こんなに履きやすいの!?半信半疑だった私が納得した靴5選✨

目次 [開く]

○NICO ニコ 1401 ストラップシューズ


NICOの最大の特徴はその柔らかくも弾力性のあるインソールにあります。一度履いたら誰もが履き心地の良さが実感いただけることから、リピーターが非常に多いブランドです。またワイズは幅広でゆったり履ける落ち着いたカジュアルデザインなのもリピーターが多い理由です。

○Recipi レシピ 204 Lカットスリッポン


[レシピとは]革一枚仕立てから産まれる柔らかさ『私が探していた履き心地』Recipeは、国産の材料にて静岡の自社工場にて1足ずつ丁寧に生産しております。創業50年以上の靴作りのノウハウを活かし、日本人の足に合う木型でトレンドに左右されず、長く愛用できる靴です。

○ARCOPEDICO アルコペディコ 5061060 BALLERINA LUXE バレリーナシューズ


アルコペディコは、1966年にポルトガルで誕生したコンフォートシューズブランド。石畳の道でも、歩きやすく、疲れにくいを追求して、一足一足職人が丁寧に作っています。長年変わらない豊富なデザインも魅力で、世界中で愛されているブランドです。

○ARCOPEDICO アルコペディコ 5061460 KNIT SNEAKERS ニットスニーカー


アルコペディコは、1966年にポルトガルで誕生したコンフォートシューズブランド。石畳の道でも、歩きやすく、疲れにくいを追求して、一足一足職人が丁寧に作っています。長年変わらない豊富なデザインも魅力で、世界中で愛されているブランドです。

○ARCOPEDICO アルコペディコ 5061700 GEO 2 フロントバンドコンフォートシューズ


アルコペディコは、1966年にポルトガルで誕生したコンフォートシューズブランド。石畳の道でも、歩きやすく、疲れにくいを追求して、一足一足職人が丁寧に作っています。長年変わらない豊富なデザインも魅力で、世界中で愛されているブランドです。

■[PR]ボンフカヤ楽天店





関連記事

今、あなたにオススメ