池袋に新ランドマーク「キュープラザ池袋」誕生!映画館や個性的な店舗が充実

池袋に新ランドマーク「キュープラザ池袋」誕生!映画館や個性的な店舗が充実の2枚目の画像

池袋東口サンシャイン通りに、池袋の新しい商業施設「キュープラザ池袋」が2019年7月19日(金)に誕生します。

幅広い世代が1日を通して楽しい時間が過ごせる「エンターテイメントプラザ」がコンセプトの「キュープラザ池袋」。充実した施設の映画館を中心に、エリア初・新業態など、個性的なお店が16店舗出店します。

再開発が進む池袋の新たなランドマークの顔ぶれ、気になりますよね。詳細をご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

目次

施設の顔はシネマコンプレックス♪

池袋に新ランドマーク「キュープラザ池袋」誕生!映画館や個性的な店舗が充実の3枚目の画像

12スクリーン・2,443席からなるシネマコンプレックス「グランドシネマサンシャイン」は、常設の映画館としては国内最大級となる、高さ18.9m×幅25.8mのスクリーンが備えられています。上下・前後・左右に動くシート、水・風・香り・フラッシュなどを感じることのできるスペシャルエフェクト、詩や270度の3面マルチプロジェクション上映システムによる体感型シアター「4DX with ScreenX」など、ワクワクするような設備がそろった映画館です♪

プロジェクションシステムと3D音響が一体になり、映画の中に入ったような感覚を楽しめる、シネマサンシャインオリジナル劇場規格「BESTIA(ベスティア)」も完備。これまでにない設備とサービスでエンターテイメントが提供されます。映画好きならぜひ訪れてみたいですね!

12階と5階のオリジナルブランドのレストランとカフェは、映画鑑賞にぴったりのお店です。12階にあるのがイタリアンバルの「バール パノーラマ」。スクリーンに映し出されたように窓に広がる街の景色を眺めながら、お食事が楽しめます。映画鑑賞前後はもちろん、お食事だけでも気軽に立ち寄れるお店。映画館で楽しめるパスタやパニーニ、ワインもそろっています。

5階のカフェ「クラッパーズダイナー」は、アメリカンヴィンテージをコンセプトにした映画のワンシーンに出てきそうなアメリカンワッフル専門店。毎日店内で焼き上げるワッフルの味は格別で、映画鑑賞中に楽しめるワッフルサンドを買い求めることもできます。

バラエティに富んだお店の数々♪

池袋に新ランドマーク「キュープラザ池袋」誕生!映画館や個性的な店舗が充実の4枚目の画像

全16店舗のうち、10店舗は旗艦店・池袋エリア初出店・新業態です。旗艦店としての出店は、以下の3店舗になります。

●AWESOME STORE & CAFE IKEBUKURO(オーサムストア アンド カフェ イケブクロ)
上質なデザインのオリジナル雑貨をリーズナブルな価格帯で提供するオーサムストアのカフェ併設店。原宿店に続く第2号店です。

ニューヨークの街並みをイメージしたSNS映えする大型店舗で、すべて自社オリジナルの約5,000点におよぶアイテムを展開。カフェコーナーでは、オリジナルベーグルに加え、オープン記念として池袋店限定のお食事メニューの販売も予定されています。

●小肥羊(シャオフェイヤン)
鍋師だけにスープの調合が許された、門外不出のレシピの火鍋が楽しめる、火鍋専門店です。

スープは、数十種類もの漢方食材を配合して作られた、白湯スープと麻辣スープの2種。この特製スープがラム肉特有の臭みを取りのぞき、ジューシーな食感を引き立てます。

●焼肉ブラックホール
産地にはこだわらず、専任の目利きがその日の良い状態のお肉を競り落として提供します。10日前後熟成し、「旨味・歯ごたえ・香り」を増やした、厳選した肉を味わえる焼肉店です。

エリア初出店のお店もご紹介しましょう!

●プラサカプコン
ここに行かないとで体験できない最新ゲームをラインナップしたアーバンアミューズメントスポット!最新VRなどが楽しめます。4人マルチプレイのVRも導入され、時間が経つのを忘れしまいそうなアミューズメントスポットです。

●カプコンカフェ
ひとつのコンテンツをテーマに、限定メニューやグッズを展開。訪れるだけでコンテンツの世界観を体験することができます。第一弾のテーマは『戦国BASARA バトルパーティー』に決定♪

●ソルビン池袋
韓国でかき氷ブームを起こしたと言われる「KOREAN DESSERT CAFE 雪氷(ソルビン)」 が、池袋初出店です!伝統とモダンを融合した現代風スイーツが楽しめる、コリアンデザートカフェを楽しめます。

●寿司・和食 築地日本海
職人が握る本格江戸前寿司が一貫100円からのお手頃価格で味わえます。お魚は毎日直送、日本酒の銘柄も獺祭に八海山と豊富です。ショッピング帰りから宴会まで、幅広く利用できます。

●EDW(イーディーダブル)
柔らか食パン「ワンハンドレッド」を味わえるベーカリーカフェです。「ワンハンドレッド」は100に対して100の水分を入れる食パンで、感動する柔らかさとなっています!

●池袋バッティングセンター
建替の前から親しまれていたバッティングセンターが、屋上に復活オープンします。日本一高い天空のバッティングセンターは、気分転換やストレス解消にもおすすめです!

この他、バーガーキング、タリーズコーヒー、セブン-イレブンといった気軽に立ち寄れるおなじみのお店も出店します。

まとめ

池袋の新しいランドマークになりそうなキュープラザ池袋。メインの映画館の設備は国内有数のようですから、気になる映画はここに足を運ぶのもいいですね。映画を鑑賞し終わっても、12階と5階のイタリアンやワッフルを楽しめて、充実した1日が過ごせそうですね!

その他にも、旗艦店・初出店・新業態と気になるお店が勢ぞろい。池袋に足を伸ばす機会が増えてしまうかもしれませんね♪

キュープラザ池袋
開業日/2019年7月19日(金)
住所/東京都豊島区東池袋1-30-3
アクセス/JR 池袋駅より徒歩4分
「グランドシネマサンシャイン」の詳細はこちら

情報提供元/東急不動産株式会社

※この記事は2019年6月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ 2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

関連記事