こんな人と結婚したい…! 女性が思う良い夫の特徴6つ

よく会話の中で「良い旦那さんですね~!」という言葉が出ることがありますよね。はたして、女性が思う良い夫とは、どんな男性を指すのでしょうか……

今回は、女性が思う良い夫の特徴をご紹介いたします♪ 「うちの夫、良い夫にたくさん当てはまってた!」と、気づいていなかったパートナーの良い所が発見できるかもしれません……!

目次

女性が思う良い夫とは?

精神的に安定している

コツは会話にあり! 何年経っても「夫婦円満」でいられる秘訣4つ
コツは会話にあり! 何年経っても「夫婦円満」でいられる秘訣4つ

女性が思う良い夫の特徴1つ目は、精神的に安定していることです。精神的に不安定であったり、気性が荒いタイプの男性だと、自身の感情によって家庭、家族を振り回してしまう可能性があります……!

不機嫌に振り回される家族は、気を張って生活しなければならない場面が多く、その苦労を子どもにかけてしまう可能性も。

精神的に安定している男性だと、もし自分が落ち込んでしまったり、子どもが不機嫌になってしまったりしているときでも、どしっと構えてくれていることが多いので、頼りがいがあります!

どしっと構えてくれていると、心を預けて甘えやすいですし、一緒にいて安心感がありますよね♩


対話ができる

女性が思う良い夫の特徴2つ目は、対話ができることです。夫婦になると、日常にたくさんの選択が転がっています!

結婚式はどうする? 親族付き合いは? 子どもはいつ頃? 何人? 子どもの教育方針は? などなど…… 挙げたらきりがありませんよね!

たくさんの選択を夫婦で決めていくとなると、その都度話し合いが必要になります。ふたりで話し合いができないとなると、片方が決めることになり、負担や責任が重くなってしまったり、同じ方向を向いて歩くことができなくなったり……

夫婦として一緒に歩んでいくのであれば、対話ができることはとても大切です! ともに歩むパートナーとして、一緒に子どもを育てる親として、当事者意識を持って対話ができる男性は、女性にとって良い夫だと感じるでしょう。


堅実なお金の使い方ができる

女性が思う良い夫の特徴3つ目は、堅実なお金の使い方ができることです。

カップル時代は、共働きカップルの場合、それぞれに稼いだお金をお互い好きに使っていても何も問題はありません。しかし、結婚してふたりで家を建てる、子どもを育てるとなっていくと、それぞれに稼いだお金は、家族のお金にもなっていきますよね!

そうなると、ギャンブル好きであったり、浪費癖があったりする男性だと、家族が生きていくお金を捻出するのが難しくなっていってしまうことも……

堅実なお金の使い方ができる男性であれば、家族の未来のためにコツコツ貯金をしたり、必要なときにはお金を捻出できたりするので、一緒にしっかりと家庭運営をすることができます!

ふたりで家庭を共同経営していける男性は、良い夫だと言えますね♪


ありがとう、ごめんなさいが言える

女性が思う良い夫の特徴4つ目は、ありがとう、ごめんなさいが言えることです。結婚生活では、喧嘩をすることもありますよね!揉めたときに、きちんと自分の非を認めて、謝ることができるかはとても大切なポイントです。

そして、ありがとうの気持ちを持てること、それを伝えられることもとても大切です!

やっておいた家事や子育て、ふたりの行事のための準備。ありがとうの気持ちを伝えられることなく、当たり前のように思われていると、悲しいですし、不満が溜まっていきます。

幼い頃から聞いてきた「何かしてもらったら、ありがとう」「何かしてしまったら、ごめんなさい」のきまりは忘れることなく、パートナーとの暮らしでも大事にしていきたいですね!

些細なことでも、ありがとうやごめんなさいの気持ちをしっかりと伝えてくれる男性は、良い夫と言えるのではないでしょうか♪


生活能力がある

女性が思う良い夫の特徴5つ目は、生活能力があることです。共働き時代の今、家事も育児も夫婦ふたりで乗り越えていくことが当たり前になってきていますね!

そこで、昔よりも重要視されるようになったのが、それぞれの生活能力です! 結婚する前、恋人探しの段階から、生活能力があることを条件に選ぶ人も増えています。

生活能力がない男性と結婚すると「どうやるの?」となんでも質問されたり、育児も家事も仕事もすべてを負担していっぱいいっぱいになってしまったり、体調が悪くても家事をしなくてはいけなくなったり、生活をまわすために穴を開けられなくなってしまいがちです!

お互いに生活能力があれば、得意分野の家事をそれぞれ担当して分け合ったり、体調不良のときに支え合ったり…… 私も、同棲中のパートナーとは、得意分野の家事をそれぞれに担当し、お互いに余裕のないときは助け合って生活をまわしています。

もし、家事能力があまりないパートナーである場合も、したことに対して、きちんと感謝を伝えてくれるか否かで、印象は全然違いますよね!

男性が稼ぎ、女性は専業主婦で、男性が家事にノータッチである家庭の場合は、お互いに感謝の気持ちを持てるかが、うまくやっていく鍵になりそうです♪

生活能力がある男性は、同じ土俵で戦力として、一緒に家事育児を進めてくれることが多いので、良い夫だと言えますね!


個人としての生き方を尊重してくれる

女性が思う良い夫の特徴6つ目は、個人としての生き方を尊重してくれることです。

夫婦とはいえ、私たちはそれぞれにひとりの人間ですよね。一個人の自分として、どう生きていきたいか、何を大切にしていきたいか、尊敬し合って、それぞれの価値観を大切にしていくことは、ふたりで生きていくベースを作るために、大事にしたいところです!

お互いにどう生きていきたいかを明確にし、尊重し合い、その上でどんな生き方をふたりで選んでいくかを考える。どちらかが諦め「~したかったな」という気持ちに蓋をして添い遂げる形も素敵ですが、それぞれの大切にしたい価値観を話し合って、擦り合わせて、その上で一緒に生きていけたら、より日々が楽しくなっていくはず♪

個人としての生き方をまずは尊重して、しっかりと話を聞いてくれる。そんな男性は、良い夫だと言えるでしょう!


人としての素敵さは結婚生活でも◎

行ってよかった!ゲストに喜ばれる結婚式の共通点6個
行ってよかった!ゲストに喜ばれる結婚式の共通点6個

今回は、女性が思う良い夫の特徴についてご説明しました! みなさんのパートナーが当てはまる部分はありましたか?♡

良い夫であるために大事なことは、まず人として素敵であること。何気ない気遣いの言葉や笑顔を大切に、パートナーとの結婚生活をぜひ楽しんでくださいね♩

関連記事