新作も!ドラッグストアで買える、コスパ良しな化粧水3選

寒い日が続いていますね。お肌の乾燥が気になる方も多いと思います。


乾燥したお肌はゆらぎやすいため、肌トラブルも起きやすくなります。この時期に美しい肌を保つためには、とにもかくにも保湿が大切。


毎日たっぷり使う化粧水は、コストパフォーマンスがいいものを選びたいですよね。


そこで今回は、ドラッグストアで気軽に買えるコスパのいい化粧水を3つご紹介します。1月に発売された新作もあるので、ぜひチェックを!


新作も!ドラッグストアで買える、コスパ良しな化粧水3選の2枚目の画像



目次 [開く]

美容成分がぐんぐん引き込まれる!?


ラボラボ スーパーモイストローションEX/ドクターシーラボ


150ml 1,500円(税抜)


新作も!ドラッグストアで買える、コスパ良しな化粧水3選の3枚目の画像


昨年12月中旬からドラッグストアのココカラファイン限定でリニューアル発売された導入※1化粧水。「シンプルなケアで、 最高の輝きを」というのをコンセプトにしています。


パパイン酵素※2 と3種のAHA成分※3 が、 浸透※4 しやすい状態に肌を整え、さらに 新配合となった「浸透※4サポート成分」が、 美容成分や保湿成分を肌内部まで引き込んでくれます。


くすみケアをしてくれる成分やハリ肌に導く成分なども配合されているので、これ1本でさまざまなケアができそう。


現代人女性の乾燥悩みにアプローチ!


バルク トリプルA トリートメントリキッド<導入保湿化粧水>/matsukiyo Bulk AAA


200ml 1,202円(税抜)


新作も!ドラッグストアで買える、コスパ良しな化粧水3選の4枚目の画像


昨年10月、大手ドラッグストア・マツモトキヨシのPBブランド「matsukiyo」からデビューした『Bulk AAA (バルク トリプルA)』。


バルク トリプルAは、過剰な外装資材の削減などでコストを抑え、そのコストを品質向上に投じたブランド。最高のコストパフォーマンスをコンセプトとしています。


第一弾となる、このディープモイスチュアシリーズは、多くの女性が悩む「乾燥」にアプローチ。

「リポソーム技術」を化粧品に応用しているため、極小のモイスチュアカプセルが保水機能が低下した角質層のすみずみへ瞬時に浸透し、肌をしっとりと潤わせてくれます。


敏感肌の人のための保湿化粧水


d プログラム アレルバリア ミスト/資生堂インターナショナル


2018年1月21日(日)より発売 57ml 1,500円(税抜)


新作も!ドラッグストアで買える、コスパ良しな化粧水3選の5枚目の画像


「d プログラム」からは、空気中の微粒子の汚れや花粉などからお肌を守り、さらにベースメイクのくずれや粉ふきを防いでくれるミスト化粧水が登場します。


肌を守るオイル層とうるおいを与える化粧水層が混ざり合うことで、お肌を守る&うるおいを与えるの両方が実現。

敏感肌の方で、乾燥ケアも肌荒れ予防もしたいという方におすすめです。



冬の乾燥ケアのポイントは、しっかりとうるおい補給するためにどう「工夫」をするかということにありそうです。

コスパのいいアイテムを利用して、乾燥に負けない肌づくりをしましょう!



※1…スキンケアの最初のステップ
※2…パパイン(整肌成分)
※3…乳酸、 リンゴ酸、 グリコール酸(整肌成分)
※4…角層まで


※価格は全て編集部調べ



(LBR編集部)

関連記事