トロピカルな「イエロー」のおでかけドリンクを作ろう♡


目次 [開く]

ビタミンカラーのフルーツをプラスしよう

トロピカルな「イエロー」のおでかけドリンクを作ろう♡の1枚目の画像

ビタミンカラーのフルーツの代表とも言えるレモン。他にも、パイナップル、ゴールドキウイがあります。そんな夏を彩るビタミンカラーのフルーツであるレモン、パイナップル、ゴールドキウイと透明のボトル、ミネラルウォーターを準備すれば、簡単にオシャレなおでかけドリンクを作ることが可能。
持っているだけで周りの目を惹きそうです。見た目の爽やかさを楽しむことができ、暑い夏にもピッタリなおでかけドリンクをつくってみましょう。


まずは、フルーツをカットしていこう

トロピカルな「イエロー」のおでかけドリンクを作ろう♡の2枚目の画像

フルーツのカットの仕方をご紹介していきます。ゴールドキウイは、ヘタから少し離れたところに切り込みを入れましょう。ヘタの部分をクルっと回すと、トゲのような芯も一緒に取り除くことができます。皮をキレイにむいて、お好みの厚さにカット。
次にパイナップルは、頭とおしりを切り落とし、縦に立てて4等分に切ります。中心にある芯を切り取り、ボトルに入れやすい大きさにカットしましょう。レモンは、皮ごと使用するので、よく洗って、スライスします。これで、必要なフルーツの準備が完了です。


水を注いで冷蔵庫で冷やせば完成!

トロピカルな「イエロー」のおでかけドリンクを作ろう♡の3枚目の画像

見た目をしっかり楽しめるように透明のボトルを利用しましょう。透明のボトルにカットしたフルーツを詰めていったら、ミネラルウォーターを上から注ぎます。これで完成と言いたいところですが、冷蔵庫の中に入れておくことで、ミネラルウォーターにしっかりとフルーツの香りが出るので、しっかり冷蔵庫で冷やしましょう。
フルーツの入れ方も順番に入れたり、ランダムに入れたり、レモンやキウイの輪切りが側面に見えるように入れたりと、入れ方ひとつで見た目のバリエーションも楽しむことができます。


他にも嬉しい効果があります

トロピカルな「イエロー」のおでかけドリンクを作ろう♡の4枚目の画像

見た目がオシャレだけでなく、フルーツにもたくさんの効果があります。ここでは、使用するフルーツの効果をご紹介しましょう。まずは、レモン。レモンには疲労回復や美肌、風邪予防の効果があると言われています。パイナップルは、疲労回復、夏バテ予防などが期待でき、食物繊維が豊富に含まれているフルーツです。

ゴールドキウイには風邪予防の効果が期待できるといわれており、デトックス整腸作用や1日分のビタミンCが含まれているとも言われています。肌だけでなく内側までもキレイにしてくれて、夏バテ女子にはもってこいのフルーツドリンクです。

おでかけドリンクは、材料もお手軽で、とっても簡単に作れるので、ズボラな人にもおすすめです。見た目も爽やかで元気が出るビタミンカラーのフルーツをプラスするだけでオシャレさをグンっと増します。見た目だけでなく、美肌や夏風邪、夏バテ予防の効果も期待できる、夏にピッタリの魅力が詰まったドリンクを、ぜひあなたもつくってみてはいかがですか?
監修:BAUM

関連記事