気が合う彼が気になる!友達から恋人になるのは難しいって本当?

気が合う彼が気になる!友達から恋人になるのは難しいって本当?の1枚目の画像

nito/shutterstock.com

一度、友達になってしまうと、そこから恋愛に発展させることが難しいと聞いたことありませんか?
しかし、友達になるくらい気が合うのなら、恋人にもなれる気もしますよね。

友達から恋人になれるのかについて考えていきましょう。



目次 [開く]

難しい!けど長続きしやすい

確かに友達から恋人になることは難しいと言われています。
友達としてすでに関係ができているせいで、友達から恋人へのハードルが高くなってしまうからです。
しかしハードルを超えて恋人になることができれば、その後は安定した関係を作りやすいかもしれません。

友達としてお互いの性格や趣味、価値観などをすでにわかっています。
相手のことを知っているからこそ、恋人になった後のギャップが少ないのでしょう。

お互いのことを知った上で、安定した関係が作れるので、付き合った後も長く続きやすいです。
そのため、友達から恋人になったカップルには結婚まで行く人が多いのかもしれません。



期間は半年以内がベスト

出会ってから、友達になってから半年以内にアプローチするのがベストな期間と言われています。

友達になってから半年以内ならば、お互いの評価がまだ確定していないことが多いからです。
まだ完全に相手を友達と思っているわけではなく、また、恋愛対象と考えているわけでもありません。

つまり、どっちつかずの状態です。
まだお互いの評価が確定していない期間なので、恋愛に発展する可能性があります。

1年以上が経過すると相手のことがよくわかってくるでしょう。
そこで友達止まりと思われてしまったら、評価を変えるのは難しいかもしれません。



【まとめ】早めに自分の気持ちを確認することが大切!

気が合う彼が気になる!友達から恋人になるのは難しいって本当?の2枚目の画像

Dean Drobot/shutterstock.com

友達から恋人になるのは意外と難しく、1年以上が経過してしまうと恋愛にはなかなか進展しにくくなってしまいます。

まだ知り合って半年以内の友達が気になるという時は、早めに恋愛感情の「好き」なのか自分の気持ちを確かめることが大切です。
そうすればアプローチもかけやすくなり、関係を発展させることもできるでしょう。



関連記事