結婚しない男に要注意!残念すぎる3つのデメリットとは?

もし彼が結婚しない男だったら、彼との関係をどうすればいいでしょうか。

今回は結婚しない男と付き合うデメリットを3つご紹介します。
あなたと彼の今後を考える参考にしてみてください。



https://i-meditor.net/editor/v2/edit/59777



目次 [開く]

婚期が遅れるかも

結婚しない男でも、絶対に結婚しないわけではないかもしれません。
結婚のメリットを伝えて、彼を説得すれば結婚に前向きになってくれることもあります。

しかし、人の気持ちを変えるのは簡単ではありません。
説得するには長い時間が必要かもしれません。
説得に時間がかかってしまうと、その分結婚も遅れてしまいます。

◯歳までに結婚したいという明確な目標があるなら、彼との関係についてもう一度考えた方がいいかもしれません。



子どもを生めないかも

結婚が遅いと、子どもを産む年齢も上がってしまいます。
高齢の出産はリスクが高くなります。

また、もしかすると年齢の問題で子どもが産めないことがあるかもしれません。
男性女性ともに加齢は不妊のきっかけになります。
もし子どもが欲しいと考えているのならば、できるだけ早いうちに結婚し出産した方が無難です。

しかし、結婚も出産も一人ではできません。
彼がその気になってくれるのを待っていたら、間に合わないこともあるでしょう。



結局結婚できないことも

どれだけ説得しても、彼の考えが変わらないで結婚できないこともあるでしょう。
人の気持ちを変えることは簡単ではありませんし、説得して考えを変えてくれる確証もありません。

彼と一緒に過ごした時間が長ければ長いほど、結婚できないことに悲しくなってしまうでしょう。
その結果、関係がギクシャクして別れてしまうかもしれません。

また、あなたと彼が何年、十何年一緒にいたとしても、結婚していなければ簡単に別れることができるのです。



それでも彼が好きなら結婚を意識させよう

彼が結婚しない男とわかっていても、いきなり切り替えて他の男性を探すことは難しいですよね。
また、別れて別の人を探してもうまくいかないかもしれません。

うまくいくための方法は、彼に結婚を意識させることがベストです。
結婚に対してもっているマイナスなイメージをなくして、結婚に前向きにさせましょう。

次は、「結婚しない男が結婚したくなるアプローチ方法」をご紹介します。
彼との関係を前進させる参考にしてください。



【まとめ】粘り強いアピールが必須

https://i-meditor.net/editor/v2/edit/59304

結婚に意欲的でない男性にはそれぞれそうなった理由があります。
自分の気持ちばかり押し付けてしまっても逆効果にしかならないでしょう。
そのような男性と結婚するには時間がかかるかもしれませんが、焦らずお付き合いしていくようにしましょう。



関連記事