《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の3枚目の画像

大分の温泉地・湯布院で食べ歩き!
自然あふれる町並みでは、美味しいのはもちろん、フォトジェニックなグルメにあちこちで出会うことができるのです。

今回は、JR由布院駅から、湯布院のシンボルのひとつ金鱗湖まで、お店が軒を連ねるメインストリートで楽しめる“おしゃれなスイーツ&パン”を中心にご紹介。お土産にもおすすめです!


目次 [開く]

CARANDONEL(カランドネル)

女子を魅了する、湯布院メイドのフランス菓子・カヌレ

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の4枚目の画像
左からりんご320円、日本茶、クラシック、胡桃ショコラ、カフェラテ各280円

まずはその美しいたたずまいにうっとりしましょう。コーヒー豆をちょこんと一粒のせたもの、
バラが花咲く一品もあります。口に運べば、外のカリッとした香ばしさと、中のしっとり、もちっり食感がたまりません!

店主がフランスを訪れた際に初めて食べて魅了されたという、修道院で古くから作られていたフランスの伝統菓子、カヌレ。そのおいしさをとことん追求して2017年10月にオープンしたのがこちらのお店です。

地元酪農家から直接仕入れる新鮮ミルクなどの厳選素材を使い、手間ひまかけて作られるカヌレは常時5種。

濃厚なカヌレの味に爽やかさをプラスするりんご、クルミの食感も楽しい胡桃ショコラ、湯布院産茶葉が香る日本茶など、それぞれお楽しみが変わりますのでぜひ全制覇を♪

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の5枚目の画像
湯布院産茶葉を生地に練り込んだ日本茶は大人好みの逸品
《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の6枚目の画像
店内もシックでオシャレ!テイクアウトのみ

CARANDONEL


住所/大分県由布市湯布院町川上2939-4
営業時間/11:00~18:00(なくなり次第終了)
定休日/木曜
アクセス/JR由布院駅より徒歩3分

由布院 ときの色

米粉でしっとり!お酒との相性も良いガトーショコラ

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の7枚目の画像
右からガトーショコラ1,560円、チーズケーキ1,560円、抹茶ショコラ1,670円

ガトーショコラをこよなく愛する店主がオープンさせた専門店。小麦粉を一切使わず、由布岳の麓で栽培された「ゆふいん米」を使ったグルテンフリーのガトーショコラです。

米粉を使用することで、生チョコの香り、風味、味わいが濃厚で、食感は驚くほどしっとり!コーヒーはもちろんですが、赤ワインや洋酒にもよく合います。

スタンダードな「ガトーショコラ」のほか、福岡県・八女の抹茶とホワイトチョコを加えた「抹茶ショコラ」など、常時全4種。食べ歩きにはスティックタイプ(1本200円)がおすすめ。イートインなら3種とドリンクが付くTOKIMEKIセット600円がお得です。

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の8枚目の画像
コロッとかわいいキューブ・ショコラは1個650円~
《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の9枚目の画像
2017年10月オープン

由布院 ときの色


住所/大分県由布市湯布院町川上2939-4
営業時間/10:00~18:00
定休日/水曜
アクセス/JR由布院駅より徒歩3分

抹茶ジェラート専門店 telato(テラート)

1~6倍まで濃さが選べる!香る!抹茶ジェラート

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の10枚目の画像
抹茶ジェラート各種500円。金箔をトッピングした超濃厚なプレミアムのみ3,000円

1976年創業の茶屋「麻生茶舗」がプロデュースする抹茶ジェラートは、抹茶の濃さが選べる個性派!

阿蘇のジャージーミルクのミルキーさのなかにほんのり抹茶が香る「1倍」から、食べた後も抹茶の余韻が長~く続く超濃厚な「プレミアム」まで、6種ものラインナップを誇ります。

使う抹茶は、お茶の名産地、福岡県星野村の高級抹茶。「プレミアム」においては、1kg8万円という茶道家元ご用達の超高級品を惜しげもなく使用しています。

ただし、ジェラートのお値段もプレミアムな1個3,000円(1日3個限定)。ちょっぴり勇気のいるお値段ですが、ここでしか味わえない贅沢な逸品は試してみる価値大です!

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の11枚目の画像
抹茶のほか、玉露や煎茶、ほうじ茶など、さまざまなお茶ジェラートが揃う
《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の12枚目の画像
スタイリッシュな雰囲気のジェラート店

抹茶ジェラート専門店 telato


住所/大分県由布市湯布院町川上2939-4
営業時間/10:30~16:30
定休日/不定休
アクセス/JR由布院駅より徒歩3分

こちょぱん

地元っ子が愛するふわふわサンドともちもちベーグル

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の13枚目の画像
毎日5~6種が並ぶ「おんせんベーグル」1個210円~

実力派店揃いのベーカリー激戦区である湯布院にあって、地元っ子から絶大な支持を得るお店がコチラ。毎日食べても飽きない素朴なパンが並びます。

なかでも評判は、独自性法で作る食パン。しっとり食感、ミルキーな味わいで、そのまま食べても絶品です。そんな逸品で作るサンドイッチもまたヤミツキのおいしさ。約10種のラインナップを誇りますが、午前中にはほぼ完売するといいます。

おみやげとして買う観光客が多いというベーグルも忘れてはいけません。温泉水で茹でて作る、その名も「おんせんベーグル」。湯布院の温泉成分のおかげか、通常のベーグルよりもっちり感が格別です。おみやげなら、箱入りのおまかせ5種1,300円がおすすめ。

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の14枚目の画像
耳までおいしい食パンで作るサンドイッチ各種290円
《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の1枚目の画像
駅近くの湯布院花野木通り商店街にたつ

こちょぱん


住所/大分県由布市湯布院町川上3725-13
営業時間/8:00~18:00
定休日/日曜
アクセス/JR由布院駅より徒歩3分

flower cafe Takakura

お花屋さんで発見!フォトジェニックなクレープ

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の15枚目の画像
食べられるお花をトッピングした「ゆふはなクレープ」500円

そう、まるでブーケ!お花屋さんが作るもちもち生地のクレープは、お花をトッピングしたキュートすぎる逸品。

もちろん、見た目だけではありません。素材へのこだわりも相当です。シャキシャキ野菜にジューシーなスモークチキン、味にアクセントを与えるピクルスまで、とことん湯布院産。ピリリと香るゆずこしょうマヨネーズもクセになるおいしさです。

クレープは、塩キャラメルやバナナショコラなどスイーツ系(370円~)も揃います。お花をあしらった丸~いフォルムのソフトクリーム(350円)もぜひ。いずれもテイクアウト、お花に囲まれてのイートインともにOK。

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の16枚目の画像
ドライフラワーをメインに手がけるお花屋さん

flower&cafe Takakura


住所/大分県由布市湯布院町川上3056-13
営業時間/11:00~17:00
定休日/不定休
アクセス/JR由布院駅より徒歩3分

nicoドーナツ 湯布院本店

もっちり&さっぱりのヒミツは大豆にあり!

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の17枚目の画像
大豆ペーストをはじめ、16雑穀パウダー、三温糖、赤たまごなどカラダにやさしい素材を厳選

食べれば驚きのもっちり感!そして、油っこさがなく、もう一個と思わず手が伸びてしまうヤミツキ感。

それもこれも原料の大豆ペーストのおかげだといいます。地元産大豆を特殊性法によって皮ごと潰したもので、独特の食感を生みだし、油の吸収を抑えてくれるそう。さらに大豆を皮ごとペースにしているため、タンパク質から食物繊維まで大豆の栄養分を余すことなく摂取できるのも魅力です。

気になる豆臭さなどナシ。大豆のやさしい甘味が際だっています。

プレーンのほか、チョコレートやはちみつかぼすなどラインナップは約10種150円~。イートインの場合、お好みのドーナツ1個とコーヒーで500円です。

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の18枚目の画像
プレーンドーナツにこだわり具材をサンドしたお食事ドーナツは夏限定。210円~

nicoドーナツ 湯布院本店


住所/大分県由布市湯布院町川上3056-13
営業時間/10:00~17:00
定休日/不定休
アクセス/JR由布院駅より徒歩3分

由布院ミルヒ カフェ

湯布院産ミルクで作る濃厚ソフトクリームが主役のパフェ

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の19枚目の画像
ビジュアルもキュートな「ミルヒパフェソフト」680円。チョコバージョンもある

お店がずらりと軒を連ねる湯の坪通りでひと際長い行列ができる「由布院ミルヒ」に併設するカフェ。「ミルヒ」とはドイツ語で「ミルク」を意味する通り、湯布院の塚原牧場から届く新鮮ミルクを使ったドリンクが楽しめます。

濃厚ミルク(380円)はパティシエが作ったソフトクリーム。濃厚かつ後味すっきり!ミルクを贅沢に使っているため、リッチな味わいです。

そんな自慢のソフトクリームに、イチゴムース、サクサクとしたクランブル、ふわふわスポンジのジュノワーズ、ミックスベリーソースを加えたのが「ミルヒパフェソフト」。ケーキのような贅沢パフェです。

イートイン、テイクアウトともにOK。

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の20枚目の画像
ミルヒ名物、3層タイプのチーズケーキ「ケーゼクーヘン」もぜひ。150円

由布院ミルヒ カフェ


住所/大分県由布市湯布院町川上3015-1
営業時間/9:30~17:30
定休日/不定休
アクセス/JR由布院駅より徒歩9分

コーヒーとクロワッサンのお店

クロワッサン好きをトリコにする究極のクロワッサン

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の21枚目の画像
プレーンクロワッサンのほか、ミニサイズとチョコ入りの全3種

フランスの偉大なるアーティスト、マルク・シャガールに捧げるおいしいクロワッサンを作りたい!自家製パンを使ったメニューも揃えるカフェ併設の「マルク・シャガール美術館」スタッフのそんな想いからスタートした究極のクロワッサン作り。

レーズンで起こした自家製天然酵母や北海道産小麦、発酵バターなど厳選素材を使い、試行錯誤のうえ完成したそれは、外サックサク、中もっちり。ひと口ごとに芳醇なバターの香りがあふれだし、シアワセな気分に包まれます。

絶品クロワッサンのお供は、注文を受けて一杯ずつハンドドリップするコーヒー。深煎りと浅煎りから選べます。

「マルク・シャガール美術館」の前にある小さなお店はテイクアウト専門店。すぐそばの金鱗湖を眺めながら味わえばなんだかパリ気分!?

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の22枚目の画像
プレーンクロワッサン230円とコーヒー500円
《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の23枚目の画像
店先にあるベンチに座って味わうもよし

コーヒーとクロワッサンのお店


住所/大分県由布市湯布院町川上1592-1
営業時間/10:00~16:00
定休日/不定休
アクセス/JR由布院駅より徒歩20分

菓匠 花より(かしょう はなより)

あんこ屋さんが作る、色とりどりのカラフルだんご

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の24枚目の画像
だんご各種180円。上から抹茶あん、ゆずこしょう、よもぎあん

湯の坪街道を抜けて金鱗湖へと向かう途中にある、木々にすっぽり覆われた風情ある和菓子店。小豆のコクと旨みをいかした粒あんを挟んだ「どら焼き」や、薄皮の北海道十勝産小豆を使うことでほくほく食感が楽しめる「きんつば」など、製餡所ならではの自慢のあんこを使った甘味が並びます。

食べ歩きにはカラフルなだんごをぜひ。

国産うるち米を使った杵つき団子にあんこやきな粉、みたらしをトッピングした全9種。甘辛いみたらしあんにピリリと香るゆずこしょうが絶妙マッチの「ゆずごしょう」など、個性がキラリと光る逸品も。

木漏れ日がふりそそぐテラス席でのんびり味わうのもおすすめです。

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の25枚目の画像
風が心地よく吹き抜けるテラス席

菓匠 花より


住所/大分県由布市湯布院町川上1488-1
営業時間/9:30~日没
定休日/不定休
アクセス/JR由布院駅より徒歩20分

SNOOPY茶屋 由布院

スヌーピーの世界観に浸れる!キュートすぎるメニュー

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の26枚目の画像
イートインでランチなら「スヌーピー ハンバーグオムライス」(1,706円)

アメリカ生まれのお茶目なビーグル犬、スヌーピーが和とコラボしたテーマカフェ。

趣きあるエントランスで、店内で、あちこちでスヌーピーがお出迎えしてくれる、スヌーピー好きにはたまらない空間です。

もちろん、ハンバーグや親子丼といったランチメニューもスイーツもスヌーピーのキャラクターたちが潜んでいます。どれも写真を撮らずにはいられないかわいさ♪

テイクアウトコーナーには、温泉地、由布院らしいメニューが揃っています。

スヌーピーの焼き印が入った温泉まんじゅうや湯上がりに食べたいソフトクリームがありますが、どっちも食べたい欲ばりさんは「スヌーピー 温泉まんじゅうソフト」を迷わずチョイス。桶をかたどったカップに入った“映える”一品です。
(C)2019 Peanuts Worldwide LLC

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の27枚目の画像
濃厚な抹茶ソフトとほくほく温泉まんじゅうが楽しめる「スヌーピー 温泉まんじゅうソフト 抹茶」(550円)
《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の28枚目の画像
茶屋入口で出迎えてくれるお団子をもったスヌーピーは絶好の撮影スポット!

SNOOPY茶屋 由布院


住所/大分県由布市湯布院町川上1524-27
営業時間/10:30~17:00(ランチLO16:00、カフェLO16:30)、テイクアウト・ショップ9:30~17:30 ※季節変動あり
定休日/無休
アクセス/JR由布院駅より徒歩13分

湯布院 ゆふふ

思わず1本ペロリ!?口どけの良い湯布院名物ロールケーキ

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の29枚目の画像
湯布院たまごロール4分の1カット350円

各店こだわりのロールケーキが楽しめる激戦区、湯布院。なかでも15年以上愛されるのが、JR由布院駅近くに店を構える「湯布院 ゆふふ」です。

毎朝仕入れる地元のうみたて卵をふんだんに使った生地はきめ細やかでふわふわ。たっぷり巻き込んだ生クリームは口どけ抜群!すっきりとした甘さで思わず1本丸々いけそうなほどです。1本売り(1,350円)のほか、4分の1カットもあります。

マスカルポーネとヨーグルトを加えたクリームチーズの2層仕立て「ゆふふるフロマージュ」(1ホール1,350円)や濃厚な味わいの「湯布院ミルク生キャラメル」(1箱12個入り880円)など、おいしいおみやげも大充実。

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の30枚目の画像
イートインスペースも備える

湯布院 ゆふふ


住所/大分県由布市湯布院町川北2-1
営業時間/10:00~18:00
定休日/無休
アクセス/JR由布院駅より徒歩2分

パニテカ桜家

サクサク、ジュワッ!豊後牛を贅沢に使った肉汁あふれるカツサンド

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の31枚目の画像
A4・A5ランクの豊後牛を贅沢に使ったカツサンド1箱1,400円

湯の坪街道から一本入った道沿い、イタリアの国旗が目印です。しかしよく見ると、お店の名前は「トラットリア ディアナ」。

いえいえ、間違えではありません。実は、イタリアでの修行経験をもつ「トラットリア ディアナ」のオーナーシェフ森さんが、ファンに惜しまれつつ閉店した「桜家」の名物カツサンドの味を引き継ぎ、テイクアウト専門の「パニテカ桜家」をオープンさせたのです。

注文は「トラットリア ディアナ」の入口近くにある小窓で行います。5~10分程度で完成するカツサンドは揚げたてアツアツ。

サクッと揚がった衣からあふれる豊後牛のジューシーさも、粒マスタード入り自家製ソースのおいしさも「桜家」時代のまま。由布院のベーカリーの名店「アゴース」のパンもカツサンドのおいしさをひきたてる名脇役です!

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の32枚目の画像
イタリアンメニューが揃う「トラットリア ディアナ」でもカツサンドは味わえる(イートインは1,700円)

パニテカ桜家


住所/大分県由布市湯布院町川上3009-7
営業時間/11:00~16:00(売り切れ次第終了)※ディアナは11:00~13:30、17:30~21:00
定休日/火曜、第2・4水曜
アクセス/JR由布院駅より徒歩12分

鞠智(くくち)

週末ならできたてアツアツも!ずっしり食べ応えのあるどら焼き

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の33枚目の画像
お店のロゴの焼き印が入ったどら焼き1個250円

多くの人で賑わう湯の坪街道沿いにありながら、古材をいかした風情ある店内に入れば静かな別世界!カフェの奥には由布岳を望めるテラス席もあり、のんびりとした空気が流れています。

ショップには地産地消と手作りにこだわったお菓子をはじめ、コンフィチュールや柚子胡椒といった調味料などが並んでいます。

2018年12月からお目見えしたのが、店舗内でひとつひとつ丁寧に銅板で焼き上げる「どら焼き」。ふわふわ、もっちり生地に、ほくほくとした自家製あんがたっぷりサンドされています。

手のひらサイズで、ずっしり重たいどら焼きですが、甘さが控えめのためペロリといけちゃいます。

さらに、土日祝日は実演販売が行われ、焼きたてを味わうことができます。

《湯布院の食べ歩きグルメ》SNS映えスイーツや絶品パンなどお店紹介♡の34枚目の画像
おいしい湯布院みやげが揃うショップ

鞠智


住所/大分県由布市湯布院町川上3001-1
営業時間/10:00~17:00
定休日/無休(年数回臨時休業あり)
アクセス/JR由布院駅より徒歩10分

まとめ

いかがだったでしょうか?おいしくて、“映える”湯布院の食べ歩きグルメ。JR由布院駅から由布岳の絶景を眺めながらのんびり楽しみましょう。また、新しいお店も次々に誕生する進化する街だけに、訪れるたびに新しい発見があるのも魅力です。満腹覚悟でいざ!

※この記事は2019年6月時点での情報です
※掲載商品の商品価格は、全て税込価格です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください

関連記事

今、あなたにオススメ