デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の4枚目の画像

今回はデニッシュのみで勝負していると噂のパン屋さん、「箕面デニッシュ サトウカエデ」に行ってきました!

市外から訪れるほどのファンもいるというデニッシュを求めて箕面駅へ。昔ながらの商店街を5分ほど歩いていくと、おしゃれなお店が見えてきました…。


目次 [開く]

なんだ、このおしゃれ空間は…!!!

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の5枚目の画像

店内に入ってまず目に入ったのがこの棚。ただのインテリア…?と思って見ていると、なんと全て本物のパン!

店員さんによると、焼き立てを格子状の棚に置いて熱を取っているそうです。「考えられてるな~」と納得。

さらに店の外からも見える大きなカエデの木や、丸いガラスの中にもカエデの木が!なんとこれも本物。

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の6枚目の画像
季節によってさまざまな顔を見せるそう!

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の7枚目の画像
水までおしゃれだ…!

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の8枚目の画像

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の9枚目の画像
カウンターには充電用USBポートが!長居にも最適です。

店内はカウンター10席、テーブル12席(4席×3テーブル)で広々。17時頃に来店しましたが、お喋りされている方やカウンターで読書されているお客さんもいました。

普段は14~15時の来店が多く、女性だけでなく男性もランチに利用されるそうで、周辺の住民の方はもちろん、遠くから足を運ぶファンもいるとか。


気になるメニュー!デニッシュが8種類から選べる!

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の10枚目の画像

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の11枚目の画像

こだわりのデニッシュはこちらの8種類から選ぶことができます。

一番人気は「ゆめちから」。シンプルイズベスト。「きたのかおり」は1日30本限定のこだわりの逸品だそう。

箕面デニッシュ ゆめちから 842円/1.5斤
箕面デニッシュ きたのかおり 950円/1.5斤
メープル 950円/1斤
チーズ 950円/1斤
チョコ 1058円/1斤
くるみ 950円/1斤
950円/1斤
抹茶 1058円/1斤


お持ち帰りだけじゃない!ランチに、女子会におすすめ

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の12枚目の画像

イートインメニューはこちらの4種類!デニッシュを使ったフレンチトーストやサンドが楽しめるんですよ!

フレンチトースト 842円
チョコフレンチトースト 950円
箕面ソーセージと箕面デニッシュ 950円
2種のたまご デニッシュサンド 950円

デニッシュサンドは男性人気が高いそう。上の4種類だけでなく、ドリンクに+216円(1枚)で好きなデニッシュとセットにも出来るんです!

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の13枚目の画像
持ち帰って食べるときにも参考になる!

注文すると焼いてない状態のデニッシュが提供され、店内のトースターでお好みの食感に合わせて焼き方を選べます。

焼き時間ごとの食感は、

しっとりモチモチした食感を楽しみたい方は→1分
外はカリッ!中はモチモチした食感を楽しみたい方は→2分
サクサクしたこんがりデニッシュがお好きな方は→3分

とのことです!

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の14枚目の画像
ホスピタリティが高い…!

今回は一番人気というフレンチトーストを注文。取材のためにおなかを減らしてきたので、メモを書きつつ今か今かと待っていると、なんとデニッシュを使った抹茶のラスクと、卵白とアーモンドのクッキをサービスで頂きました!
こちらは販売品ではなく、時々サービスで提供しているそうです。


一番人気のフレンチトースト、実食。

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の15枚目の画像

そして!来ました、フレンチトースト!!
分厚いデニッシュにベリーやアイスクリームのトッピング。ソースはメープルとベリーの2種類。パウダーで描かれたカエデのマークも写真に映えます。

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の2枚目の画像

まずはメープルをひとかけ。
生地はもちっとしていますが、トースト自体の食感も残っているのでメープルが程よく吸い込まれていきます。

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の16枚目の画像

そしてベリーのソース。この濃厚さ…。アイスクリームに合わないわけがない!!
甘そうな見た目ですが、酸味が強めのすっきりとした味わいなので甘めのメープルとのバランスが抜群。もうフォークは止まりません。

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の17枚目の画像

フレンチトーストのお供に選んだのは、ブレンドコーヒー。お店で独自にブレンドしているというこだわり。甘さを程よく包み込み、後味はさっぱりです。


家で焼いても美味しい!

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の18枚目の画像

お持ち帰りに「メープルデニッシュ」を1斤購入。明日からの朝ごはんのレベルが上がる!!

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の19枚目の画像
ここにもカエデのマークを発見。かわいい。

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の1枚目の画像

そしてこちらは「贅沢スライスセット」。好きなデニッシュ5個のスライスを1枚ずつセットにできるんです!今回は店員さんにセレクトしていただき、「きたのかおり・チョコ・抹茶・チーズ・塩」の5種類を購入しました。

デニッシュ1本で勝負?♡ わざわざ行きたい大阪のパン屋『サトウカエデ』の20枚目の画像

「チョコ」のデニッシュ。しっとり感を楽しむために1分で焼いてみました!
ナッツの香りがたまりません。

ギフトセットには、デニッシュとコーヒーを組み合わせたものもあるそうです。
「贈り物にデニッシュ」という発想はなかったけど、これはもらったら嬉しい!


まとめ

味への強いこだわりと長居したくなるおしゃれな店内、そしてホスピタリティの高い店員さんたち。一度行けばファンになること間違いなしです。

普段は箕面に行くことがない、という方もちょっと足を伸ばしてみては♪


箕面デニッシュ サトウカエデ


TEL/072-734-6517
住所/大阪府箕面市箕面6-4-17 箕面駅前第一駐車場・駐輪場 1階
営業時間/10:00~19:00(LO18:30)
定休日/無休
アクセス/阪急箕面駅より徒歩4~5分


※この記事は2019年3月時点での情報です

関連記事

今、あなたにオススメ