「こんな女性と結婚したら幸せだろうな!」と感じる女性の特徴5つ

交際期間が長くなると、結婚を意識するようになっていきます。しかし、交際期間が長い=結婚をするというわけでもありません。結婚と交際は全く別物なので、結婚に至らないケースも多々ありますよね。

今回は、彼氏と結婚したいと考えている女性向けに、男性が感じる「結婚したら幸せになれそうな女性」の特徴や、結婚したいと彼氏に思ってもらうためのポイントについてご紹介します。

目次

男性が感じる「結婚したら幸せになれそうな女性」の特徴

本気で愛される女性の特徴とは
本気で愛される女性の特徴とは

男性は、「結婚したら幸せになれそうな女性」との結婚を理想としています。これは女性にも同じことが言えますよね。まずは、男性が感じる「結婚したら幸せになれそうな女性」の特徴についてみていきましょう。


物を大切にする

物を大切にする女性に対して魅力を感じる男性は多いです。バッグや財布などを小まめに変える人よりも、長期間綺麗に使っている人の方が金銭感覚に問題がないように感じるからです。

結婚後も安心して家計を任せられそうな印象も抱くので、結婚相手として魅力を感じるんですね。


聞き上手

聞き上手な女性に好意を抱く男性もいます。口数が少なかったとしても、しっかりと話を聞いてくれると安心感を覚えるのだと考えられます。

仕事の話などを聞いてもらいたいと思っている男性も多いため、「結婚したら幸せになれそうな女性」の中に聞き上手な人を挙げるケースも多いです。


料理が上手

料理が上手な女性は男性から見て魅力的です。共働きの家庭が増えているので、家事を夫婦で分担するケースは以前よりも増えています。

それでも、料理が上手な人と結婚したいと思うものです。美味しい料理を作ってくれる女性との結婚=幸せな家庭を築けるというイメージもありますよね。


子どもが好き

結婚をすると、子どもとの生活を考えるようになっていきます。子どもはいらないと思っている人もいますが、多くの人は愛する人との子どもを育てたいと思うはず。

そのため、相手が子ども好きかどうかも重要ですよね。パートナーが子どもについて前向きに考えていないなら、良好な関係を維持するのが難しくなってしまうかも……。


愛情を表現してくれる

相手に対する愛情を表現してくれることも、「結婚したら幸せになれそうな女性」の特徴として挙げられます。

愛されていると実感できれば、相手からの愛も受け取れるようになります。お互いに愛情を注ぎ合える間柄なら、良好な関係を維持しやすいでしょう。


結婚したいと彼氏に思ってもらうには?

好きだけじゃダメ! 結婚を決める際に注意すること4つ
好きだけじゃダメ! 結婚を決める際に注意すること4つ

結婚はどちらか片方の意思でできるものではありません。そのため、彼氏に「結婚したい」と思ってもらう必要があります。では、結婚したいと彼氏に思ってもらうにはどうすれば良いのでしょうか?


彼氏の家族や友達と仲良くする

結婚したら、お互いの家族や友達と交流する機会があります。交際中から仲良くしておけば、好印象を持ってもらえますよ。印象が良くなれば、彼の家族の方から結婚を勧めてくれることもありますよ。

彼氏の家族や友達と一緒にいる時は、彼をたててあげるようにするのが理想です。


居心地が良いと感じてもらえる女性を目指す

男性は、結婚を考えるならスリルよりも癒しが欲しいと考える傾向があります。あなたに会うと元気になれたり、癒されたりすると感じる場合、結婚相手として見てもらえる可能性が高まるでしょう。

常に笑顔を意識し、彼に癒しを与えられる存在を目指してみてください。そのような存在になると居心地の良さを感じてもらえます。


将来の話をする

将来の話をすると、これからのことについて考えるきっかけになります。
「来年は○○温泉に行こう!」、「いつか一緒に海外旅行に行きたいね!」、「来年は○○にある公園でお花見しよう!」など楽しい未来を想像させるような話をしてみましょう。

この時、「私」という一人称ではなく「私たち」という一人称複数を意識して使うのもポイントです。


結婚生活を想像できるような行動をとる

結婚生活を想像できるような行動をとるのも、将来を意識するきっかけの1つになります。デートの時にお弁当を持参するようにするのがおすすめ!

手作りのお弁当を食べると、「こんなにおいしい料理、結婚したら毎日食べられるんだな」と思ってもらえます。デート中に子連れの家族を見かけたら、「赤ちゃん、かわいいね!」と伝えてみましょう。

すると彼は、あなたが赤ちゃんを抱いている姿を想像するはず。それも、あなたとの将来を考える要因になるでしょう。


おわりに

完璧じゃなくていい! 共働き夫婦がうまくいくコツとは
完璧じゃなくていい! 共働き夫婦がうまくいくコツとは

交際期間が長くなると結婚を視野に入れるようになります。しかし冒頭でも説明したように、付き合っているからと言って絶対に結婚するとは限りません。

男性が感じる「結婚したら幸せになれそうな女性」に該当しているかどうかが重要な決め手になるのです。

彼から結婚に関する話がでなくて不安を感じているのであれば、結婚したいと彼氏に思ってもらうためのポイントを意識してみましょう。あなたとの楽しくて明るい未来を想像できるようになれば、前向きに考えてくれるはずです。

関連記事