手軽で栄養満点!朝ごはんにとりたいのは「○○○ジュース」

朝ごはんは、一日の身体のリズムを調えるための大切な食事です。とはいえ、何かと忙しい朝に、ゆっくりと朝ごはんを食べている時間のない方がほとんどですよね。


手軽なのに栄養満点! 朝ごはんにピッタリなのがトマトジュースです。


手軽で栄養満点!朝ごはんにとりたいのは「○○○ジュース」の2枚目の画像


美容と健康に役立つ食スタイルを提案して15年、美養フードクリエイターの筆者が、トマトが朝ごはんにおすすめの理由3つをご紹介します。


目次 [開く]

トマトではなく「トマトジュース」なのはなぜ?


トマトなどの野菜の細胞には、「細胞壁」と呼ばれる固い膜があります。この細胞壁は、よく噛んで食べた程度では壊れません。


ですから、野菜の栄養素をよりよく吸収したいのであれば、細胞壁を壊して食べることが必要です。


加熱冷凍、粉砕することで細胞壁は壊れます。市販のトマトジュースは、必ず粉砕、加熱という工程を経ていますから、トマトの栄養を効率よく摂ることができる便利な食品なのです。



朝ごはんに「トマトジュース」をとりたい理由3つ


(1)リコピンの吸収率がUP


手軽で栄養満点!朝ごはんにとりたいのは「○○○ジュース」の3枚目の画像


私たちの身体には、一日のリズムを刻む体内時計が備わっています。この体内時計の働きにより、同じものを食べても、吸収が良い時間帯とそうでない時間帯があります。


トマトに含まれるリコピンは、朝に摂ることで身体への吸収が高まることがわかっているそうです。


日中は紫外線にあたることが多いですから、朝にリコピンをチャージしておけば美肌作りにも役立ちます。


(2)朝の気分を爽やかに


手軽で栄養満点!朝ごはんにとりたいのは「○○○ジュース」の4枚目の画像


気持ちをリラックスさせる働きがあることで知られるGABA。トマトには、このGABAが含まれています。


また、トマトの香りはグリーンノートとも呼ばれ、ストレス軽減効果が期待されています。


「今日は大切な日!」と思った朝こそ、トマトジュースを飲んでリラックスして一日をスタートさせましょう。


(3)ダイエットをサポート


手軽で栄養満点!朝ごはんにとりたいのは「○○○ジュース」の5枚目の画像


トマトの注目成分の一つである「13-oxo-ODA」には、脂肪燃焼作用のあることがわかっています。とくにトマトジュースに多く含まれるそうですから、ダイエット中の方にもおすすめです。



トマトジュースには、上記の成分以外にも、ビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれていて、美容と健康をサポートしてくれます。寒い朝は、暖かくしてトマトスープとして飲むのも良いですね。


忙しい朝でも手軽にとれるトマトジュース。ぜひ朝トマトジュースを習慣にしてみてはいかがでしょうか。


ライタープロフィール


美養フードクリエイター・中医薬膳師 岩田まなみ


料理教室Manami’s Kitchen主宰。パリのEcole Ritz Escoffierにてフランス料理を学びDiploma取得、本草薬膳学院にて薬膳を学び、中医薬膳師の資格を取得。自著「ベジフル発酵ジュースとレシピ」(2018年・日東書院本社)、「ヤセ菌が増えて太らない食べ方」(2016年・自由国民社)。コラム執筆、雑誌、TVなど多数のメディア出演実績がある。


【保有資格】


・Ecole Ritz Escoffier Diploma
・中医薬膳師
・健康リズムカウンセラー
・味覚カウンセラー(スタンダード)

関連記事

今、あなたにオススメ