恋愛が怖いから前に進めない!それってどんな心理が働いてるの?

「恋愛は楽しいもの!」世の中には、そう思っている女性が多いのではないでしょうか。
しかし、さまざまな理由で、恋愛に対して前向きになれず、恋愛を怖いと感じる女性がいます。

恋愛を怖いと思うのはどんな心理や理由があるのでしょうか?



目次

恋愛が怖いとは

恋愛が怖いから前に進めない!それってどんな心理が働いてるの?の1枚目の画像

https://i-meditor.net/editor/v2/edit/58168

ひとことで「恋愛が怖い」といっても、怖さにはいろいろなパターンがあります。
どういう意味で怖いのかによって、今後の対処法が変わってくるので、自分がどのパターンなのかをしっかり整理しておきましょう。

ここでは、代表的なパターンを2つ紹介します。



恋愛したことないから怖いパターン

まず、これまでに恋愛をしたことがないため、恐怖に変わってしまっているというパターンがあります。
ここでいう恋愛とは、いわゆるお付き合いをした経験があるかどうかということ。

恋愛をしたことがないというのは、片思いの経験はあるけれど、告白さえもせず終わってしまうなど、積極的なアクションがないという人を含みます。

大人になって、人並みに恋愛もしたいし、結婚や出産もしたいけれど、今更何から始めたらいいかわからないという女性は、実は多いものなのです。

「恋愛は向いていない」という思い込みが、出会いの場に行くことさえも妨げてしまっているパターンです。



過去の恋愛がトラウマになって怖いパターン

これまでに交際経験がある女性のなかには、人と付き合うことに抵抗を感じてしまっている女性もいます。それは、過去の恋愛でなんらかのトラウマを感じてしまったためです。

男性そのものが一切無理という人もいれば、身体の関係は許容できるけれど、心を開くのが難しいという人もいます。

逆に、心を開くことができても、身体の関係を持つことに抵抗を感じる女性もいます。
あまりにもひどいトラウマの場合は、PTSDとみなされることもあるため心療内科を受診するのが好ましい場合もあります。

そこまで至らなくても、過去に引きずられて、恋愛そのものを積極的に楽しめないというパターンです。



恋愛が怖いのはなぜ?

恋愛が怖いから前に進めない!それってどんな心理が働いてるの?の2枚目の画像

https://i-meditor.net/editor/v2/edit/58168

人生を構成する要素はさまざまあります。
仕事や趣味などもそのひとつですし、仕事仲間や友人との関係など、たくさんの人間関係のなかでわたしたちは生活しています。

それなのに、とりわけ恋愛に関しては臆病になり、怖いと感じてしまう人がいるのは、なぜなのでしょうか。



自分でコントロールできないことが多いから

恋愛においては、自分のコントロール外のことに振り回されてしまうことで、恐怖を感じる人が多いよう。
相手があってのことですから、自分の思惑通りにすべてが進むとは限りません。

また、常に感情がつきまとうので、自分を律することも必要不可欠になってきます。
恋愛を楽しめる人は、そういった想定外の出来事や、何が起こるかわからないハラハラ感、ネガティブさえ含む感情の波があるからこそ、恋愛の醍醐味だととらえることができます。

しかし、恋愛を怖いと感じる人は、未来の予測が不可能なことがあまりにも多いことで、立ち止まってしまうのです。



自分に向き合う必要があるから

恋愛は、ついつい相手を振り向かせることや、相手の気持ちを維持することにフォーカスしがち。
しかし恋愛において一番大切なのは、実は自分のマインドなのです。

何か起こるたびに感情が揺れるのはなぜなのか、どうしてこの人を好きになったのか、なぜ失いたくないと思うのか、自分の中の「なぜ」に向き合うことが恋愛です。

また、うまくいかないときはなおさら、自分の中の課題を見せつけられることもあるでしょう。
友人や仕事仲間相手であればそつなくこなせることでも、恋愛のパートナーに対してはうまくふるまえないというのも、自分の中の問題なのです。



【まとめ】恋愛が怖いなら無理をしない

恋愛が怖いから前に進めない!それってどんな心理が働いてるの?の3枚目の画像

Zivica Kerkez/shutterstock.com

恋愛が怖いということは、恋愛に対して前向きになれないということです。
そんなときに無理に恋愛をしても失敗は避けられないでしょう。

恋愛に対する恐怖心を振り払うには、別のことに打ち込むことも大切です。
そしてなんとなく恋愛がしたい!と思ったら彼氏を探し始めればいいのです。
無理をしないようにしましょう。



関連記事