【LINEで見る】仲のいいカップルの会話の特徴とは?

カップルの連絡手段としてよく使われるラインで、長続きしやすいかどうかがわかります。
普段何気なく使っているラインですが、彼氏とのやり取りが多い人もいれば、そうでない人もいますよね。

暇さえあれば彼氏とラインをしているのは、仲のいい証拠だと思っていませんか。
実は、仲のいいカップルのライン会話は意外とシンプルという特徴があります。

仲のいいカップルは、実際ライン会話でどんなやり取りをしているのでしょうか。



【LINEで見る】仲のいいカップルの会話の特徴とは?の1枚目の画像

Antonio Guillem/shutterstock.com



目次

短い文章でやりとりする

長続きする仲のいいカップルは、短い文章でライン会話のやりとりをする特徴があります。
例えば今から行く、オッケーで終わるような短い文章です。

基本的にラインでは、用件だけのやり取りで済ませて、会ってから直接話をすればよいと考えます。

会っていないときまで、ライン会話が頻繁だと逢ったときに新鮮味がなくなります。
ほどよい距離感が仲のいいカップルの秘訣なので、ライン会話でも同じことが言えるのです。



自然体な会話

仲のいい長続きするカップルは、ライン会話でも自然体な会話をします。
例えば、疲れているときは相手にはっきり疲れていると伝えることができ、忙しいときは忙しいと言える関係。

付き合いたての頃だと、相手に気を使ってすぐ返信しがちですよね。
しかし、ラインとは言え振り回されて疲れてしまうことも多いです。

仲のいいカップルは、自然体で会話をするので無理するような会話はしません。
お互いを思いやりながらも、メリハリのある会話ができるのです。



テンポのよい面白い会話

ライン会話で恋愛モードだらけの内容となると、あまり長続きしない傾向があります。
なぜなら、しばらく経つとネタ切れしてしまうことも多いからです。

仲のいいカップルは、2人だけで盛り上がれるテンポのよい面白い会話をすることが多いです。

もちろんカップルなので恋人同士らしい話もしますが、面白い会話を盛り込んでいくことで、ストレスのない楽しい時間を過ごせます。

そして、どこか一体感が生まれるため仲良し度もアップしていくことになります。



既読スルーも返事なしも気にしない

ライン会話では、既読スルーが気になる人多いですよね。
仲のいいカップルは、既読スルーされても気にしない傾向があります。

既読スルーだったとしても、相手が忙しいんだという程度に捉えるので気にしません。

なんで既読スルーなのか相手を責めたりするのは、相手の負担になりますよね。
そのため、仲のいいカップルはそのことを理解しているので、相手に返事を催促するようなことはしないのです。



【まとめ】あなたはどうだった?

【LINEで見る】仲のいいカップルの会話の特徴とは?の2枚目の画像

Maridav/shutterstock.com

仲の良いカップルのLINEは、意外にもイチャイチャするものではありませんでした。
たまには甘えるLINEもかわいいですが、それだけになると長続きしにくいものかもしれません。
仲の良いカップルのLINEの特徴に当てはまるところはありましたでしょうか。



関連記事