【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の2枚目の画像

日本には思わずため息が出てしまう美しい風景がたくさん。今回は「北海道・東北」でしか見られないおすすめ絶景スポットをご紹介!昼も夜も特別な景色になる「函館山」や、日本三名瀑の「秋保大滝」など、今度の旅行は北海道・東北に行ってみませんか?

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

<目次>
■北海道の絶景スポット
■青森県の絶景スポット
■秋田県の絶景スポット
■岩手県の絶景スポット
■宮城県の絶景スポット
■山形県の絶景スポット
■福島県の絶景スポット

目次 [開く]

北海道の絶景スポット

澄海岬

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の3枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 澄海岬

\口コミ ピックアップ/
8時間コースを歩きました。
天気が良くて空も海もブルー!きれいだなぁ、と何度連呼したことか。
光の加減や見る角度で、青が変化します。癒されます。
(行った時期:2018年7月)

これぞ礼文の海なのだ!美しい!!駐車場横の売店でたこザンギをいただき、楽しい会話を店主とした。マル秘情報ももらい、忘れられない思い出もできた。ありがとう!!
(行った時期:2018年6月)

澄海岬
住所/北海道礼文郡礼文町大字船泊村字ニシウエントマリ
「澄海岬」の詳細はこちら

白ひげの滝

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の4枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 白ひげの滝

\口コミ ピックアップ/
日帰りバスツアーで白ひげの滝に行ってきました。川と滝が青い色で幻想的でした。そしてパワースポットと聞いてパワーをいっぱいもらってきました笑。
(行った時期:2018年10月)

北海道の有名なパワースポットの一つのようです。川がないのに崖から滝が流れ出ているので、かなり不思議な感じがします。
(行った時期:2018年10月)

白ひげの滝
住所/北海道上川郡美瑛町字白金
「白ひげの滝」の詳細はこちら

函館山

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の5枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 函館山

\口コミ ピックアップ/
正面からも裏からも夜景を堪能して欲しいです。函館に来たな!!って感じになります。冬は寒いですが、空気が澄んでてより街の灯りがキラキラして見えかと思います。
(行った時期:2019年2月)

標高は高くはありませんが、左右両側を海に挟まれてクビレができることで、昼も夜も特別な景色が楽しめます。ロープウェイもよいですが、自力で登るとさらに格別だと思います。
(行った時期:2019年1月)

函館山
住所/北海道函館市函館山
「函館山」の詳細はこちら

神威岬

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の6枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 神威岬

ニセコ積丹小樽海岸国定公園に属している「神威岬」は、北海道積丹郡積丹町にあり、積丹半島の北西部から日本海に沿って伸びている岬です。
先端には神威岬灯台と神威岩があり、この付近は古くから海上交通の難所として知られています。
また、源義経を慕っていた日高地方の首長の娘であるチャレンカが、義経一行を追ってこの地で身投げしたことで、神威岩ができたという言い伝えがあり、
それから船がよく転覆するようになったことで、この地はかつて女人禁制の地だったといわれました。
その言い伝えから、駐車場から先端部までの遊歩道は「チャレンカの道」(強風時は立入禁止)と名付けられたとのことです。

\口コミ ピックアップ/
とにかく日本海の荒々しい海と水の透明感が素晴らしいです。ちょっとした遊歩道もついていてよかったですし、駐車場からそんなに歩かないで行けました
(行った時期:2018年10月)

自然の壮大な景色が楽しめた。車で向かいましたが狐もみれました。海の色が素晴らしいです。小樽から車で行きましたが日帰り掛け流し温泉施設もあるので利用しましたが良かったです。
(行った時期:2018年10月)

神威岬
住所/北海道積丹郡積丹町神岬町
「神威岬」の詳細はこちら

青い池

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の7枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 青い池

\口コミ ピックアップ/
ライトアップも良いですが朝の池も最高ですよ!
ライトアップ時は懐中電灯を持参して下さい。
足元注意して下さい(木の根っこが)
(行った時期:2018年11月)

是非来たかった場所です。寒かったのでこれからは防寒対策必須ですね。色々な言葉が飛び交うほど平日にも関わらず観光客の多さに驚きでした。カップルにおススメ。
(行った時期:2018年10月)

青い池
住所/北海道上川郡美瑛町白金
「青い池」の詳細はこちら

オンネトー

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の8枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド オンネトー

\口コミ ピックアップ/
コバルトブルーの湖で、神秘的で吸い込まれそうなブルーで時間の経過とともに湖の色が微妙な変化をして見えます
(行った時期:2019年2月)

静かで美しい場所で、北海道の中でも大好きな場所です。池の水の色が、時間によって見えかたが変わるそうです。私の時は綺麗なブルーでした。
(行った時期:2018年11月)

オンネトー
住所/北海道足寄郡足寄町茂足寄
「オンネトー」の詳細はこちら

半月湖

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の9枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 半月湖半月湖
住所/北海道虻田郡倶知安町
「半月湖」の詳細はこちら

旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の10枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群

\口コミ ピックアップ/
糠平温泉近辺には昭和62年に廃止になった旧国鉄士幌線の橋梁が多く残されています。
季節により糠平湖の水位により沈む「幻の橋」タウシュベツ橋梁をはじめ、橋梁の上を歩ける橋梁や遠くから眺めるだけの美しい橋梁など80近いそうです。
全部はまわりきれないでしょうから、まずは観光案内所や旅館などでパンフレットをもらいましょう。
「おすすめ」の橋梁や有名な橋梁へのアクセスなどがわかります。
(行った時期:2018年7月29日)

やっぱりもう見られなくなるかも…、ということもあり、タウシュベツ橋梁が一番の訪問目的になってしまったのですが、いざ行ってみると、自然の中にあるもう崩壊した橋、国道から見える橋…と何ヵ所か回ってもっと違う方面からも、違う季節も見たいって思いながら帰ってきました。
(行った時期:2018年6月)

旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群
住所/北海道河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷
「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」の詳細はこちら

青森県の絶景スポット

奥入瀬渓流

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の11枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 奥入瀬渓流

十和田八幡平国立公園の中にあり、十和田湖から流出する唯一の河川で、十和田湖の子ノロから焼山までの約14kmの流れが、奥入瀬渓流とされ、千変万化の渓流美を構成し、四季を通しての景勝地である。渓流には遊歩道が整備されており、渓流沿いにはいくつもの滝が点在する。十和田湖観光には欠かせない散策ポイント。渓流沿いの遊歩道では4時間半くらいのトレッキングが楽しめる。豊かな樹木や大小の滝、巨大な岩や切り立った崖などが景観に彩りを加える。新緑や紅葉の時期は、特に美しい景観をみせる。1928年に天然記念物に指定されている。

\口コミ ピックアップ/
何度も奥入瀬渓流に来てますが、今回冬は初めて。
凍った滝や雪帽子をかぶった岩など、夏と全く違う表情を魅せてくれます。
(行った時期:2019年1月)

奥入瀬渓流は今回のプランに入っていませんでしたが、自動車で通りました。
車窓からも十分紅葉と素晴らしい眺めが観察できました。
(行った時期:2018年11月)

奥入瀬渓流
住所/青森県十和田市大字奥瀬
「奥入瀬渓流」の詳細はこちら

青池

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の12枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 青池

まるでブルーインキのような湖水で有名な池。周りの木々が映り込みホログラムの様でとても神秘的。なぜ青く見えるのかいまだ解明されてないという。十二湖駅で下車し、「蜃気楼ダイヤ」を使って散策を楽しめる。帰りは秋田行きのリゾートしらかみを利用するつもりになれば、さらに深いトレッキングも可能。

これぞ白神山地の神秘、青く光る不思議の池

\口コミ ピックアップ/
青森県の西津軽郡に位置している青池です。こちらは何故青いのか不明なのだそうです。青く神秘的にキラキラと光っていました。
(行った時期:2018年10月)

透明感のある池にもなっていますよ。どうしてこんなにきれいなのかも不思議に思ってしまいますね。また見に行きたい。
(行った時期:2018年10月)

青池
住所/青森県西津軽郡深浦町森山
「青池」の詳細はこちら

種差天然芝生地

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の13枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 種差天然芝生地

三陸復興国立公園に指定されている種差海岸の代表的景観。美しい芝生が水際まで広がっている様子は、まるで異国のよう。芝生と海が織り成す造形美は、多くの文人たちに愛されました。芝生地の北側にはキャンプ場も設けられています。

\口コミ ピックアップ/
広い芝生に青い空。そして海。植物好きの大人から、走り回りたい子供達、そしてわんちゃんも家族皆で楽しめる大好きな場所です。
(行った時期:2018年10月)

青森県の八戸市に位置している種差天然芝生地です。種差の代表的な海岸だそうです。広い芝生があり、景観がとてもきれいです。
(行った時期:2018年10月)

種差天然芝生地
住所/青森県八戸市鮫町
「種差天然芝生地」の詳細はこちら

尻屋崎

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の14枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 尻屋崎

尻屋崎は津軽海峡と太平洋に面した本州最北東端に位置し、その突端には歴史的・文化的にも価値の高い、白亜の「尻屋埼灯台」が船舶の安全を見守っています。また、灯台周辺の草地には青森県天然記念物の「寒立馬」が放牧されており、その愛らしい姿を眺めることができます。

\口コミ ピックアップ/
青森県の下北郡に位置し、本州の最北端になります。津軽海峡と太平洋が分かりました。寒立馬というのも見ることができて大満足です。
(行った時期:2018年10月)

下北半島の西の岬が大間崎なら東はここ尻屋崎です。ゲートが閉まるのが早いので、午前中に行きました。寒立馬は広い岬のどこにいるか分からないので、岬を一周しましたが、運良く灯台の傍で出逢えました。
(行った時期:2018年9月)

尻屋崎
住所/青森県下北郡東通村尻屋
「尻屋崎」の詳細はこちら

秋田県の絶景スポット

十和田湖

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の15枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 十和田湖

典型的な二重式カルデラ湖で新緑、紅葉は見事。特別名勝地に指定され、ヒメマスが名産。遊覧船による湖上遊覧のほか、レンタサイクルでのサイクリングも楽しい。また、鉛山~大川岱~滝ノ沢には湖岸遊歩道があり、散策には好適。

\口コミ ピックアップ/
秋田県青森県の県境付近の十和田湖 遊覧船もある 周辺は自然豊かで静か 旅館も数軒ある 展望台からの眺めは良い
(行った時期:2019年1月)

青森県付近の湖となっています。周りは自然に囲まれているので、ゆっくりと落ち着いた時間を過ごすことができるようになっていますよ。
(行った時期:2018年11月)

十和田湖
住所/秋田県鹿角郡小坂町十和田湖
「十和田湖」の詳細はこちら

田沢湖

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の16枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 田沢湖

水深423・4mという日本一深い湖。ルリ色といわれる美しい青は果てしない深さを思わせて神秘的。永遠の美貌を望んで龍に変身させられたといわれている「たつこ」の伝説が残っている。ほぼ円形の周囲は約20km。たつこ像、湖神を祀る御座石神社、姫観音像が点在し、観光拠点の春山から遊覧船も出ている。

瑠璃色に輝く水深日本一の神秘の湖

\口コミ ピックアップ/
透き通る美しい湖に美しいたつこ姫が
おります
神秘的な湖に美しいたつこ姫
SNS映えしますよ
季節によって訪れたい場所です
(行った時期:2019年2月)

一周、ドライブしました。見る場所によって湖面の色が変わります。美しい瑠璃色に見えたり、鏡の様に周辺の景色が映ったり、本当に美しい湖でした。魚もたくさん泳いでるのが見えます。
(行った時期:2018年10月)

田沢湖
住所/秋田県仙北市田沢湖田沢
「田沢湖」の詳細はこちら

寒風山

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の17枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 寒風山

\口コミ ピックアップ/
道の駅めぐりの途中に寄りました。天気最高ー。以前も来たことがありますが、天気によってこんなにも夕景が違うとは・・・。感激でした。
(行った時期:2018年10月)

晴れた秋の日に、登ってみた。
パラグライダーも飛んでいた。
友人と計4人で出かけました。
軽自動車でいきました。
(行った時期:2018年10月14日)

寒風山
住所/秋田県男鹿市脇本
「寒風山」の詳細はこちら

抱返り渓谷

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の18枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 抱返り渓谷

東北の耶馬渓と称される名渓谷。両岸には垂直の断崖,回顧の滝をはじめとする大小の滝,マツ・サクラ・カエデ等の混生林で被われる。遊歩道を散策しながら、新緑から紅葉まで楽しめる。河原での水遊びやなべっこも格別。
現在、回願(みかえり)の滝より奥の散策道は、崩落などのため通行止め。

\口コミ ピックアップ/
歩きます。砂利道で歩きにくく、かなりの距離でしたが、滝を見たときには感動しました。頑張って歩いた甲斐があり、癒されました。もっと時間があるときに、途中の景色を楽しみながら歩いたら良かったと思います。
(行った時期:2018年11月3日)

入り口でアユの塩焼きなどの露店で地元の味を楽しみいざ出発。片道30分以上かかりましたが、見る価値が十分にある景色でした。滝のすばらしさはもちろんですが、途中の渓谷と水、紅葉の美しさは抜群でした。個人的な関心を付け加えると、尾根側には様々なシダ植物が豊富で、ずいぶん写真に収めました。トータルで2時間あれば概ね楽しめると思います。
(行った時期:2018年10月26日)

抱返り渓谷
住所/秋田県仙北市田沢湖卒田
「抱返り渓谷」の詳細はこちら

元滝伏流水

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の19枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 元滝伏流水

平成の名水百選に認定される。木々に囲まれた傾斜面から地表に湧き出る水量が豊富で見ごたえあり。

\口コミ ピックアップ/
駐車場から少し歩きます。滝としては大きくはありませんが特筆すべきは水が崖から噴き出していることです。
鳥海山の雪が長い年月を経て噴き出したもののようですが滝とはまた違う趣があります。
大きな滝とはまた別の水の不思議なパワーを感じてください。
(行った時期:2018年10月18日)

駐車場から15分ほどで元滝に到着するが、道中含め、どこを見てもどこを撮っても画になる風景。
道脇に流れる水にそっと目をやると魚が泳いでいる。途中、苔むした岩を流れる川のせせらぎも格別。
ゴール地点の滝は数少ない潜流瀑。雨水が何百層の地層をろ過して湧き出てくる、その瞬間を見られるので、とても貴重な光景。
(行った時期:2018年10月13日)

元滝伏流水
住所/秋田県にかほ市象潟町関元滝
「元滝伏流水」の詳細はこちら

岩手県の絶景スポット

浄土ヶ浜

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の20枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 浄土ヶ浜

陸中海岸を代表する景勝地。白い流紋岩でできた美しい海岸。磯遊び、海水浴客で賑わう。日本の快水浴場百選の『海の部特選』に選定された。 浄土ヶ浜の地名は天保年間(1681~1683)に宮古山常安寺七世の霊鏡和尚が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名づけられました。

\口コミ ピックアップ/
景色が最高でした!カモメにエサをあげたりすることもできました。浜と崖のコントラストが絶景でした。また行きたいです。
(行った時期:2018年12月)

遊覧船にのりました。もちろんそこからみえる景色は最高なのですが、それより船を追いかけるウミネコにエサをあげる子供達はとても大興奮でした。大人もけっこう熱くなります(笑)
(行った時期:2018年8月)

浄土ヶ浜
住所/岩手県宮古市日立浜町
「浄土ヶ浜」の詳細はこちら

八幡平

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の21枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 八幡平

岩手の八幡平温泉と秋田トロコ温泉を結ぶ全長約27kmの八幡平アスピーテラインは、岩手山から八幡平に連なる雄大な山々が楽しめる。標高1614mの頂上へは、県境駐車場から歩いて約20分。遊歩道も整備されていて、1周1時間くらい。11月上旬~4月下旬まで通行止め。新緑は6月中旬、紅葉は9月下旬。

原始の森が残る新緑&紅葉のメッカ

\口コミ ピックアップ/
松川温泉に行ってきました。湯花がいっぱい、硫黄の香りが心地よく、いつまでもからだぽかぼか。とても温まりました。
(行った時期:2018年11月)

紅葉を見にドライブへ。最高ですね八幡平は!景色がだんだん違って行く感じとか、癒されました。
道の駅では、美味しいものがあったり、野菜等、新鮮なものを購入出来たりと、1日楽しめますね。
(行った時期:2018年11月)

八幡平
住所/岩手県八幡平市柏台
「八幡平」の詳細はこちら

龍泉洞

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の22枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 龍泉洞

\口コミ ピックアップ/
意外に大きくてびっくりしました。ライトアップもカラフルでした。外で売ってたアイスクリームもおすすめです。
(行った時期:2018年12月)

じゃらんの観光ガイドで知りました。中は暖かく、東北の寒さを少し忘れることができました♪野生のコウモリも見ることができてとても貴重な体験ができました。急な階段があったりとなかなかハードでしたがとても楽しく見て回ることができ、いい運動になりました。今度行く機会があれば、一眼レフを持って綺麗な写真を撮りたいと思います。
(行った時期:2018年11月25日)

龍泉洞
住所/岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
「龍泉洞」の詳細はこちら

北山崎

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の23枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 北山崎

北部陸中海岸の白眉。高さ200m前後の断崖絶壁が続く。通称海のアルプスと呼ばれ、(財)JTBの観光資源評価において、日本一の海岸美と評価されている。

\口コミ ピックアップ/
岩手観光の際に行きましたが展望台から見るリアス式海岸は素晴らしかったです。日本ジオパークにも指定されており奇岩はとても見ごたえありました。
(行った時期:2018年10月)

三陸海岸の迫力を感じさせてくれる北山崎。本当にこんなにすごいリアス式海岸は、ここだけだと思いますよ。
(行った時期:2018年8月)

北山崎
住所/岩手県下閉伊郡田野畑村北山
「北山崎」の詳細はこちら

碁石海岸遊歩道

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の24枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 碁石海岸遊歩道

大船渡市末崎半島の東南端約6kmの海岸線は碁石海岸と呼ばれ、荒波に削られ3つの穴が開いた穴通磯、深くえぐられた水道景観の乱暴谷、碁石のような形をした黒砂利のある碁石浜、雷鳴のような音がする雷岩など、変化に富んだすばらしい景観が見られます。奇岩や小島、洞穴が織り成す荒々しさと、潮風にそよぐ松林の静けさが調和した絶景の地は、長い時間がつくり上げた天然の美しさです。海に張り出した岬にある展望台からは、磯に打ち寄せる白波と遠く広がる水平線を眺めることができます。碁石海岸は「国の名勝・天然記念物」に指定され、「日本の渚百選」にも選ばれた実力派です。

\口コミ ピックアップ/
圧巻の太平洋の荒々しいリアス式海岸を見られます。海の色が綺麗でした。駐車場から整備された道を松林の中を歩くと展望台です。空いてるし、整備されてるからお年寄りでも行きやすいと思います
(行った時期:2018年5月)

碁石海岸遊歩道
住所/岩手県大船渡市末崎町
「碁石海岸遊歩道」の詳細はこちら

宮城県の絶景スポット

お釜(噴火口)

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の25枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド お釜(噴火口)

蔵王馬の背と五色岳の中間、1,600mにある円形火口湖。水深25m。五色に変化するので五色沼ともいう酸性湖。

\口コミ ピックアップ/
三連休の初日。台風の影響がまだなく、風もなく、快適。10月なのに暑かったです。売店の店員いわく前日はストーブたいてたとの事。天気に恵まれお釜もキレイに観れました。
(行った時期:2018年10月)

天気の良い時は本当に素晴らしい場所だと思います。こんなに迫力ある火口が観れるところはめったにないと思います。しかも駐車場からそれほど歩くことなく見れます。食事の出来るレストランもあるし少し上には神社があります。
(行った時期:2018年10月)

お釜(噴火口)
住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
「お釜(噴火口)」の詳細はこちら

松島湾

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の26枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 松島湾

湾内には260余の島があり、松と海のコントラストが美しい。

\口コミ ピックアップ/
実に美しいです。空のブルーが松島湾に映し出され、美しい青色の中にたくさんの島が浮かんでいる景色に出会えます。ぜひぜひドライブしてみてください。45号線を北上していくとこんな景色に出会えますよ。
(行った時期:2019年1月)

12月に初めて松島に行きました。どうせ大したことはなかろうと高をくくっていたのですが、行ってみるとなるほど江戸の昔から名勝と言われているだけのことがあります。とにかく湾内が美しい。夕焼けも、朝焼けも、すがすがしさにあふれています。
駅周辺や観光船乗り場では「観光地」らしい少しざわついた雰囲気がありますが、少し離れるとすごく落ち着いた雰囲気になります。12月ということもあってか、人が少なかったのも良かったです。さすがに日曜日には大勢の観光客が駅から降りてきましたが。好みもありますが、休日より平日に行くことをお薦めします。近辺に宿を取ると、朝夕も楽しめますよ。
(行った時期:2018年12月)

松島湾
住所/宮城県宮城郡松島町
「松島湾」の詳細はこちら

秋保大滝

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の27枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 秋保大滝

凝灰岩を割って高さ55mの所から、名取川全水量が幅6mの瀑布となって落ち込む豪壮雄大な滝。那智・華厳と並び日本三名瀑に数えられる。

\口コミ ピックアップ/
今の時期は寒いですが、滝の全体像を見ることができ、ちょうどよいお散歩コースです。温泉の前後で寄り道しやすい場所です。
(行った時期:2019年1月)

とても綺麗でした、秋保温泉に行ったら、是非立ち寄って欲しい。滝ツボまで降りれるみたいなので、そちらもオススメします。
(行った時期:2018年12月)

秋保大滝
住所/宮城県仙台市太白区秋保町馬場
「秋保大滝」の詳細はこちら

潟沼

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の28枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 潟沼

上野々スキー場奥にあるカルデラ湖。日本有数の強酸性湖で、酸性に強い藻類とユスリカの幼虫の他は生物は生息していない。温度や気候で沼の色が変化し、神秘的なブルーが楽しめます。グリーンシーズンにはSUP(スタンドアップパドルボート)の体験教室(要予約)やボート遊びが楽しめます。冬季は閉鎖

\口コミ ピックアップ/
とても綺麗な景観です。水が青くてすごく綺麗です。
温泉の匂いがしたりと、海とはまた違う、独特な水辺を堪能できると思います。
食事処が一軒あり、そこでボート(時間無制限)を貸し出しています。夏に行ったのでかき氷やソフトクリームがありました。
ジンギスカンなどの食事もできるようでした。
鳴子温泉あたりにお立ち寄りの際はぜひ潟沼にも寄ってみてください。
(行った時期:2018年8月15日)

湖が見えただけでテンションマックス。近くに行ったら更に感動。鳴子温泉にこんなところがあったとは知りませんでした。休憩所では大盛りカキ氷も美味しかったな~
(行った時期:2018年8月12日)

潟沼
住所/宮城県大崎市鳴子温泉湯元地内
「潟沼」の詳細はこちら

山形県の絶景スポット

山寺

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の29枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 山寺

「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ芭蕉の句が有名。1100余年前、円仁さんこと慈覚大師によって創建された名刹立石寺は、別名山寺の名で親しまれている。1015段の石段を上るのは少し大変だが、半分ほど行ったところにあるせみ塚には、芭蕉の句が刻まれていて、周りの厳粛な雰囲気もとても良い。

松尾芭蕉も愛した静かで美しい景観の寺を訪ねる

\口コミ ピックアップ/
一度見てみたかった冬の山寺。秋に訪れた時には上まで登りましたが、さすがに今回は下から眺めました。雪化粧した風景は情緒たっぷりでとても素敵でした。
(行った時期:2019年1月)

美しい景色を眺めることができるスポットになっています。感動を味わいたい人はこの場所はおさえておきたいでしょうね。
(行った時期:2019年1月)

山寺
住所/山形県山形市山寺4456
「山寺」の詳細はこちら

月山

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の30枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 月山

修験場出羽三山の一つ。山頂の展望は雄大。4月~7月迄夏スキ-が楽しめる。グリーン期には約350種類もの花々や高山植物と出会えるフラワートレッキングがおすすめ。紅葉期の見頃は9月中旬~10月上旬。また、リフト乗り場から5Km下った所には、月山志津温泉郷もありますので、登山やスキーの拠点に御利用下さい。

\口コミ ピックアップ/
山形観光の際に立ち寄りました。
花や高山植物のトレッキングがおススメです。
自然を満喫できました。
(行った時期:2018年9月)

天気も良く 最高でした。雲海が広がる月山神社からは 遠くの山々がみえて まさに天上界にいるかのようでした。御朱印もいただき 大満足。登山は、なかなか大変だけど また訪れたいです。
(行った時期:2018年9月3日)

月山
住所/山形県西村山郡西川町大字月山沢
「月山」の詳細はこちら

銀山温泉

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の31枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 銀山温泉

銀山川をへだてて三層四層の木造の宿がズラリと建ち並んでいる。銀山温泉のお湯は、細かな湯花が混じった無色透明。湯治場の雰囲気が残っている点では全国でも有数の温泉「能登屋旅館 木戸佐左エ門」や「旅館 永澤平八」などと屋号が大きく書かれた漆喰(しっくい)の看板も珍しく、訪れる人々を大正レトロな雰囲気に誘う。温泉街には共同浴場が2ヵ所あり、日帰りでも気軽に銀山温泉のお湯を堪能できる。石畳の歩道沿いには足湯「和楽足湯(わらしゆ)」もあるので、川の流れや景色を眺めながら、ゆっくり会話を楽しみたい。

\口コミ ピックアップ/
いつ行っても、最高のもてなしです。どの旅館も、力が入っていますよ。日帰りもいいかも。大正ロマンを味わってください。
(行った時期:2019年2月)

昔ながらの温泉街の雰囲気が楽しめる、とても良いところです。建物もとても歴史を感じさせ、夕暮れの雰囲気は本当に良かったです。
(行った時期:2019年2月)

銀山温泉
住所/山形県尾花沢市大字銀山新畑
「銀山温泉」の詳細はこちら

蔵王ロープウェイ

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の32枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 蔵王ロープウェイ

\口コミ ピックアップ/
山頂まで利用しました。スノーモンスターを見たい観光客が大勢いました。長蛇の列ですが、1つのロープウェイに多くの人が乗れるので、あまり待たずに行くことができました。樹氷は圧巻の一言です。
(行った時期:2019年2月)

はじめて行きました。時間をとって山形観光にいったが、山の景色、御釜の美しさに心から感動出来た。本当に行ってよかったです。
(行った時期:2018年11月)

蔵王ロープウェイ
住所/山形県山形市蔵王温泉229-3
「蔵王ロープウェイ」の詳細はこちら

福島県の絶景スポット

五色沼湖沼群

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の33枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 五色沼湖沼群

\口コミ ピックアップ/
スノーシューのアクティビティが満席だったので、長靴で一人で歩きました 散策路を外れなければ雪も踏み固められており、普通の長靴で歩けました 静かな雪景色を堪能できて大満足です 帰りは路線バスの時間に合わせれば歩かずに済みます
(行った時期:2019年1月)

駐車場からすぐ、色彩の異なる湖沼群をアップダウンもあまりなく比較的短い時間で回れる、小さな子連れでも楽しめるコース。
(行った時期:2018年12月)

五色沼湖沼群
住所/福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山
「五色沼湖沼群」の詳細はこちら

猪苗代湖

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の34枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 猪苗代湖

\口コミ ピックアップ/
バスで長浜というバス停に降りました。
大きな猪苗代湖とともに
数羽の白鳥と無数のカモたちがいました。
近くでパンの切れ端を売ってるので、みんなえさやりを楽しんでました。
近くまで寄ってきたのが愛らしかったです。
(行った時期:2019年2月)

福島県の大きな湖 猪苗代湖を一周するとかなり距離と時間がかかる湖 湖には白鳥が飛来することでも有名!
(行った時期:2019年2月)

猪苗代湖
住所/福島県耶麻郡猪苗代町
「猪苗代湖」の詳細はこちら

あぶくま洞

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の35枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド あぶくま洞

あぶくま洞は、およそ8,000万年という歳月をかけて創られた大自然の造形美。 全長約600mの洞内は、天井から大きく下がる鍾乳石や床下からタケノコのように堆積してできる石筍などがあり、三層に分かれる洞内で最大のホール「滝根御殿」では、クリスタルカーテンやボックスワーク、シールド、洞穴サンゴなど、ここでしか見ることのできない貴重な鍾乳石を間近に鑑賞することができます。

\口コミ ピックアップ/
洞窟の中をイルミネーションで飾っていてとても綺麗で幻想的でした。バルーンアートもしている箇所もあり、ポップで楽しめる空間になっていました。
(行った時期:2019年1月)

鍾乳洞の中は一年中一定の温度になっていて、快適に見て歩けます。今の時期はイルミネーションが施され、幻想的な空間を楽しむ事が出来ると思います。
(行った時期:2018年12月)

あぶくま洞
住所/福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1
「あぶくま洞」の詳細はこちら

郡山布引風の高原

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の36枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 郡山布引風の高原

\口コミ ピックアップ/
眺望豊かな高原で、湖面に映る磐梯山は必見です。 山頂では、国内最大級33基のの風力発電所がありますが、花の名所でもあります。ひまわりと風車、いい景色です。
(行った時期:2018年5月)

見晴らしがよく、風車が回っているのを見てノスタルジーを感じました。
あんまり見慣れていないからかな。
静かな中で見る風車に自分が海外にいるような気になって不思議でした。
(行った時期:2018年4月18日)

郡山布引風の高原
住所/福島県郡山市湖南町赤津西岐
「郡山布引風の高原」の詳細はこちら

風呂山公園

【北海道・東北】一度は行きたい絶景35選!観光やデートにおすすめ!の37枚目の画像
出典:じゃらん 観光ガイド 風呂山公園

奥久慈県立自然公園で4000本のツツジが咲き誇る「福島遺産百景」に認定された名所。 春は山ツツジ、秋は園内の歩道沿いに菊の花が咲き町民憩いの場となっている。

\口コミ ピックアップ/
とても美しいツツジを楽しむことができるスポットです。ぜひシーズンに合わせて見に行ってくださいね。お写真が好きな方にもオススメです
(行った時期:2018年4月)

山肌の斜面を彩るツツジを車越しに見ていた時は単純に綺麗だなーくらいの感じでしたが、実際に風呂山公園まで行き登って間近で拝見してみると、その華やかさ鮮やかさに圧倒されました。タイミング良く満開シーズン、公園近くの道の駅で購入したお弁当を片手に休憩所で一休み。たまたま立ち寄った場所でちょっとしたピクニック気分も味わえたので大変満足でした。
(行った時期:2018年4月30日)

風呂山公園
住所/福島県東白川郡塙町桜木町
「風呂山公園」の詳細はこちら

※この記事は2019年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事

今、あなたにオススメ