムスで解決! 異素材MIXコーデ術4選の2枚目の画像

② ワントーンコーデはレザーのハリツヤでメリハリアップ

タイトなリブニット×レザーのロングスカートで縦ラインを強調。体にまとわりつかないレザースカートはタイトなシルエットでもいやらしくならず、大人っぽく垢抜けます。異素材を重ねてリッチに仕上げて。タイトスカート¥12000(ACYM)コート¥29000(N.O.R.C by the line/N.O.R.C)タートルニット¥2990(UNIQLO)バッグ¥16200(A|Xアルマーニエクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)ブーツ¥25000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)カチューシャ¥2480(Bibiy)イヤカフ¥5200(LILYS/SHOWROOM 14)

冬の「ダサい」はレザーボトムスで解決! 異素材MIXコーデ術4選の3枚目の画像

③ カジュアルなスウェットコーデはレザーパンツで大人っぽく

ボトムスによっては家着感が出がちなスウェットもレザーパンツならぐっと大人の装いに。小物使いでコーデをブラッシュアップ。スウェット¥23000Tシャツ¥14000(ともにメゾン キツネ/メゾン キツネ カスタマーサービス)エコレザーパンツ¥13000(AKTE)キャスケット¥13000(CA4LA/CA4LA ショールーム)バングル¥68000リング¥23000(ともにLON)バッグ¥15000(Louren)ソックス¥700(靴下屋/Tabio)スニーカー¥7000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

冬の「ダサい」はレザーボトムスで解決! 異素材MIXコーデ術4選の4枚目の画像

④ 異素材ALL BLACKコーデでメリハリ&スラッと見え

上下黒でも、レザーパンツのツヤ感でコーデにメリハリが。カラーコートを合わせれば縦のラインが際立ってスタイルアップも叶う。スキニーパンツ¥13000(AKTE)コート¥20000(AMAIL)ニット¥14000※スカート付き(エジック/エレメントルールカスタマーサービス)バッグ¥16100(A|X アルマーニエクスチェンジ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)シューズ¥5800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥1500(アネモネ/サンポークリエイト)

トレンドのレザーアイテムを一点投入するだけで、メリハリのある着こなしに様変わりしますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

※本記事は過去の「JJ」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時のものです。

再構成/JJ編集部、Reiko Ooi

関連記事