台湾No.1タピオカミルクティーが初上陸!渋谷に「ジェンジュダン」オープン【東京】

台湾No.1タピオカミルクティーが初上陸!渋谷に「ジェンジュダン」オープン【東京】の2枚目の画像

台湾で人気のタピオカブランド「珍煮丹(ジェンジュダン)」が2019年6月14日(金)に東京・渋谷のMAGNET by SHIBUYA109の7階のフードフロア『MAG7(マグセブン)』にオープンしました。

日本初上陸の「珍煮丹」は、100%台湾製の天然黒糖を使用したタピオカで、素材と品質にかなりこだわっているそう!

まだまだ終わらないタピオカブーム!さっそく、詳細をご紹介します。タピオカ好きの皆さん必見ですよ♪

記事配信:じゃらんニュース

目次 [開く]

日本初上陸の「珍煮丹」とは?

台湾No.1タピオカミルクティーが初上陸!渋谷に「ジェンジュダン」オープン【東京】の3枚目の画像

2010年に士林(シーリン)観光夜市にて1号店をスタートさせた「珍煮丹」。2017年には独自の黒糖工場を設立し、安全衛生と品質管理の厳しい要件を満たして、純粋なハンドメイド技術で黒糖を製造しているそうです。

「珍煮丹」の名前の由来は、台湾の古い言伝えからつけられたそうです。昔、秦の始皇帝は、珍珠(タピオカ)を煮て作る、不老不死の薬とする仙丹という薬を作らせようとしたのだとか。その言葉の頭文字を取って、珍煮丹と名付けたそうです。

健康で長生きしてほしいから、「添加物などを使わず、素材にこだわった本当に身体に良いものを提供する」というお店のこだわりや強い想いが込められているのですね♪

大人気のタピオカミルクティー『黒糖ミルク』

台湾No.1タピオカミルクティーが初上陸!渋谷に「ジェンジュダン」オープン【東京】の4枚目の画像

「珍煮丹」の『黒糖ミルク』は、2017年に開催された台湾のライフスタイル・時事情報を提供する人気モバイルサイト「Mobile 01」主催のブラインドテイスティングで、なんと1位を獲得しています!

台湾の人気タピオカミルクブランド30ブランドから選ばれたというだけあって、味や色、タピオカのサイズ、食感の全てにおいて完璧な美味しさであること間違いなしですね。

最大の特徴は、全ての自然素材で添加物を一切使用していないことです。黒糖の味わいを最も引き立たせる茶葉と、北海道産の濃厚な牛乳を合わせたミルクティー。バランスの良いサイズと柔らかさを研究してつくられた無添加のタピオカを、100%台湾製の天然黒糖に漬け込み、噛めば噛むほど黒糖の自然な甘みと、コクが口いっぱいに広がるようこだわり抜いて作られた逸品です!

まとめ

台湾で1位に輝いた「珍煮丹」の『黒糖タピオカミルク』。No.1と聞いたら一度は飲んでみたくなりますよね!ブームを通り越して、もはや文化として根付きつつあるタピオカドリンク。

タピオカ好きの皆さんはもちろん、今までそれほど興味を持たなかった方も、もしかしたら「珍煮丹」で、タピオカに目覚めるかもしれませんね♪

珍煮丹(ジェンジュダン)渋谷 MAGNET109店
TEL/03-6868-8477
住所/東京都渋谷区神南1‐23‐10 MAGNET by SHIBUYA109 7階 「MAG7」
営業時間/11:00~23:00
定休日/1月1日または施設に準ずる
アクセス/JR・東急・東京メトロ・京王 渋谷駅より徒歩1分
「珍煮丹(ジェンジュダン)」の詳細はこちら

情報提供元/宏勝商事株式会社

※この記事は2019年6月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

関連記事

今、あなたにオススメ