山菜ごはんの季節季節!美味しい春野菜「薇」って読める?

山菜ごはんの季節季節!美味しい春野菜「薇」って読める?の1枚目の画像

春に楽しめる山菜は、香りと苦味がクセになる春野菜。
種類豊富な山菜ですが、漢字にすると意外と難しいんですよね。
今回は、読めたらすごい山菜の難読漢字をご紹介します!


目次

(1)薇


山菜ごはんの季節季節!美味しい春野菜「薇」って読める?の2枚目の画像

「薇」は、渦巻き状の若葉が特徴的な山菜「ぜんまい」のことです。
ぜんまい科のしだ植物の一種で、干して食べるのが一般的。
古くから親しまれている山菜です。


(2)通草


山菜ごはんの季節季節!美味しい春野菜「薇」って読める?の3枚目の画像

「通草」と書いて、アケビ科のツル性落葉低木の「あけび」と読みます。
春に淡い紫色の花を咲かせ、秋に実が熟します。
熟したあけびの果肉はまったりとして、甘みがあります。


(3)独活


山菜ごはんの季節季節!美味しい春野菜「薇」って読める?の4枚目の画像

「独活」とは、ウコギ科多年草の香りの強い山菜「うど」です。
新芽の部分や茎、若芽の部分を食用とします。
「うどの大木」という言葉も有名ですね。


(4)蕨


山菜ごはんの季節季節!美味しい春野菜「薇」って読める?の5枚目の画像

「蕨」は、山菜としてポピュラーな「わらび」と読むのが正解。
多年生のシダ植物で、日当たりのよい場所によく発見されます。
アクが強いことでも有名で、アク抜きは必須です。

山菜はポリフェノールも豊富で、新陳代謝が活発になります。
上手く摂取して、春の新生活を乗り越えられる体を作りましょう。
(liBae編集部)

関連記事