【アウトドア】遠出も近場も!オススメの休日の過ごし方4選

体をたくさん動かしたい方も、外には出たいけどイマイチ体を動かすことが苦手な方も、外で休日を楽しく過ごしたいのは一緒ですね。

ほんの一部ですが、アウトドア派の過ごし方をいくつか紹介したいと思います。
やってみたいことが見つかったら、ぜひ挑戦してみてくださいね。



Monkey Business Images/shutterstock.com



目次

定番にして王道!キャンプ

家族や友達、1人でも楽しめるアウトドアというと、キャンプではないでしょうか?
日頃の疲れを自然の中で癒して、外で食べる料理はとてもおいしく感じます

道具の準備などが大変なイメージがありますが、キャンプの道具一式をキャンプ場でレンタルできる、手ぶらキャンプだと手軽に楽しむことができます。

また、テントで寝袋とかちょっと、という方でもコテージやコットンテントなど、宿泊施設が清潔なキャンプ施設を利用すると、キャンプが初心者の方でも気軽に楽しめますね。

グループで参加すれば、友達やパートナーの普段は見ることのできない意外な一面を発見できるかも?



これもしっかりアウトドア!散歩

散歩というと、ウォーキングと違い運動ではないんじゃないか?ぼーっと歩いてもつまらないのではないか?と思うかもしれません。

散歩は軽い有酸素運動で、体温があがって免疫力がアップしたり、脳が活性化したりするのです。
また、外の風を感じて、ゆっくりと伸びをしたりしながら散歩したりしていると、とても気持ちがよくリフレッシュしますよね。

あまり時間が取れない方は、普段の買い物などの行き帰りを散歩に変えて、少しだけ遠回りするだけでも、気分的に全然違うと思います。

適度な疲れと充実感が味わえるはずです。



日帰りでお手軽に!旅行

旅行に行きたいけど、休みが1日しかなかったりすると、気軽に行くことができませんね。
しかし、日帰り旅行であれば宿泊費がない分安く行けますし、1日でも十分満喫できます。

東京湾唯一の無人島である、猿島という島をご存知でしょうか?
バーベキューや釣り、夏には海水浴も楽しめるそうです。

なによりも、無人島と聞いたときのワクワク感があります。
神奈川県の横須賀中央駅から約30分で行けるので、気軽に無人島へ上陸できますね。

横須賀には「どぶ板通り商店街」という商店街もあるそうで、近い方はほかの観光地と組み合わせて行くのもいいかもしれません。

大阪にある天保山マーケットプレースは、ショッピングモールや水族館の海遊館、大観覧車など複合型アミューズメント施設です。

レゴランドもあり大人も子供も1日中楽しめます。
なにわ食いしんぼ横丁で、関西の名物料理が楽しめます。

1つの場所でいろいろな遊べる施設があると、移動に時間がかからないので、おすすめです。
旅行というと、自然とか観光地のイメージですが、このような遊べるところに滞在して満喫するのもいいですね。

大阪湾クルーズもあるので、プチ船旅も楽しめます。
日帰り旅行といえば温泉ですよね。

九州には、日本の源泉のうちの3分の1以上があり、有名な温泉地が数多くあります。
絶景露天風呂などの温泉だけでなく、個室のお食事処や岩盤浴、マッサージ、プールがある温泉施設もあります。

リラックスできて、お肌もツルツルになれますよ。



サービスエリアも人気!ドライブ

電車やバスもいいですが、ドライブはプライベート空間の中で気ままに楽しめるのがいいですね。
目的地があり、そこに向かってドライブもいいですし、まったくのノープランで自分が行きたいところに行くのも楽しいです。

1人でも同乗者がいても、お気に入りの音楽を聴きながら出かければ、気分もあがって楽しさ倍増です。

また、サービスエリアや道の駅もいろいろな施設やグルメがあって、休憩するだけではもったいないような充実度です。

各地のサービスエリアや道の駅を巡ってみるのも、ドライブが楽しくなりますね。



【まとめ】リフレッシュしよう!

Dmitry Zimin/shutterstock.com

アウトドアは、休日を満喫できる過ごし方の1つ。
家族や友人、恋人と一緒に出掛けるのも、1人で出掛けるのもよいでしょう。
休日をアクティブに過ごすことで日頃の疲れも取れるでしょう。
ぜひリフレッシュしてくださいね。



関連記事