「これは新しすぎる…」「意外とクセになるわ」発想が素晴らしすぎる”ローソングルメ”ってもう食べてみた?

2021年9月7日、ローソンより『バスチー バスク風コーンチーズケーキ』が発売されました。

コンビニスイーツの定番となりつつあるのではないかというバスチー。
今回のバスチーはコーンとの相性が気になりますね。

一体どんなお味なのか、内容とともにレポしていきます。



目次

(1)さっそく購入してみた


「これは新しすぎる…」「意外とクセになるわ」発想が素晴らしすぎる”ローソングルメ”ってもう食べてみた?の1枚目の画像

『バスチー バスク風コーンチーズケーキ』、218kcal、225円(税込)でした。

人気のバスチーから、新フレーバー「コーンチーズケーキ」の登場です。
黄色と緑のパッケージがポップでかわいい。

表面を黒く焦がしてあるというバスチーの特徴が、外からも見えますね。



(2)取り出してみると…


「これは新しすぎる…」「意外とクセになるわ」発想が素晴らしすぎる”ローソングルメ”ってもう食べてみた?の2枚目の画像

包み紙にギュッとチーズケーキが凝縮されています!

食欲そそる焦げたカラメルの香り。

見た目からでもチーズケーキのしっとり感が伝わってきました。



(3)では、いただきます!


「これは新しすぎる…」「意外とクセになるわ」発想が素晴らしすぎる”ローソングルメ”ってもう食べてみた?の3枚目の画像

実際にいただくと、しっとりバスチーは間違いない美味しさで、スイートコーンの香りが口中に広がりました!

北海道産スイートコーンが実に甘く、濃厚なチーズとうまく絡みあっていて、滑らかな味わいです。



(4)口どけ抜群なバスチー


「これは新しすぎる…」「意外とクセになるわ」発想が素晴らしすぎる”ローソングルメ”ってもう食べてみた?の4枚目の画像

断面を見て分かるように、生地がギッシリつまっています。
この生地感がしっとり食感を表現しているようです。

どこからどう食べても、口どけ抜群。
この口どけだからこそ、スイートコーンの甘さとチーズケーキの濃厚さを引き出しているように感じました。


スタンダードなバスチーとは一味違う『バスチー バスク風コーンチーズケーキ』。

バスチーと一緒にホッと一息つきませんか?

バスチーをはじめとするチーズケーキファンのみなさんにはぜひ試していただきたい一品です。


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)

関連記事