どんだけ美味しいの♡ニューオープンの「食パン専門店」【東京・神奈川】

どんだけ美味しいの♡ニューオープンの「食パン専門店」【東京・神奈川】の2枚目の画像

朝食を食べる時、パン派かご飯派かで分かれると思いますが、パン派の中でも特に大多数を占めるのが食パン!毎日食べる食パンなので、たまには贅沢して美味しいものを食べたいですよね。

そこで今回は、1年以内にオープンしたおすすめの食パン専門店を4つご紹介します。王道の食パンやあん食パンなど、気になるものをチェックしてみてくださいね。


目次 [開く]

<2019年4月OPEN>高級食パン専門店『どんだけ自己中』

どんだけ美味しいの♡ニューオープンの「食パン専門店」【東京・神奈川】の3枚目の画像

食パンブームが続く中、新たに2019年4月6日(土)に高級食パン専門店「どんだけ自己中」が東京・荻窪にオープン!店名にも込められた、自己中なほど素材にこだわり、作り上げた高級食パン専門店です。

“自己中と思われても構わない”ほど、厳選素材で仕上げた食パンに感動すること間違いありません!


高級食パン専門店 どんだけ自己中
TEL/03-6383-5353
住所/東京都杉並区荻窪4-20-15
営業時間/10:00~19:00(商品なくなり次第終了)
定休日/不定休
アクセス/JR・東京メトロ 荻窪駅より徒歩5分

<2019年2月OPEN>『Nansuca Pansuca(ナンスカパンスカ)』

どんだけ美味しいの♡ニューオープンの「食パン専門店」【東京・神奈川】の4枚目の画像

じわじわブームのあん食パンの店にも注目♪赤坂のベーカリーカフェ「courtesy(コーテシー)」は、2019年2月15日(金)「Nansuca Pansuca(ナンスカパンスカ)」として、原宿に移転しました。

「courtesy(コーテシー)」のあん食パンは、小ぶりな角食型の弾力ある生地に実にパンの半分ほどのあんが丁寧に織り込まれていて、ずっしりとした密度がたまらない!


Nansuca Pansuca
TEL/非公開
住所/東京都渋谷区神宮前3-27-3
営業時間/10:00~18:00
アクセス/車:首都高外苑出口より9分
電車:JR 原宿駅より徒歩10分、東京メトロ 明治神宮前駅より徒歩8分
料金/450円


<2018年11月OPEN>『考えた人すごいわ 菊名店』

どんだけ美味しいの♡ニューオープンの「食パン専門店」【東京・神奈川】の5枚目の画像

「考えた人すごいわ」は、“かつてない口どけの高級食パン専門店”として話題のお店。
その2号店が、2018年11月7日(水)、横浜市にある菊名駅にオープンしました!

購入できるパンは2種類。材料にこだわり、キメ細かな口溶けが特徴の『魂仕込』(864円)と、サンマスカットレーズンが入っているフルーティーな味わいの『宝石箱』(1058円)です!

開店は10時なのですが、9時10分から9時30分ごろに「引き渡し券」もしくは「整理券」が配布されるため、開店前から多くの人が並んでいますよ。
行く前にチェックしてみてくださいね。


考えた人すごいわ 菊名店
TEL/045-633-8270
住所/神奈川県横浜市港北区菊名6-1-7 鈴木ビル1階
営業時間/10:00~20:00
定休日/不定休
アクセス/JR・東急 菊名駅より徒歩1分
駐車場/なし

<2018年7月OPEN>高級食パン専門店『あずき』

どんだけ美味しいの♡ニューオープンの「食パン専門店」【東京・神奈川】の6枚目の画像

2018年7月14日(土)、高級食パン専門店「あずき」が二子玉川にオープンしました。

オープンからわずか1か月強にもかかわらず、「あずき食パン」は1日400本を売り上げる大人気商品になっているそうです!
“二子マダム”から熱い支持を得ている、リピーターも続出中の食パンです。


高級食パン専門店『あずき』
TEL/03-6431-0302
住所/東京都世田谷区玉川3-9-3 ストリーム タマガワ1階B号室
営業時間/10:00~20:00
定休日/なし
アクセス/東急二子玉川駅より徒歩2分

まとめ

食パン好きにはたまらない、気になるお店ばかりですよね。
お休みの日には、美味しい食パンとコーヒーで優雅な朝を楽しんでみては?

※この記事は2019年4月時点での情報です

関連記事