「脈なし?」髪を触る男性の気持ちとは?触り方で心理が分かる?

髪を触れていると恋愛感情があるのでは?自分に好意を持っているのでは?と期待してしまうものでしょう。
しかし、髪に触ったからといって、恋愛対象になっているとは限らないものです。

髪を触る男性心理において、脈なしと考えられるケースを紹介します。



Roman Samborskyi/shutterstock.com



目次 [開く]

髪の毛先を巻く

対面している相手が、髪の毛先を巻くようにしているなら、残念ながら脈なしの可能性があります。
そのしぐさはあなたといても退屈に感じているサインです。

髪の毛を巻くしぐさは、心理学上では集中しているときに表れるものでもありますが、対面している人ではなく、あなた以外の何かに集中し、思案しているということ。

目の前にいるあなたには興味がないのかもしれません。



後ろ髪をかきあげる

首回りを換気する、楽にするようなしぐさは、現在の状況に息苦しさを感じているサインでしょう。
後ろ髪をかきあげる、シャツの襟を引っ張るなどのしぐさが見られたら、脈なしかもしれません。

会った瞬間にそういったしぐさをした場合は、あなたと会ったことで解放された、楽になれたという心理の表れです。

しかし、一緒にいるときや会話の途中で、首回りを換気するようなしぐさが目につく場合は、現段階であなたは恋愛対象ではないようです。



【まとめ】他の行動も含めて考える

kudla/shutterstock.com

紹介した髪の触り方をする男性は、脈なしの傾向がありますが、この行動だけではなく、他の行動も併せて脈なしかどうか考えてみてください。
また、人の気持ちは変わりやすいものなので、たとえ脈なしだったとしてもすぐに諦めるのは早いかも?
今後のアプローチ次第で脈ありになる可能性もあります。



関連記事

今、あなたにオススメ