まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の3枚目の画像

SNSで話題の「walden woods kyoto」は京都の五条駅から5分ほど歩いたところにあります。

周りは京都らしい落ち着いた住宅街ですが、その中に一つだけ真っ白な建物が特別な雰囲気を出しているのですぐに見つけられました!
2017年12月のオープン以来、真っ白に統一された店内やこだわりのラテが多くのカフェ好きの心を惹きつけています。

どんなカフェなのか、実際に行った様子をご紹介します。

目次

白で統一されたシンプルで、幻想的な内装

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の4枚目の画像

大正11年に建てられた洋館をリノベーションしてつくられた「walden woods kyoto」。

一歩お店の中に入ると、壁も、階段も、棚も、すべてが真っ白に塗られています。

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の5枚目の画像

1階のカウンターで注文して、2階のカフェスペースに持って上がります。

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の6枚目の画像

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の7枚目の画像

2階のカフェスペースにはテーブルも椅子もなく、壁沿いに2段ほどの階段と均等に並べられたランプがあるだけ。
中央にある1本の白い木がより幻想的な雰囲気を感じさせます。

モチーフになっているのは『森の生活』の著者ヘンリー・デイヴィッド・ソローが、孤独の生活に自由を求めて暮らした「ウォールデンの森」。ファッションブランド「n゜44」のクリエイティブディレクターの嶋村正一郎さんがコンセプト・空間ブロデュース・インテリア・エクステリアデザイン・音楽・ロゴマークなど全てを手掛けています。

「訪れた人が、まるで森の中にいるように、自分の思う『自由』な時間を過ごしてほしい」という想いが込められています。

インスタ映え間違いなし!真っ白な空間でドリンクを♪

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の8枚目の画像
「作るところを撮ってもいいですか?」と聞いたら「緊張するなあ(笑)」と言いながら快く受けてくださいました♪

自家焙煎の美味しいコーヒーや贅沢にスパイスを使ったチャイなどメニューも豊富です。
この日頼んだのは定番のラテと期間限定のストロベリーのラテ。

店員さんが目の前でラテアートをしてくれました。

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の1枚目の画像
ラテ(450円)

カップが大きめで、コクのあるミルクがたっぷり入っているので一杯で十分な満足感があります。ラテやチャイティー以外にも、抹茶ティーラテやミルクティーなども人気メニューだそうです。

ドリンクを受け取ったら、2階へ上がり撮影タイム。
窓際でランタンと並べて置いたり、カップを持って撮ったり、撮り方も『自由』です。

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の9枚目の画像

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の10枚目の画像
ふたつ並べて撮るとより一層おしゃれになります

シンプルで落ち着いた店内なので、どう撮ってもおしゃれになりますね…。
インスタ映えする写真がたくさん撮れました♪

店内には外国の方や着物を着ている方もたくさんいらっしゃいました。
土日や、学生が長期休みのカフェタイムはかなり混雑しているようです。

空いている時を狙うなら、平日のオープン直後や夜の時間帯がおすすめ。夜はランタンの灯りが暗闇を照らし、お昼とはまた違った雰囲気を味わえます♪

まるで白い森に迷い込んだみたい! 真っ白すぎる京都のカフェが話題の11枚目の画像

まとめ

いかがでしたでしょうか。
店員さんがとてもフレンドリーな方で、ドリンクを作っている間など、たくさんお話をさせていただきました。お店を出る時に「良い一日を!」と送り出してくださったのがとても素敵で、店員さんの人柄の良さが、何度でも訪れたくなる理由の一つなんだろうなと感じました。

みなさんも普段の日常から少し離れて、自分だけの自由で特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

walden woods kyoto(ウォールデン ウッズ キョウト)
TEL/075-344-9009
住所/京都市下京区栄町 508-1(花屋町通り富小路西入る)
営業時間/9:00~19:00
定休日/不定休(年末年始など、詳細はHP・instagramでご確認ください)
アクセス/京都市営地下鉄 五条駅5番出口より徒歩6分

※この記事は2019年5月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

関連記事