喧嘩したほうがいいの⁉ 結婚生活がうまくいく夫婦の秘訣5選

友達から恋人になり、結婚して夫婦になって幸せになるはずが喧嘩ばかりの日々……。一生涯共に過ごすのなら、周りが羨ましがるくらいの幸せな結婚生活を送りたいものです。当記事では、結婚生活がうまくいく夫婦の秘訣をご紹介していきます。どうすれば仲良し夫婦になれるのかを知って、幸せな生活を送りましょう。

目次

結婚生活がうまくいかない夫婦の特徴

もう限界…! 離婚したいと思った瞬間6つ
もう限界…! 離婚したいと思った瞬間6つ

結婚生活がうまくいかないのには理由があります。どんな理由があるのかを、楽しい生活が送れていない夫婦の特徴を通してご紹介していきましょう。


相手を否定する

相手に対して否定的な言動を取っていると、結婚生活はうまくいきません。否定的な態度を取り続けていると、「もう意見は聞かない」と心を閉ざしてしまいます。

相手が話している途中で「でもさ」「間違っているよ」などと、否定をしてしまう癖のある人は友人関係すらもうまくいかないことがあります。

相手が話している最中に言いたいことがあっても、まずは最後まで耳を傾けることが大切です。楽しい生活を送るために会話は必須なので、相手に「話したくない」と思われないように聞く態度には気を付けましょう。


理想を求めすぎている

結婚生活がうまくいかない夫婦の特徴として、相手に高い理想を求めていることがあります。結婚した相手であっても自分とは違う人間なので、育ってきた生活環境や価値観、物事の考え方も異なるものです。

あなたにとって当たり前のことであっても、相手にとっては違うかもしれません。これまでのライフスタイルや性格に配慮せず、自分の理想や意見ばかりを押し付けてはいけません。

一人の違う人間なのだと心得て、「相手の立場になって考える」という寛大な心を持つ必要があります。


結婚生活がうまくいく夫婦の秘訣とは?

「嫌いなものが一緒」同棲の相性が良いカップルの特徴6つ
「嫌いなものが一緒」同棲の相性が良いカップルの特徴6つ

好き同士が結婚したからといって、幸せな結婚生活が送れるとは限りません。結婚生活がうまくいく秘訣を知って、あなたも仲良し夫婦の仲間入りをしましょう。


たくさん会話をする

円満な結婚生活を送るために必要なのは、たくさん話すことです。結婚前のデートではずっと話していた2人でも、夫婦になって一緒に過ごす時間が増えると段々と会話する機会が減ってしまうケースはよくあります。

また、会話はしているけれど業務連絡の話ばかりになっていませんか? 話す内容が子どものことや帰る時間、お金のことばかりでは思いやりや信頼感は生まれません。

大切なのは、仲良し夫婦の会話です。感謝を伝えたり、悩みを相談したり、たまには喧嘩で本心を伝えるのも必要です。2人きりでゆっくり話しながらデートしたり、子どもが寝た後に一緒に晩酌したり、会話する環境を整えましょう。


感謝する

良い夫婦関係を築くには、普段から感謝の言葉を伝えることも大切です。してくれて当たり前ではなく、「いつもありがとう」と言葉に伝えるだけで関係性は格段に良くなるはずです。

料理や家事をしても何も言われないと、召使いのような気分になってしまいます。また、必死に外で働いているにもかかわらず、ありがとうの一言もなければ仕事へのやる気もなくなるものです。

お互いが感謝の気持ちを忘れずに、それを言葉で伝えれば夫婦関係は円満になるでしょう。大切なのは、言葉で伝えることです。思っているだけでは分からないので、ぜひ相手の目を見て直接感謝を伝えてくださいね。


スキンシップをとる

幸せな結婚生活を送るには、夫婦のスキンシップも欠かせません。結婚前は手をつないだり、隣にくっついて座ったりして触れ合う時間があっても、夫婦になるとスキンシップを忘れがちです。

日々の生活にスキンシップを取り入れるだけで、夫婦円満になったというケースは多いです。スキンシップは意識しないとできないもので、夫婦関係が長いと照れ臭くもなるものですよね。

恥ずかしい時は肩を揉んであげたり、身体のどこでも良いのでタッチしたりするだけで充分です。楽しそうな夫婦を見れば子どもも喜んでくれるので、夫婦円満は良い家庭環境にもつながるでしょう。


小さな喧嘩をする

結婚生活がうまくいっている夫婦でも、もちろん喧嘩をしています。「喧嘩するほど仲が良い」と言うように、ガス抜きのために喧嘩をしても良いのです。

逆に喧嘩を一切しない夫婦は仲良しというよりは、冷え切っているように感じます。溜め込みすぎて爆発しないように日頃から小さな喧嘩をすれば、何日も口を利かないような大喧嘩は避けられるはずです。

不満を抱えたまま黙っている関係性ではなく、言いたいことは話し合える仲良し夫婦を目指しましょう。


一人の時間を大切にする

結婚生活がうまくいく夫婦の秘訣として、自分一人の時間を持つことが挙げられます。夫婦だからといって四六時中一緒にいる必要はなく、相手に尽くしてばかりだと疲れてしまいます。夫婦の時間はもちろん大切ですが、自分一人で楽しむことも大事なことです。

また、お互いに干渉しすぎないのもポイントです。「どこに行くのか」「誰と合うのか」としつこく聞くと重たがられてしまうので、どっしりと構えることを心掛けましょう。お互いに程よい距離感があるくらいが、良い夫婦関係につながりますよ。


おわりに

今すぐ試したい! 夫婦円満の5つのコツ
今すぐ試したい! 夫婦円満の5つのコツ

今回は、結婚生活がうまくいく秘訣をご紹介してきました。夫婦によってうまくいく方法は様々ですが、今回ご紹介した秘訣を参考にして行動してみてはいかがでしょうか。

既に夫婦円満を感じている方でも、秘訣を試すことでさらにラブラブな2人になれるでしょう。

関連記事