「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催!本格的な台湾グルメやアートを満喫できる♪

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催!本格的な台湾グルメやアートを満喫できる♪の2枚目の画像

2019年4月11日(木)~14日(日)までの4日間、横浜赤レンガ倉庫にて、「台湾祭 in 横浜赤レンガ」が開催されます!

”台湾をもっと知ってほしい”そんな願いを込めて開催されるこちらのイベントでは、日本ではなかなか味わえない本格グルメや家庭料理などが堪能できますよ。

有名なランタン祭りのランタンを装飾した会場で、思いっきり台湾文化を満喫しちゃいましょう♪

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催概要
開催期間/2019年4月11日(木)~14日(日) ※雨天決行
開催時間/11:00~20:00 ※ラストオーダーは終了時刻の1時間前
開催場所/横浜赤レンガ倉庫 イベント広場 特設会場(屋外)
「台湾祭 in 横浜赤レンガ」の詳細はこちら

記事配信:じゃらんニュース

目次

横浜で”台湾の魅力”に触れられる♪

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催!本格的な台湾グルメやアートを満喫できる♪の3枚目の画像

「もっと”台湾の魅力”を知ってもらおう!」というコンセプトで開催される今回のイベント。

横浜赤レンガ倉庫・イベント広場に特設される会場には、ランタン祭りで有名なランタンが装飾されるなど、まるで台湾を凝縮したかのような「リアル台湾」が再現されます。

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」は、台湾文化を感じながら、日本に住んでいるとなかなか食べる機会のない台湾の本格グルメや、家庭料理が堪能できる絶好のチャンスなのです♪

台湾祭で本格台湾グルメを味わおう!

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催!本格的な台湾グルメやアートを満喫できる♪の4枚目の画像

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催!本格的な台湾グルメやアートを満喫できる♪の5枚目の画像

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」には、数多くの台湾グルメが登場します。
台湾グルメの代表格「小籠包(ショーロンポー)」や、味のしみた豚の大腸と柔らかな麺線をとろみとコクのあるピリ辛ソースでいただく「台湾麺線(タイワンメンセン)」、スイーツ系ではおなじみタピオカ入りの「ゼンズウナイツァー」、芋の団子の九分名物デザート「芋圓(ユーユェン)」などよりどり見取り♪

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催!本格的な台湾グルメやアートを満喫できる♪の6枚目の画像

【「台湾祭 in 横浜赤レンガ」 出品予定料理一覧】
・小籠包 (ショーロンポー)
・手工粽 (ゾンツ)
・炒米粉 (チァォ ミィー フェン)
・葱油餅 (ツォンヨゥピン)
・蚵仔煎 (オアチェン)
・大腸麺線 (ダーチャンメンセン)
・台南担仔麺 (タンツーメン)
・紅葱乾拌麺 (ガンバンメン)
・上蟳米糕 (シャンシュンミーガオ)
・麻油鶏 (マーヨーチー)
・高雄牛肉麺 (ニュウロウミェン)
・牛肉飯 (ニゥロゥファン)
・生煎包 (ションジェンバオ)
・荔枝啤酒 (レイシピージョウ)
・割包 (グァバオ)
・台湾香腸 (シァンチャン)
・担仔麺 (タンツーメン)
・魯肉飯 (ルーローファン)
・大鶏排 (ダージーパイ)
・芋圓 (ユーユェン)
・台灣啤酒 (台湾ビール)
ほか

日本と台湾の未来へ!売上金の一部はランタン製作に

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催!本格的な台湾グルメやアートを満喫できる♪の7枚目の画像

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」会場内に飾られる色鮮やかなランタンは、台北市立建成国民中学校の生徒によって製作されたもの。「2019台北燈節」に出展し、中学生部門団体優勝など各部門で優秀な成績を収めたランタンなんですよ♪

台湾祭りの売り上げの一部は、”日本と台湾の未来のために””子供たちの将来のために”次年度のランタン制作にかかわる材料代として、建成国民中学校に寄付されるとのことです。

【伝統装飾予定】
台北市立健成国民中学校の生徒により制作、「2019台北燈節」に出店し、中学生部門団体優勝など各部門で優秀な成績を収めた、色鮮やかなランタンを会場内に展示。
主催:台湾祭実行委員会

「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催概要
開催期間/2019年4月11日(木)~14日(日) 雨天決行
開催時間/11:00~20:00 ※ラストオーダーは、終了時刻の1時間前
開催場所/横浜赤レンガ倉庫 イベント広場 特設会場(屋外)
料金/入場料 500円(高校生以上)
※中学生以下は入場料無料。
※入場券には、2杯分のドリンク券、台湾名産のお菓子1個が含まれています。
※ドリンクは生ビール、ソフトドリンクなどから選べます。
イベント内容/台湾グルメ飲食ブース、展示・物販ブース、台湾伝統装飾

まとめ

長い期間にわたって、良好な友好関係にある日本と台湾。
横浜で初の開催となる「台湾祭 in 横浜赤レンガ」は、台湾の食や文化などを通じて「リアル台湾」を体験できる絶好のチャンス♪

会場内に飾られる、台湾の中学生による色鮮やかなランタンにも注目です!

横浜赤レンガ倉庫
住所/神奈川県横浜市中区新港1-1
アクセス/JR・市営地下鉄 桜木町駅より汽車道経由で徒歩15分、JR 関内駅より徒歩15分、横浜高速鉄道 馬車道通駅・日本大通駅より徒歩6分、横浜高速鉄道 みなとみらい駅より徒歩12分
「横浜赤レンガ倉庫」の詳細はこちら

情報提供元/台湾祭 in 横浜赤レンガ実行委員会

※この記事は2019年4月時点での情報です

関連記事