「彼と復縁したい…」お別れ理由別の復縁成功エピソード4つ

「別れた彼と復縁したいけれど、どうすればよいのか分からない」そんな悩みを抱えてはいませんか? 復縁を成功させる人とさせられない人とには、行動パターンに大きな違いがあります。念願の復縁を叶えるため、別れた理由別の成功事例をチェックしていきましょう!

目次

【別れた理由別】復縁の成功事例

大好きな彼との復縁を成功させるには、別れた理由に応じたアプローチが必要です。もともとの原因を解消しないまま、やみくもにアプローチをしても、復縁を成功させるどころか、ますます心の距離が開くことになりかねません。

以下、主な別れの理由と、それぞれの復縁成功事例を紹介します!


理由1:心変わり

どうしても彼と復縁したい! 別れた理由別の成功事例をチェック!
どうしても彼と復縁したい! 別れた理由別の成功事例をチェック!

付き合って2年目の彼に、ある日突然「気になる人ができた」と言われて泣く泣くお別れをしました。その後、彼は例の女性と交際を始めていましたが、私は彼が好きなままだったので、「いつか再びチャンスが訪れたときのために」と自分磨きをすることにしたんです。

自分の良さを生かせるメイクやファッションを研究したり、ジムへ通ったり、資格を取ったり…… 忙しく過ごしていたら、ある日偶然彼と再会。1年ぶりに会った私を見て、彼は「雰囲気変わったね」と驚いていました。

その後、すでにフリーに戻っていた彼から「もう1度やり直してほしい」と懇願され、トントン拍子に復縁することになったんです。(26歳/女性/マスコミ)

【復縁のポイント】

いったん他に大切な女性ができてしまった彼の心を取り戻すには、過去の自分よりも魅力的な自分になることが大切です。

「この子、こんなに可愛かったっけ?」「惜しい人を手放してしまったのかも……」そんな気持ちにさせることで、彼の中にある「彼女をもう1度自分のものにしたい」という欲求を刺激できるでしょう。

まずは分かりやすく外見を磨くのがおすすめ。可能であればキャリアアップや資格取得など、内面も磨いておくとより効果的です。


理由2:遠距離

大学時代から5年付き合った彼の転勤が決まり、二人の関係について話し合いました。

彼は結婚して一緒に転勤先へ向かうことを望みましたが、当時は私も仕事が楽しくなってきたタイミング。すべてを捨てることはできず、かといって遠距離恋愛を続ける自信もなく、自分からお別れしました。

でも、実際に別れてみたら、仕事へのやる気も失せてしまって。自分でも気付かないうちに、彼の存在が生活のモチベーションになっていたんですね。

思い切って彼に連絡をしたら、彼も私を忘れられなかったと打ち明けてくれました。今は週末ごとに行き来する形ですが、もう少しキャリアを積んだら彼の転勤先で仕事を探し、彼と結婚するつもりです。(25歳/女性/医療)

【復縁のポイント】

どんなに思い合っていても、自由に会えない環境で恋愛関係を継続するのは簡単なことではありません。1度は別れを選んでしまうのも無理はない話です。

しかし、気持ちが離れた結果の別れではないだけに、お互いの覚悟が決まりさえすれば、復縁しやすいのもこのパターンの特徴。

将来的な目標を設定し、定期的に会える工夫をすることで、前向きな関係を再構築できるでしょう。


理由3:浮気

どうしても彼と復縁したい! 別れた理由別の成功事例をチェック!
どうしても彼と復縁したい! 別れた理由別の成功事例をチェック!

心から信じていた彼の浮気が発覚し、その場で別れを切り出しました。彼は必死で謝っていましたが、どうしても許せなくて……。

でも、時間がたてばたつほどに彼の良いところばかり思い出し、「もっと話し合うべきだった」と後悔するようになったんです。

私から連絡をしてみると、彼はとても喜んでいましたが、一方で、彼がまた私を裏切らない保証はどこにもありません。同じことの繰り返しにならないかどうかを見極めるため、そこから1年はあくまでも元カレ・元カノとして、一定の距離を保ち過ごしました。

その期間に彼の愛情と後悔をしっかり感じ取れたので、復縁を決断できたんです。(22歳/女性/アパレル)

【復縁のポイント】

男女問わず、浮気をする人としない人とには越えられない大きな壁があります。1度浮気をした人が、「2度と浮気しない」と言ってみたところで、その信憑性は残念ながら低いのが現実です。

浮気の経験がある彼との幸せな復縁を目指すなら、上記を踏まえ、それでも相手を信じようと思えるか・過去を許せるかを自分自身に問いかける必要があります。

これができないまま復縁をした場合、お互いを深く傷つけ合う悲しい結果に終わる可能性が高いでしょう。


理由4:マンネリ

どうしても彼と復縁したい! 別れた理由別の成功事例をチェック!
どうしても彼と復縁したい! 別れた理由別の成功事例をチェック!

交際10年を迎え、「このままこの人と結婚するんだろうな」と感じていた彼から、突然、「恋愛感情がなくなった」と告げられて別れることになりました。

1度は納得したものの、どうしても彼を諦められず、復縁の道を探ることに……。

友達から「別れてすぐに連絡をするのは逆効果」とアドバイスをもらったこともあり、すぐに連絡したい気持ちを抑えて時間をおきました。

別れて半年後、思い切って久しぶりに連絡をすると、不思議と出会ったころのように会話が弾んだんです。そのまま毎日連絡を取り合うようになり、自然な流れで復縁できました。(28歳/女性/事務)

【復縁のポイント】

別れてからしばらくは、多かれ少なかれお互いに対するネガティブな感情が残っているものです。特に相手から別れを告げられて別れた場合、相手のネガティブな感情がリセットされる前にアプローチをしても、良い結果は期待できません。

一定の期間をおき、良いことも悪いことも含めて懐かしい思い出になったタイミングを狙うことで、スムーズに受け入れてもらえる可能性が高まるでしょう。


別れた理由別の対応でスムーズな復縁を

ひと口に『復縁』といってみても、別れた理由によって必要なアクションは変わります。彼と別れた理由に応じたアクションを起こすことで、復縁の可能性をグッと高められるでしょう。

とはいえ、本当の幸せを考えるなら、「何がなんでも復縁」とのスタンスは避けるのがおすすめ。残念ながら、中には別れるべくして別れる相手もいます。まずはその気持ちが本当に愛情なのか執着なのかをしっかりと見極めて、冷静に次の1歩を踏み出しましょう。

関連記事