何かズレてる?「結婚したい男」に対する男女それぞれの理想

男性が結婚したくなる男性の姿と女性から見た結婚したい男性には少しズレがあります。
そのズレを確認し意識しておくことは、男女の考え方の違いやズレを確認することにつながります。

そこで、男女の違いから見る「結婚したい男」を紹介していきます。
ぜひ、参考に読み進めていきましょう。



何かズレてる?「結婚したい男」に対する男女それぞれの理想の1枚目の画像

Master1305/shutterstock.com



目次 [開く]

結婚を考えるタイミング

男性は女性に比べて結婚を意識してお付き合いする傾向が弱いのに比べ、女性はある程度、結婚を視野に入れたお付き合いを意識します。

女性は付き合っている中で男性の様子を伺い、結婚に向いているか?などの様子を見ているのです。
そして、出来れば男性に決断しプロポーズしてほしいと考えています。

それに比べ男性は、彼女と結婚したい気持ちより自分の周りの友達が結婚しだしたなどの理由から結婚を考える傾向もあります。



内面も外見も求める

女性が結婚を決めるとき、最終的には見た目より性格や男性の内面的なところを重視する傾向があります。
もちろん見た目も大切ですが、居心地の良さや性格が合うか?価値観が合うか?などを割と重視しています。

このように女性は男性の外見より内面を重視していると言ってもいいでしょう。
それに比べ、男性は女性に対して「いつまでも綺麗でいてほしい」「自分に優しくしてほしい」など思う気持ちが強い傾向があります。

もちろん、女性も理想を言えば内面も外面も重視していますが、多くの男性は結婚する女性に対して内面も外面も両方を求める傾向にあると言えるでしょう。



結婚への決断力・行動力

女性は、結婚を意識したら男性に早く決断してほしいと思います。
しかし、男性は「じっくり相手の様子を見て結婚を決めたい」と思ったり、「周りの友達が結婚していないので、まだ自分も結婚はしなくていいと思っている」などと考える傾向もあります。

女性と男性では、結婚に決断するまでの時差があることも。
その時差のおかげで結婚したいタイミングがズレてしまうことあるのです。

また、女性は男性に決断=プロポーズと考えているところもあります。
決断力に乏しい男性は、行動力の足りない頼りない存在に見えてしまいます。



【まとめ】価値観の理解をしよう

何かズレてる?「結婚したい男」に対する男女それぞれの理想の2枚目の画像

Leonardo da/shutterstock.com

男女の思う、結婚したい男が大きく異なることが分かりましたが、実のところそこは構いません。
違う価値観を持った者同士だからこそ、結婚した後でお互いが新しいことに出会えるきっかけになるのですから。
そのためには、相手の価値観を理解することが必要ですので、まずはそこをクリアをしましょう。



関連記事