日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂も

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの2枚目の画像

名古屋からいちばん近い島「日間賀島」。知多半島の先端、師崎(南知多町)から約2.4km。高速船で気軽に行けるので、日帰りでも充分楽しめます。「日間賀島」は、アジやイサキ、貝に牡蛎など様々な魚介類の宝庫。特に、タコやフグが有名ですね。島はとってものんびりした雰囲気♪大自然の眺望とともに、四季折々の食材が堪能できます。

そんな日間賀島を楽しみたい人必見!注目観光スポットからグルメ、お土産まで、おススメのスポットを厳選しました。ぜひ旅の参考にしてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■日間賀島へのアクセス方法
■日間賀島の見どころ
■日間賀島のおすすめスポット
■日間賀島のおすすめグルメ
■日間賀島のおすすめ日帰り風呂

目次

日間賀島へのアクセス方法

まずは、日間賀島へのアクセス方法をご紹介。

日間賀島へは知多半島から定期高速船または海上タクシーでの移動が便利。
船が出ている港は「河和(こうわ)港」と「師崎(もろざき)港」の2つです。

電車の場合、名鉄河和線河和駅から徒歩5分の「河和港」から高速船で約20分で到着します。また、車の場合は「師崎港」が便利。師崎港から日間賀島へは高速船で約10分。便数もたくさんあります。
渥美半島からのアクセスも可能。「伊良湖港」から高速船で約30分で到着します。

滞在時間が限られる日帰り旅のポイントは、効率よく移動すること。船の時間は要チェックです。好きな時間に予約ができる海タクシーもおススメですよ。

日間賀島のみどころ

心とからだを癒してくれる島「日間賀島」。海の大切さが学べるバラエティーに富んだプログラムも揃っています♪

「ようこそ多幸と福の島へ!」日間賀島の玄関口、東港と西港では「タコのモニュメント」がお出迎え♪東港のタコは左手を、西港のタコは右手を挙げています。撮影スポットとしてもおすすめ。

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの3枚目の画像
港では「タコのモニュメント」がお出迎え♪

日間賀島の名物と言えば、「タコ」と「フグ」。「タコ」は多幸(たこう)を、「フグ」は福(ふく)を掛け合わせた縁起の良いものとされています。

日間賀島には、美味しい海の幸はもちろんですが、海を楽しむ様々なアクティビティが揃っています。例えば、たこのつかみ取りや島の漁師さんが教えてくれる漁業体験など、ユニークなプログラムは必見です!

そこで日間賀島で開催されているプログラムをご紹介!どれも海の大切さと素晴らしさ体感できる内容です。

大人も子どもも貴重な体験ができる素敵な機会になるはず。
※申込・問合先:日間賀島観光協会

●イルカとのふれあい<期間/5月~9月(予定)>
サンセットビーチ(西浜海水浴場)で泳ぐイルカを間近で見ることができます。

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの4枚目の画像
イルカとのふれあい体験の様子

●シュノーケリング<期間/7月~8月>シュノーケリング呼吸法をマスターしたら海中水族館へ!
●いかだ作り&遊び<期間/7月~8月>家族みんなで、丸太のいかだ作りに挑戦。
●磯のミクロアドベンチャー<期間/7月~8月>箱めがね」を使った、「体験型タイドプール・ウォッチング」。
●シーカヤック<期間/5月~8月>シーカヤックパドル操作を覚えて、沖に向かって冒険スタート!
●たこのつかみ取り<期間/5月~10月>吸い付く吸盤が体験できます。(10名~)
●地引き網<期間/4月~10月>全員の力を合わせよう!何が捕れるかお楽しみ。(10名~)
●調理体験<期間/4月~10月>アジの干物作りに挑戦!干物は後日郵送してくれます。
●漁業体験<期間/4月~10月>漁師が先生。漁村で本格的漁業が体験できます。

日間賀島ならではのプログラムで、素敵な旅の思い出を作ってくださいね。

日間賀島観光協会
住所/愛知県知多郡南知多町大字日間賀島字西浜48(日間賀島観光協会)
営業時間/9:00~17:00
定休日/不定休
アクセス/日間賀島西港よりすぐ(ひまポ内)
「日間賀島観光協会」の詳細はこちら

日間賀島のおすすめスポット

日間賀島資料館

小さな可愛らしい資料館♪日間賀島の歴史を知るには、まずはここから
日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの5枚目の画像
昔のサメ漁から現在のタコ漁まで、様々な漁具を展示

日間賀島の歴史がわかる資料館。日本最古のサメ用の釣り針やタコ漁の道具、島の人々の暮らしや歴史に関する資料を見ることができます。

見所は古墳時代のサメ漁の釣り針。日間賀島にも古墳があるなんてびっくりですね。入館料無料なので、お気軽にどうぞ。

日間賀島資料館
住所/愛知県知多郡南知多町大字日間賀島字東側83
営業時間/9:00~17:00
定休日/不定休
アクセス/日間賀島東港より徒歩約8分
料金/無料

いこい

レンタサイクル・貸し竿・たこ焼き。日間賀島を満喫するアイテムならお任せ!
日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの6枚目の画像
潮風を感じながら、海沿いの道をサイクリング♪

日間賀島西港にある『いこい』は、たこ焼きに貸竿、レンタサイクルのお店。日間賀島の魅力を存分に楽しみたい人必見!観光客の強い味方です。お店のオススメは西港で唯一のレンタサイクル。海風を感じながらのサイクリングは最高♪日間賀島のおすすめアクティビティです。

●レンタサイクル
島内はぐるりと一周囲むように道が整備されているので、自転車だと一周20分程度。サンライズビーチ脇にある「ハイジのブランコ」が一番好評です。【1時間 540円(税込)】※自転車の予約はできません

●貸し竿
のんびり釣りはいかがですか?気軽に釣りを楽しみたいという方には、「堤防釣り」がオススメ!
『いこい』の目の前の堤防は、釣り場所にもってこいのロケーションです。【1日 1,000円(税込)エサ付】

●たこ焼き
日間賀島と言えば「タコの島」。日間賀島のタコの特徴は短足で足が太いのが特徴です。
名物のタコがゴロリと入った『いこい』のたこ焼き。味は、しおだれ・ソース・しょうゆから選べます。【8個入り 500円(税込)】

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの7枚目の画像
地元の人も昼ご飯に食べているという絶品「たこ焼き」はいかが?いこい
住所/愛知県知多郡南知多町日間賀島西浜4
営業時間/貸し竿・レンタサイクル・喫茶 7:00~17:00 、たこ焼き 10:00~16:00
定休日/無休
アクセス/日間賀島西港からすぐ
「いこい」の詳細はこちら

日間賀島おすすめグルメ

島カフェ Barca

東港からすぐ。日間賀島グルメのスタートにぴったり!季節ごとの海の幸&とれたて新鮮食材に舌鼓♪
日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの8枚目の画像
「しらす屋さんの生しらす丼」1,100円(税込)

日間賀島の東港に降り立ったら、まずは腹ごしらえ♪港をのぞむ坂道にある『島カフェ Barca』は、海をぼんやりと眺めながら、四季折々の“海の幸“や新鮮な食材を存分に楽しめるおすすめ店。青と白の外観が目印です。

お店のイチオシメニューは「しらす屋さんのしらす丼」。たっぷりのった新鮮なしらす、ふっくらとした食感が楽しめます。

日間賀島ならではのドリンクメニュー「知多ハイボール」や「多幸酒」もおススメ。ぜひお試しあれ。店内では、ちりめん・小女子・つくだ煮・干物など、日間賀島の美味しい海産物を販売。日間賀島の美味しい名物をそのままお持ち帰り♪お土産にもぴったりですね。

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの9枚目の画像

日間賀島東港のすぐ近く!店内にはテーブル席のほか、個室も完備

島カフェ Barca
住所/愛知県知多郡南知多町日間賀島小戸地72
営業時間/平日10:00~15:00、土日祝10:00~16:00
定休日/水曜日
アクセス/日間賀島東港から歩いてすぐ
「島カフェ Barca」の詳細はこちら

日間賀観光ホテル お食事処「かしき筵」

どの季節に訪れても大満足♪ホテルでゆったり、「春夏秋冬」旬の魚介を存分に堪能!

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの10枚目の画像

『日間賀観光ホテル』は、料理と眺望を存分に楽しめるホテル。目の前に広がる壮大な海を眺めながらゆっくり過ごせます。宿泊するのもよし、ちょっと贅沢な気分で食事を楽しむのもおススメです。

1Fにあるお食事処「かしき筵」は、美味しい旬の料理の数々、海を眺めながら景色も一緒に味わえる食事処です。ちなみに、“かしき”とは、沖で漁師の料理を作る人のことだそうですよ。

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの11枚目の画像
船形のテーブルがユニーク!お食事処「かしき筵」

日間賀島の魅力は何と言っても四季折々、様々な旬の魚介が楽しめること。「たこ」や「ふぐ」はもちろん、季節ごとに違う魚や珍しい貝が堪能できます。「かしき筵」では、その季節の多種多彩な魚貝の「旬」が楽しめる料理が勢ぞろい♪

では何を食べたらいい?そんな人は旬の素材を「おまかせ」で堪能できる、「島まわりコース」はいかかでしょうか?料理長が腕を振るう、季節ごとに違ったメニューが楽しめます。

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの12枚目の画像
夏の「島まわりコース」 お一人様 8,000円(税別)※コースは4人前。写真はイメージです

ここで季節ごとのおススメ食材をご紹介!

春は「しゃこ」、特に5月から夏にかけて獲れるものは、一段と甘みが増して絶品です。

夏は小粒ながら、ほのかな苦みと濃厚な味わいが特徴の「バフンウニ」。水揚げ量がそれほど多くないため、ほとんどが島内の旅館や民宿で消費される貴重品なんだとか。

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの13枚目の画像
「てっさてっちりコース」 お一人様10,000円(税別)、昼食限定 8,000円(税別)※コースは4人前。写真はイメージです

秋のおススメ食材は「紅葉鯛」とも呼ばれる晩秋の真鯛。

そして10月~3月までの日間賀の名物料理はやっぱり「ふぐ」♪

漁が解禁になる10月、身が瑞々しく柔らかい食感の「初ふぐ」にはじまり、寒くなるにつれ脂がのって美味しさも最高潮に。
てっさ・てっちり・魚醤焼など、多彩なふぐ料理が堪能できて大満足間違いなし♪

日間賀観光ホテル お食事処「かしき筵」
住所/愛知県知多郡南知多町大字日間賀島字下海
営業時間/昼食11:30~13:00 夕食18:00~20:00
※予約制となりますので、事前にお電話にてお問合せ下さい。
定休日/不定休
アクセス/日間賀島西港より車で5分、徒歩約10分
「日間賀観光ホテル お食事処「かしき筵」」の詳細はこちら

鈴円本舗

伝統の手焼き工法で作られる、日間賀島でしか味わえない“こだわりのせんべい”
日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの14枚目の画像
島の恵みが詰まった鈴円本舗の看板せんべい「恵」※写真はイメージです

『鈴円本舗』は、日間賀島の漁師が獲った「赤しゃ海老」にこだわった「えびせんべい」が有名なわだいのお店です。厳選された材料を使用し、昔ながらの手焼き工法で丁寧に作りあげられた“こだわりのせんべい“。お土産にもぴったりです。

鈴円本舗の顔とも言える看板せんべいは、島の職人が丹念に手焼きした「恵」。【揚げ】タイプと、油を使わず一枚一枚丹念に素焼きした【焼き】タイプ。2種類あるので、お好みに合わせて選べるのも嬉しいですね。

自慢の「えびせんべい」の他、おススメなのが「姿焼き」。素材の風味、そのままを味わうことができます。
素材の旨みがギュッと詰まった「ソフト焼き」もおすすめです。

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの15枚目の画像

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの16枚目の画像
「えび姿焼き(60g)」 750円(税込)※写真はイメージです
日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの17枚目の画像
「たこ姿焼き(2枚)」 750円(税込)※写真はイメージです

「えび姿焼き」は、鈴円本舗のえびせんべいの原料「赤しゃえび」をそのまま手焼きした逸品。「えび」の旨味がそのまま楽しめます。

「たこ姿焼き」は、日間賀島の名産「たこ」を豪快に丸焼き♪自宅でも日間賀島ならではの味が堪能できます。旅の思い出にいかがですか?

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの18枚目の画像
『鈴円本舗』は、日間賀島だけの味にこだわった島のせんべい屋さん鈴円本舗
住所/愛知県知多郡南知多町日間賀島西浜28
営業時間/8:00~17:00
定休日/元旦
アクセス/日間賀島西港から徒歩すぐ
「鈴円本舗」の詳細はこちら

日間賀島のおすすめ日帰り風呂

いすず館

海を望む、名物「たこつぼ風呂」。潮風を感じながら、日間賀島の絶景を満喫♪
日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの19枚目の画像
心地よい潮風と波音を感じながら、ユニークなたこつぼ風呂が楽しめます

サンセットビーチの正面に位置するオーシャンビューのリゾート旅館『いすず館』。眼下に広がる三河湾と、ビーチに沈む美しい夕日が楽しめます。『いすず館』と言えば、露天風呂に併設されている「たこつぼ風呂」が大好評!ユニークな湯船に浸かりながら、潮風を感じる癒しの時間が過ごせます。

地元常滑焼の伝統工芸士・前川賢吾氏による「蛸壺風呂」。蛸壺には、日間賀島名物の蛸が活き活きと表現されています。2階大浴場の男女それぞれの露天風呂に2匹ずつ、4つの風呂釜の蛸の姿はそれぞれ違うので、その表情にもご注目!

日帰りで楽しむなら、昼食とセットになった入浴プランがおススメです。海の幸の宝庫・日間賀島の海鮮を思う存分楽しめるプラン、海鮮と知多牛が楽しめるプランも♪美味しい料理とお風呂で心と体もリフレッシュ!日帰りでも充実の日間賀島への旅が楽しめますよ。

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの20枚目の画像
それぞれ表情が違う風呂釜の蛸の姿が楽しめますいすず館
住所/愛知県知多郡南知多町日間賀島新井浜15
営業時間/大浴場利用時間 10:30~14:30
定休日/無休
アクセス/日間賀島西港から徒歩約2分
「いすず館」の詳細はこちら

すず屋 海游亭

日帰り入浴OK!話題の和風旅館で楽しむ、180度パノラマの絶景風呂
日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの21枚目の画像
最上6階にある展望風呂「天海の湯」。目の前に広がるのは三河湾と伊勢湾の絶景

日間賀島の西港からすぐ!抜群のロケーションを誇る和風旅館『すず屋 海游亭』。

名産のトラフグをはじめとした捕れたての“海の幸”と、三河湾と伊勢湾を一望する雄大な展望が魅力です。日帰りでも大丈夫!三河湾と伊勢湾が一望できる180度のパノラマを眺めながら、ゆったり湯船でくつろぐ♪そんな贅沢な時間が過ごせます。

潮風に包まれ開放的な湯浴みが満喫できる露天風呂も大好評!タオルも用意されているので、お気軽にどうぞ。(有料/フェイスタオルは買取、バスタオルは貸出)

食事も楽しめる入浴付き日帰りプランも用意されています。地物天然トラフグを贅沢に味わうプランなど、地素材にこだわった絶品料理が堪能できるプランの数々。日間賀島ならではの味と景色が一度に楽しめる♪観光客には、嬉しいプランですね。

西港前には直営お土産店も。島のりなどの名産品はもちろん、自家製の干物や名物、お菓子など、様々なお土産が揃っています。お土産に、自宅用にいかがですか?

日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの22枚目の画像
日間賀島を日帰りで楽しむ!観光・グルメおすすめガイド!名物料理に絶景風呂もの23枚目の画像
直営のお土産店には、日間賀島の特産品の数々が揃っていますすず屋 海游亭
住所/愛知県知多郡南知多町日間賀島西港
日帰り入浴ご利用時間/10:30~14:00(最終受付 13:30)
15:00~17:00(最終受付 16:00)
定休日/不定休
アクセス/日間賀島西港より徒歩1分
「すず屋 海游亭」の詳細はこちら

まとめ

素晴らしい眺望とともに美味しい料理が楽しめる「日間賀島」。名古屋から少し足をのばすだけで、こんな癒しの島があるなんて驚きです。潮風を感じながら船旅を満喫♪ゆったりした時間が過ごせますよ。

※この記事は2019年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

関連記事