石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子も

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの2枚目の画像

リゾート地である、沖縄県・八重山諸島の石垣島。美しい海など大自然はもちろん、八重山独特の食文化も楽しめるエリアです。そこで、今回は「八重山の食」をテーマに、地元の素材を生かしたモノを中心に、定番からちょっぴりディープなご当地名物まで集めました。

石垣島お土産のぜひ参考にしてください。

記事配信:じゃらんニュース

目次

【ロイズ石垣島】生チョコレート S(マンゴー/黒糖)

南国の香りを満喫できる、ロイズの濃厚な生チョコレート

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの3枚目の画像
生チョコレート S(左:マンゴー、右:黒糖 各486円:税込)
石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの4枚目の画像
南国らしいフレーバーが香り立つ生チョコレート

北海道土産としても知られる「ロイズチョコレート」ですが、実は「ロイズ石垣島」という南国をテーマにした姉妹ブランドもあるんです。様々な商品がありますが、今回紹介するのは「生チョコレート」。

ロイズ石垣島の生チョコレートは、マンゴーや黒糖等の5種類があり、いずれも9粒入り。ホワイトチョコレートベースにマンゴーをブレンドした「マンゴー」はフルーティでトロピカルな味わい。「黒糖」はチョコレートに黒糖と沖縄の南大東島で作られた希少なラム酒「COR COR(コルコル)アグリコール」をブレンドしたちょっと大人の味。

いずれも口に入れるとなめらかにとろけて、それぞれの風味がふわっと口の中に広がります。デリケートな商品なので、空港で購入するのがオススメ。

ロイズ石垣島
取扱い店舗/新石垣空港内「石垣空港売店」「ショップ翼」、市内おみやげ品店 他
「生チョコレート S(マンゴー/黒糖)」の詳細はこちら

【光楽園】星のちんすこう

かわいい星型のちんすこう。流れ星が入っていたらラッキー!

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの5枚目の画像
星のちんすこう (プレーン 8個入り 540円、16個入り 1080円、波照間島産黒糖味 8個入り 594円:いずれも税込)

石垣島では海ばかり見てしまいがちですが、実は空もきれい。夜には世界で88ある星座のうち、84もの星座が見えるという天体観測にも最適な場所なんです。

そんな石垣島で見える星をイメージしたのが「星のちんすこう」。石垣市にある農園カフェ「光楽園」が、きび砂糖、石垣の塩、純製ラードなど、石垣島の素材にこだわって作っています。素朴ながらコクのある味わいと、かわいらしい星の形があいまって注目の的。波照間島産黒糖味も登場しました。

ごく稀に「流れ星のちんすこう」が入っていることも!?見つけた人は願いが叶うかもしれませんよ。

光楽園
取扱い店舗/石垣市特産品販売センター本店・空港店、美ら島屋、JAゆらてぃく市場、いしがきいちば 他
「星のちんすこう」の詳細はこちら

【川平ファーム】パッションフルーツドリンク&ジュース

パッションフルーツ園直送の香り高い絶品ジュース

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの6枚目の画像
パッションフルーツドリンク(左)(500ml 1,760円:税込)パッションフルーツジュース(右)(500ml 2,592円:税込)※川平ファームでの価格

甘酸っぱいトロピカルフルーツの代表格「パッションフルーツ」。生の果実はもちろん、ジュースなどの加工品も石垣島のお土産として注目されています。

川平ファームの「パッションフルーツジュース100」は、そのしっかりとした酸味を生かし、水さえも加えずに果汁だけを瓶詰めにしたもの。そのままキュッと飲むと果実の味わいがダイレクトに味わえます。希釈していただくほか、砂糖を加えていないので、料理やドレッシングにもよくあいます。

また、酸味を生かしつつも果汁にグラニュー糖だけを加えて飲みやすく仕上げた「パッションフルーツドリンク」も手軽でオススメ。そのままフルーツソースに使えるほどの濃厚さで、水や炭酸水などで希釈して飲むのがおすすめですが、特に最近はビールで割るのがオススメだそう。

川平ファーム
取扱い店舗/石垣市特産品販売センター空港店、石垣空港売店、JTA Coralway、特産品販売センター、島内おみやげ店 他
「パッションフルーツドリンク&ジュース」の詳細はこちら

【石垣島プリン本舗】石垣島プリン

石垣島産の厳選素材を使った、濃厚でとろける食感のプリン

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの7枚目の画像
石垣島プリン さんぴん茶
石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの8枚目の画像
石垣島プリン 8種

石垣島の厳選素材で作った濃厚な味わいが自慢の「石垣島プリン」。石垣島の牧場で育てられたジャージー牛の生乳に、ブランド卵である石垣島「生盛養鶏団地」のとれたて卵、石垣島産サトウキビ100%の砂糖など厳選素材で作られています。

隠し味に「石垣の塩」を加えることで、プリンの濃厚なコクを感じさせながらも、甘さはすっきり。ほろ苦い手作りカラメルソースをかけるとまた違った味わいが楽しめます。

いずれもかわいらしい蓋つきの瓶に入っており、冷蔵で持ち帰りOK。

石垣島プリン本舗
取扱い店舗/本店、石垣島エアポート店
「石垣島の島プリン」の詳細はこちら

【ガーデンパナストア】石垣島ブレンドハーブティー

石垣育ちの個性的なハーブを使った、女子好みのブレンドティー

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの9枚目の画像
「石垣島ブレンドハーブティー アソート」(2g×10包袋入 1,166円:税込)
石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの10枚目の画像
ハーブガーデン併設の直売ショップ。

意外と知られていないものの、沖縄や石垣島は高品質なハーブの生産適地。石垣の海を見下ろす小高い丘の上にある「ガーデンパナ」では、月桃や長命草、シマヤマヒヤツ(ヤモミ)などの琉球ハーブに加え、バジル、ローズマリーといったおなじみのハーブを栽培しながら、様々なオリジナル商品を作っています。

その中で今回ご紹介するのは、オリジナルの「石垣島ブレンドハーブティー」。オーガニックや自社栽培などにこだわったハーブをMELLOW、PASSION、FROZEN、FEVER、SECRETのイメージでそれぞれブレンドしており、気分や好みで選べます。アソートタイプは5種類が2袋ずつ入っており、パッケージもおしゃれなので特に女性へのお土産にぴったり!

他にもチャンプルの素やスイーツなど、ハーブを使った商品がいろいろ。こだわりのお土産を見つけに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ガーデンパナストア
住所/沖縄県石垣市崎枝239-14
営業時間/9:00~17:00
定休日/水曜日
駐車場/5台
「石垣島ブレンドハーブティー」の詳細はこちら

【ハワイアン・グロット】ゆきさんの黒糖ジンジャーシロップ

黒糖の甘さと香り、生姜がピリリと香る手作りシロップ

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの11枚目の画像
ゆきさんの黒糖ジンジャーシロップ(120ml 1,220円:税抜)

石垣島のゆったりとした時間が流れる、居心地の良いバー「ハワイアン・グロット」。お店で出していた島素材のシロップが話題になり、ついには商品化して販売するまでになりました。

一番のオススメ「ゆきさんの黒糖ジンジャーシロップ」は、石垣島産の生姜、レモングラス、島唐辛子(夏季は高知産生姜使用)に波照間島の黒糖を加えてじっくりと煮た濃厚なシロップ。シンプルながらパンチのきいた味わいで、炭酸水を加えてジンジャーソーダにしたり、カクテルに使ったり、いろいろな楽しみ方ができます。

他にも、数量限定の石垣島レモンで作った「ソルティーレモンジンジャーシロップ」や2014離島フェア優良特産品優秀賞をとったら「石垣島のにごり黒糖ジンジャーシロップ」などもあるので、お好みで選んでみてはいかがでしょう。おしゃれなパッケージも魅力的ですよね。

ハワイアン・グロット
取扱い店舗/石垣島空港「石垣市特産品販売センター空港店」(JTAカウンター近く)、土産物店 他
「ゆきさんの黒糖ジンジャーシロップ」の詳細はこちら

【金城製麺所】八重山そば

現地の味をおうちで再現☆味で選ぶならゆで麺をチョイス!

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの12枚目の画像
八重山そばは「丸麺」が一般的。(1袋450g入り(2~3人前)204円:税抜)※価格は参考価格。店舗によって異なります。

太めの麺を濃厚なカツオだしがきいた汁でいただく「沖縄そば」。中でも八重山諸島で食べられる「八重山そば」はやや麺が細くて丸いのが特徴です。

その八重山そば、沖縄そばもお土産の定番。お店で売られているものには箱入りで乾麺のものが多いのですが、やはり味はゆで麺が勝ります。金城製麺所の八重山そばは丸麺と平麺があり一袋450g入りで204円(税抜)。別添えのスープ1食分100円(税込)と組み合わせれば、リーズナブルなお土産としてオススメです。

なお、具は細くカットされた味付きの豚肉と八重山かまぼこ、刻んだ青ネギが乗流のが一般的で、沖縄本島で食べられる沖縄そばのように紅しょうがをのせることはあまりないとか。八重山地方で愛用されている胡椒「ピパーツ」をふりかけて食べれば、もう本場の味!「うちに食べにこない?」というお土産の渡し方をしてもいいですね。

金城製麺所
取扱い店舗/石垣島特産品販売センター空港店、砂川冷凍空港店、七人本舗
「八重山そば」の詳細はこちら

【金城かまぼこ店】じゅーしーかまぼこ

ボリュームたっぷり!と注目の沖縄風炊き込みご飯が入った八重山かまぼこ

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの13枚目の画像
「じゅーしーかまぼこ」(1個 250円:税抜)

沖縄風炊き込みご飯「ジューシー」をおにぎりにして、八重山かまぼこで包んであげるという、なんとも不思議な「じゅーしーかまぼこ」。金城かまぼこ店のオリジナル商品で、平成22年には農林水産大臣賞を受賞したというイチオシ商品です。

白身魚のすり身に全卵を混ぜて香ばしく揚げた「八重山かまぼこ」をかじると、ほんのりピバーツが香ばしいジューシーがぎっしり詰まっていて、ボリューム満点。

少し前から、いかすみ入りの真っ黒な八重山かまぼこにドライカレーが入った「ブラックじゅーしー」や一口タイプのものなども登場しているそう。ぜひ、見つけたら食べてみてくださいね。

金城かまぼこ店
取扱い店舗/石垣島空港「砂川冷凍総合食品 空港店」、ANA FESTA(ゲート内)、離島ターミナル内売店「七人本舗」、島内スーパー(マックスバリュ・サンエー) 他
「じゅーしーかまぼこ」の詳細はこちら

【石垣ペンギン】辺銀食堂の石垣島ラー油

ラー油ブームのきっかけともなった風味豊かな“幻のラー油”

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの14枚目の画像
「辺銀食堂の石垣島ラー油」(100g 888円:税込)
石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの15枚目の画像
ウコンや黒糖、石垣島の島唐辛子の他、美容や健康維持に注目されている希少なピパーチ(島胡椒)が入っているのも注目ポイント。

たっぷり具の入ったラー油ブームは記憶に新しいところ。そのきっかけになった「辺銀食堂の石垣島ラー油」は、中国・西安出身の辺銀暁峰(ぺんぎん ぎょうほう)さん、愛理さん夫妻が作った自家製ラー油が原型でした。

2000年の商品化、発売以降も、ウコンや黒糖、石垣島の島唐辛子、希少品ピバーチ(島胡椒)などを使用して丁寧に手作りを続け、一時は入手困難となり”幻のラー油”と言われたこともありました。今や石垣島土産の定番となっています。

汁物や味噌汁、うどん、鍋料理などにちょっと垂らすだけで、風味と旨味がアップ。深い旨みとピリッと爽やかな辛さにリピーターも多く、辺銀食堂のホームページには、ご夫妻の提案も含めていろいろな食べ方が紹介されているので、覗いてみるとよいでしょう。

石垣ペンギン
取扱い店舗/石垣ペンギン(直販店)、石垣島空港、Coralway、石垣市特産品販売センター、ことぶき 他
「辺銀食堂の石垣島ラー油」の詳細はこちら

【石垣島ビール工場】石垣ヴァイツェンビール

個性いろいろ!日本最南端のクラフトビール

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの16枚目の画像
石垣ヴァイツェンビール(330ml 420円:島内価格・税込)

ドイツ生まれのビール酵母を使って、石垣島の空気と水でじっくり醸造した石垣島の地ビール。石垣島ビール工場では、ドイツビールの本格的な製法に加えて、石垣島の気候風土に合った工夫を加え、現在はそれぞれ個性的な5種類のビールを製造するまでになりました。いずれも酵母をろ過しない製法で作られているため、香り高く味わい深いで、しっかりとしたコクが味わえます。

中でもおすすめなのが、王道のヴァイツェン・ビール。フルーティな香りが特徴で、ホップの苦味が少ないために、女性にも好まれています。また酵母が生きているため、必須アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養もたっぷり。

なお石垣島地ビールのWebサイトには「飲めるレストラン」のリストもあるので、お土産で選ぶ前に試してみてはいかがでしょうか。

石垣島ビール工場
取扱い店舗/舟蔵の里、石垣屋、ゆらてぃく、源総本店、ANAインターコンチネンタルリゾートホテル
「石垣ヴァイツェンビール」の詳細はこちら

【石垣特選館 南々風】沖夢紫 ロールモンブラン

紅芋の鮮やかなパープルが美しい、リッチなロールケーキ

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの17枚目の画像
「沖夢紫 ロールモンブラン」(1本 1,730円:税込)

石垣島土産として定番となった「紅芋スイーツ」。中でも、石垣島空港の“空スイーツ”として話題なのが八重山屋の「沖夢紫ロールモンブラン」です。

紫芋クリームで覆われた、全面パープルのルックスはなかなかのインパクト。しっとりとしたココア生地で巻かれた生クリームが、まろやかな紫芋の甘さを引き立てています。ふんわり軽い口当たりで、ついつい厚切りで食べてしまいそう。

なお使われている紅芋は、沖縄県から甘しょ拠点産地に認定された石垣島産「沖夢紫」100%。濃い紫色が特徴で、味と食感の良さから「夢の品種」と呼ばれています。生産量が少なく、「八重山屋沖夢紫 ロールモンブラン」は石垣島空港とANAインターコンチネンタル石垣リゾート内の直営店のみでの限定販売なので、特別感もバッチリ。第25回菓子大博覧会で会長賞受賞とのことで、ちょっぴりリッチなお土産としておすすめです。

石垣特選館 南々風
取扱店舗/南ぬ島石垣空港「八重山屋(やいまや)」、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート「石垣特選館 南々風」
「沖夢紫 ロールモンブラン」の詳細はこちら

【農事組合法人石垣島海のもの山のもの生産組合】ヒバーチ

八重山を代表する島胡椒「ヒバーチ」を料理好きに!

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの18枚目の画像
ヒバーチ(20g 486円:税込)

石垣島のレストランで見かける「ヒバーチ」。地場のスパイスをお土産にというと、ちょっぴりハードルが高そうですが、石垣では島胡椒とも呼ばれ、昔から家庭でも日常的に使われています。

シナモンと黒胡椒をブレンドしたようなスパイシーながらほんのりと甘い香り。チャンプルや八重山そばなどのお料理にはもちろん、お菓子やコーヒーなどにも一振りでワンランクアップします。バタートーストに軽く振っても美味しいそう。

そんな使い方と一緒にお土産にすれば、ちょっぴり石垣ツウっぽいかも!?もちろん「マイスパイス棚」にも1本ゲットしたいですね。なお、「石垣島海のもの山のもの」のお店やコーナーには他にも海のもの山のもの独自のスパイスがいろいろ。お料理好きは、ぜひチェックしてみてくださいね。

農事組合法人石垣島海のもの山のもの生産組合
取扱い店舗/石垣空港内の売店・特産品販売センター・砂川冷凍、市内お土産店、サンエースーパーなど
「ヒバーチ」の詳細はこちら

【請福酒造】月虹

ラベルも幻想的!幸せを表す名前を持つ「神秘の泡盛」

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの19枚目の画像
「月虹」(600ml 1,100円:税抜)

石垣のお土産に泡盛を選ぶ人の定番といえば「請福」。その請福酒造が手がけた新しい泡盛が「月虹(げっこう)」です。名前の由来は、淡い月の光によって現れる幻想的な夜の虹から。みた人には「幸せが訪れる」「願いが叶う」といわれ、石垣でも「幸福の象徴」とされています。

そんな幻想的な光景を思わせるアロマを放ち、華やかさと深みある味わいは、常圧蒸留の泡盛に古酒を加えることで生まれたもの。石垣島・於茂登山の湧き水と黒麹菌を使い、昔ながらの丹念な作業によって製造しています。

そして、味はもちろんながら、お土産には見た目も大事。パッと目を引くブラックの瓶に、咲き誇る花々や蝶を描いた幻想的なラベルが美しく、しばらく飾っておきたくなりますね。

請福酒造
取扱い店舗/請福酒造本社泡盛工場売店、島内スーパー、酒屋、土産物店

【さよこの店】さよこの店のサーターアンダギー

サクッとふわっと素朴においしい、石垣の定番おやつ

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの20枚目の画像
サーターアンダギー(1個60円~:税込)※出典:じゃらん 観光ガイド さよこの店
石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの21枚目の画像
店舗は瓦屋根の風情ある佇まい。※出典:じゃらん 観光ガイド さよこの店

「サーターアンダギー」は、沖縄・八重山でよく食べられるおやつの代表格。小麦粉や卵が入って油でサクッと揚げた丸いドーナツのようなもので、家庭で作るだけでなく、近所のパン屋さんやお菓子屋さんでもおなじみです。

そんな中でも、有名なのが、サーターアンダギー専門店「さよこの店」。外側はサクっと内側はふんわりとした食感で、プレーンや黒糖、紅芋などの定番のほか、グアバやシナモンなど変わったフレーバーも揃います。

できれば出来立てをいただきたいところですが、冷めてもおいしいのでお土産にもおすすめ。値段も60円ぐらいからとリーズナブルなので、何種類か詰め合わせにしてもいいですね。

さよこの店
住所/沖縄県石垣市字登野城170
営業時間/10:00~(売り切れ次第閉店)
定休日/不定休
駐車場/2台
他に購入可能な場所/島内の土産物屋にて不定期にて販売(売り切れ次第終了)
「さよこの店」の詳細はこちら
※写真はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

【株式会社ナンポー】石垣黒毛和牛ビーフカレー、沖縄あぐー豚ポークカレー

沖縄あぐー豚や石垣黒毛和牛を手軽にカレーで楽しめる

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの22枚目の画像
石垣黒毛和牛ビーフカレー、沖縄あぐー豚ポークカレー(各300円:税別)

石垣島ブランドとなっている、石垣牛やあぐー豚。お土産に持ち帰りたいと思っても、なかなか難しいもの。でも、こんなかわいいパッケージに入ったカレーなら、気軽にお土産にできそうです。2つ揃えば、さらにゴージャス!?

それぞれ石垣牛やあぐー豚を、じゃがいも、にんじん、玉ねぎとじっくり煮込み、りんごやマンゴーのペーストを加えて仕上げています。フルーティでやや甘めのカレーなので、辛めが好きな方は好みに合わせて、辛味を加えるとよいでしょう。石垣風にするなら、島とうがらしやピバーチなどがおすすめです。

株式会社ナンポー
取扱い店舗/沖縄北谷自然海塩株式会社、島のみやげ館、空港 ANA/JAL/JTA 売店 2F、おきなわ屋(那覇店)、石垣空港売店

【石垣の塩】石垣の塩

ミネラルたっぷり!八重山諸島の海水100%を使った塩

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの23枚目の画像
石垣の塩(180g 680円:税込)。

八重山諸島での塩づくり発祥の地でもあり、ラムサール条約登録地に面した豊かな生態系が広がる名蔵湾。そこから組み上げた海水を100%使い、約3日間煮詰めて仕上げた島人仕込みの「石垣の塩」は、海水そのままのミネラルがたっぷり。もちろん海水以外は何も加えていません。

写真は「地釜炊き方式」の塩で細かくしっとりした味わいで、スープや野菜によく合います。他にもサラサラの「焼塩」や、釜炊き後に1~3ヶ月間自然乾燥させた「天日干し塩」などもあり、料理や用途に応じて選ぶとよいでしょう。ちょっとつまんで舐めてみると、角がなくまろやかな味わい。料理がワンランクアップすること間違いなしです。

なお、「石垣の塩」工房では、塩作り体験ができます。自分で作った塩をお土産にするのもいい思い出になりますね。

石垣の塩
取扱い店舗/石垣の塩 工房直売所、市内のお土産店・スーパー
「石垣の塩」の詳細はこちら

【フルーツジュエリーファクトリー】石垣島産パインアップルコンポート

パインアップルの果肉がごろごろ!果実感たっぷりの贅沢なコンポート

石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの24枚目の画像
石垣島産パインアップルコンポート(200g 固形量120g 1,000円:税抜)
石垣島で買いたい!お土産おすすめ17選!ご当地名物にかわいいお菓子もの25枚目の画像
ごろっと大きめのパインアップルが贅沢!

石垣島で収穫されたジューシーなパインアップルを、シロップで煮詰めた「「石垣島産パインアップルコンポート」。ごろっと大きめにカットされた果肉は甘くて柔らか、食べ応えもバッチリ。パインアップルの味わいを生かしたさっぱりとした甘さで、そのまま食べても贅沢なデザートとして楽しめます。

さらにシロップには、パインナップルの果汁がたっぷりと使われているので、とってもジューシー。炭酸割りにしたり、ヨーグルトソースにしたり、いろんな楽しみ方ができます。紅茶に入れて、トロピカルな「パインアップルティー」にするのもおすすめです。

購入できるのは、島内でわずか2店舗。いずれも石垣島産のフルーツを専門に取り扱うお店なので、シーズンによっては珍しいフルーツのスイーツに出会えるかも?ぜひ足を運んでみてくださいね。

フルーツジュエリーファクトリー
取扱い店舗/フルーツジュエリーファクトリー石垣店、ANANAS730
「石垣島産パインアップルコンポート」の詳細はこちら

まとめ

旅行先でいただく地場の食材や料理は旅の醍醐味。楽しかった石垣島の思い出を伝えるのに、食べ物のお土産は最強ツールと言えるでしょう。ぜひ、思い出の味を見つけたら自分用にもキープしつつ、友達や家族におすそ分けしてみてくださいね。

※この記事は2019年4月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事