<自分設計・簡単DIY>お仕事スペース確保!プチ書斎になるカウンターテーブル付きの壁面収納棚

目次

■テレワークのためのパソコンスペースが欲しい!



<自分設計・簡単DIY>お仕事スペース確保!プチ書斎になるカウンターテーブル付きの壁面収納棚の1枚目の画像


テレワークで自宅作業が増えたもののパソコンデスクがなく、ダイニングテーブルで作業していました。しかしあくまでメインは「食卓」。食事のたびに片付け、広げ、また片付け・・・と落ち着かない日々でした。

■デスクよりカウンターテーブル!



<自分設計・簡単DIY>お仕事スペース確保!プチ書斎になるカウンターテーブル付きの壁面収納棚の2枚目の画像


あれこれ考え、行き着いたのはLB1000のカウンターテーブル。

当初はPCスペースだけを作るつもりでしたが、書類や本の収納もしたく、サイドに本棚を儲けました。

決めたポイント

1)カウンターテーブルだとスペースの確保がしやすい

2)自由な設計が出来るので、L型にして書斎っぽい雰囲気を出せた

3)仕事をしていない時は、妻の家事作業台として使いまわせる

4)もしテーブルを使わなくなったらテーブルだけを外せる

5)特注サイズに対応している

6)自分で組み立てるのでリーズナブル

■デスクレッグが優秀!



<自分設計・簡単DIY>お仕事スペース確保!プチ書斎になるカウンターテーブル付きの壁面収納棚の3枚目の画像


テーブルの脚は高さ680~980範囲で調節可能なので、パソコンデスクとして使わなくなっても、作業台やテレビ台、窓高のラックなどにも使い回しが効くな・・・という使い勝手の良さが嬉しいですね。

■棚の高さや幅は壁面に合わせたピッタリサイズ!



<自分設計・簡単DIY>お仕事スペース確保!プチ書斎になるカウンターテーブル付きの壁面収納棚の4枚目の画像


窓側からドアまで壁面ピッタリに合わせられたのも決め手でした。

特注がリーズナブルなので、ここも、あそこも、希望のサイズにオーダー。

幅もぴったり。天井までもぴったり。テーブルの長さも希望通り。

また、基本的な棚はプリント合板ということだったので、テーブル天板だけは丈夫なセラミックコートにしてもらいました。

それでも、特注オーダー込み込みで15万円以下!

自分で設計するというハードルの高さもありましたが、相談窓口があったので、かなり頼り切りました。希望の形を伝えて、言われたスペースのサイズを計ったり、コンセント位置を伝えたたけで、設計図と見積もりを出してくれたので、とても助かりました。

■さすが国産!簡単にしっかり組み立てられました。



<自分設計・簡単DIY>お仕事スペース確保!プチ書斎になるカウンターテーブル付きの壁面収納棚の5枚目の画像


結構大きな棚だったので組み立てが心配でしたが、基本はL型の専用金具とネジをドライバーで留めていくだけ。

量が多かったのですが、メーカーさんからのアドバイス通り、電気ドライバーを用意しておいたので、慣れればテンポ良く、ガーカチッ、ガーカチッ、ガーカチッ、と楽しくなってきました。

組み立て説明書も丁寧で、棚も歪みなどなく1枚1枚とても綺麗!

さすが国産だな・・・と感心しながら組み立てましたw

また、プリント合板と聞いて、カラーボックス的なチープな板を想像してましたが、意外やちゃんとした板で安心しました。

■パネルシステムだから簡単DIY!



<自分設計・簡単DIY>お仕事スペース確保!プチ書斎になるカウンターテーブル付きの壁面収納棚の6枚目の画像


東京都Y様邸の実例紹介でした。

カウンターテーブル付き本棚

W1660×D280/1480×H2380

価格142,213円

※特注加工込。消費税10%込

LB1000シリーズは基本パーツ100種類以上を在庫している上に、特注加工もリーズナブルに対応できるため、高さも幅も奥行きもスペースに合わせて設計できます。こんな形出来るかな?と思ったら、是非一度ご相談ください。

https://www.higashi-sds.co.jp/

LB1000パネルシステムとは????
https://www.higashi-sds.co.jp/lb1000/first.html

関連記事