今すぐ結婚したい! すぐにプロポーズされる彼女の特徴5つ

なぜか、交際してすぐにプロポーズされたり、結婚前提で交際を申し込まれる女性もいれば、なかなかプロポーズしてくれない彼氏にヤキモキする女性もしばしば。すぐプロポーズされる女性となかなかプロポーズされない女性、具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

今回は、すぐにプロポーズされる女性の特徴について紹介していきます。早くプロポーズされたい、結婚したいと考えている女性はぜひ参考にしてくださいませ。

目次

具体的な結婚についての話をしている

ここ数年、草食気味の男性が増えています。そのため、女性も結婚したいと思ったら男性にその気持ちを伝えていく必要があります。

昔であれば女性が積極的な行動をとると「重い」と思われがちでしたが、筆者の周囲では女性から結婚に対して提案し、そののちに男性からプロポーズをもらうという流れが非常に多くみられます。

なかには、自分から「半年以内には結婚したい」「将来は実家の近くに住んで、子どもを見てもらいながら私も仕事を続けたい」など、結婚後のビジョンを積極的に男性へ伝えていく女性もしばしば。

このご時世、女性が待っているだけではなかなか結婚しづらい世の中です。男性からのプロポーズが欲しいと思ったら、素直にその意志を伝えていきましょう。もし男性の反応が悪いなら、その男性は本気でない可能性が高いと判断し、次の恋へ進みましょう。

上品で控え目、マナーがある

男性は、結婚を考えた時にまず「両親に紹介できる人かどうか」を考える人が多いです。

上品で控え目、マナーがしっかりしている、常識があるなど、両親に紹介しやすい雰囲気の女性はとんとん拍子にプロポーズされたり、最初から「結婚前提」で告白される可能性が高いです。

もし、いつも遊ばれてしまう、なかなか結婚まで話が進まないのであれば、知らぬうちに結婚相手として見てもらえないような行動、言動をとっているのかもしれません。

こんなときは、昔からあなたをよく知る仲のいい友人にアドバイスを求めるのもオススメです。あなたのためを思って具体的なアドバイスをくれるはず。

料理が好き

料理が好きな女性は、家庭に入ってからもきちんと家事をやってくれそうな印象を与えるため、結婚を前提で告白されることも多いです。

ちなみに、筆者が過去に婚活で遭遇した男性のなかには、その女性が本当に家事ができるかどうかをチェックするために、あえて結婚前に同棲期間を設けるという人もいました。もし料理が苦手なら、今のうちに簡単な料理を作る練習をしてみるといいかもしれません。

怒る時は怒る

怒る時はきちんと怒れる女性は、男性からすると「いい加減なことをしてはいけない」という印象を与えるため、交際後にズルズル腐れ縁になるというケースにはならないでしょう。

逆に、彼氏が好きなあまり自分の意見が言えないという女性は、どんなに結婚したいと心で思っていても、男性に伝わらずになあなあで済まされてしまう可能性大。

男性のなかには、怒らない女性に対して舐めてかかってくる人もいるので、大切にされたいなら怒るべき時ははっきり相手に意志を伝えましょう。

追いかける恋はしない、結婚の意志がある男性のみに的を絞る

すぐプロポーズされる女性は、そもそも自分から追いかけるような恋や、結婚の意志がない男性に時間を費やしません。自分を好いてくれる、結婚の意志がある男性のなかから恋人を選ぶので、交際後もスムーズに結婚まで進むことが多いのです。

逆に、交際後になかなか結婚まで発展しないと悩む女性ほど、自分から追いかけないといけないような相手に固執している可能性があります。

早く結婚したいなら、結婚前提で彼女を探していて、なおかつ自分と向き合ってくれる相手を選ぶ必要があるといえるでしょう。

すぐにプロポーズされる彼女の特徴まとめ

すぐにプロポーズされる女性は、男性から見て親や会社の人、友人に紹介したいと思えるような上品さ、謙虚さ、適度なコミュニケーション能力(高すぎず、低すぎず)、常識などが備わっています。

また、交際相手選びにおいても、結婚したいという気持ちがあり、さらに自分に対して本気になってくれる人を選んでいます。そして「交際後にどうしたいか」を重くなりすぎない程度に伝えるのが上手です。

つまり、恋愛や婚活において無駄がなく、ソツがない人ということです。

ここ数年、コロナ禍などの影響から男性側も将来に不安を感じている人が増えています。もし早く結婚したいのであれば、女性も待っているだけでなく、気持ちを出して伝えていく必要があるかもしれませんね。

関連記事