薄くて軽くて暖かい「温感手ぬぐいスカーフ」を発売!



プロジェクトページはこちら
http://makuake.com/project/konmasa/

「温感手ぬぐいスカーフ」の4つの特徴



1.綿100%の手拭い生地を使用することで、非常に薄く、かさばらない。

2.本染め職人による、鮮やかな発色の高品質な手染めにこだわる。

3.温感・保湿加工で、マフラーに代わる機能性商品“暖かい手ぬぐいスカーフ”としてリリース。

4天然繊維かつ排水基準を満たした染色で環境負荷が極めて少ない。

「温感手ぬぐいスカーフ」誕生の背景





​独自調査の結果、既存の“厚みのあるマフラー”に不満を抱いている人が一定数いることが分かり、「外した時にかさばる」「首が痒くなる」等の声が多かったため、自社で製品開発に着手。

培ってきた伝統技術を活かし、染職人による安心・安全かつ高品質な本染めで製作。

使用する生地は、化学繊維アレルギーに配慮した国産の綿100%。染色前段階で不純物を除去し、出来る限りアレルギーフリーを目指した。染色は環境負荷の少ない染料のみを使用。乳児が口に含んでも問題ない染色方法で、SDGsに積極的に取り組む商品となっている。

また、トレンドを捉えたカラーラインナップとデザインにすることで、「着心地良くオシャレで機能性が高くエコ」と4拍子揃った商品とした。



「温感手ぬぐいスカーフ」の使い方・利用シーン

・電車やバスでの通勤・通学で、少しでも荷物を減らしたいとき

・ランチやちょっとしたお出かけで、サクッと外出したいとき

・オフィスなどで肌寒いときのストール代わりに

・使い込んでヨレてきたら、手拭きや雑巾にしてとことん使い切れるなど、

その薄くて肌ざわりの良い性質は、日常生活ではとても使い勝手が良い。







【「温感手ぬぐいスカーフ」製品概要】

価格:予定価格¥3,750-(税抜)Makuakeでの応援購入期間中は割引価格にて販売

販売方法:2020.10.13~2020.11.29の期間、Makuakeにて応援購入を受付。期間終了後は自社オンラインショップとMakuakeECサイトにて販売予定。

■紺政-konmasa-について



大阪府堺市で1589年創業の染物製品メーカーである三原染工株式会社が、多種多様な染物製品を製造している中で培ってきた技術と知見を活かし、消費者の生活により近い商品を打ち出していくべく立ち上げたブランド。日本の伝統である本染め技術を、現代に即した手法かつ高品質な製品作りをすることで信頼を得てきた三原染工株式会社。

だからこそ、低品質ローコスト製品とは一線を画した商品を、ハイブランドのような高価格ではなく、気軽に買うことが出来る価格で打ち出したい。ジャパンブランドとして、使う人に寄り添う商品を生み出していくブランドです。

■「Makuake」とは

「Makuake」は、「生まれるべきものが生まれ広がるべきものが広がり残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げる、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。全国100社以上の金融機関との連携により日本各地の事業者が活用しているほか、国内外の流通パートナーとも連携し、プロジェクト終了後も事業が広がるよう支援しています。

URL

https://www.makuake.com/

iOSアプリ

https://apps.apple.com/app/apple-store/id1274816320

Androidアプリ

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ca_crowdfunding.makuake_android

URLはこちらから
https://www.makuake.com/

【会社概要】

会社名:三原染工株式会社

所在地:大阪府堺市堺区新在家町西1-1-27

代表者:三原聡

設立:1985年1月5日

事業内容:印染(しるしぞめ)製品の企画製造販売の総合メーカー。祭礼のハッピや飲食店の暖簾など、日本の文化に根差した商品が多い。国内の染物製品メーカーが減少していくなか、日本文化を次世代へと継承できるよう、様々な発信をしている。

三原染工株式会社 HPへ
http://mdmihara.co.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】

三原染工株式会社紺政事業部三原慧

TEL:072-232-6463

e-mail:info@mdmihara.co.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

三原染工株式会社紺政事業部三原慧

TEL:080-3037-5314

e-mail:kei@mdmihara.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000067287.html

PR TIMESトップへ
https://prtimes.jp/

関連記事