ファッションデザイナーによる家をモチーフにした壁紙。クリエイターのリレー企画『CREATORS CIRCLE』から誕生

CRCC006


あらゆる分野のクリエイターが参加する本企画。「TAKAIYAMAinc.」を主催するグラフィックデザイナーの山野英之の紹介により、アパレルブランド「sneeuw」を展開するファッションデザイナー雪浦聖子が今回バトンを握る。

本企画の柄はWhOの“CREATORS”というカテゴリ内、「CREATORSCIRCLE」にラインナップ。次なるクリエイターへのバトンタッチにより、新しい壁紙のデザインがスタートする。



壁紙ブランド「WhO(フー)」
https://whohw.jp/news/creators_circle_yukiuraseiko/

CREATORSCIRCLE-SEIKOYUKIURANEWLINEUP



TITLEhousehaushuis/red

NO.CRCC006

COLOR1COLOR

PRICE¥4,500/m



​TITLEhousehaushuis/mint

NO.CRCC007

COLOR1COLOR

PRICE¥4,500/m



[制作背景について]

「家を彩るものということで、家をモチーフに選びました。子供の頃に壁や屋根の模様をじっとみつめて、想像をめぐらしていたことを思い出し、一見同じものの繰り返しのようで少しずつ変わっていくパターンにして、家でゆっくりしているときや眠る前にじっとみつめて違いを見つけて楽しんでもらえるようなデザインにしました。」

雪浦聖子(ゆきうらせいこ)/ファッションデザイナー

1978生まれ。東京大学工学部卒業後、住宅設備メーカーに勤務。その後、ESMODJAPONで服飾デザインとパターンを学ぶ。YEAHRIGHT!!でのアシスタントを経て2009年にアパレルブランドsneeuwを立ち上げる。sneeuwと並行してプロダクトのデザインを手がけたり、舞台、アーティストへの衣装提供も行っている。

アパレルブランドsneeuw
http://www.sneeuw.jp/

“CREATORSCIRCLE”について

『CREATORSCIRCLE』と題し、クリエイターからクリエイターへ、紹介によって数珠のようにバトンをつないで壁紙をデザインしていくリレープロジェクト。平面表現に関わらず、立体表現、映像表現、プロダクトデザインなど様々な分野のクリエイターが参加することを考え、この企画を通してインテリア空間への新たな壁紙の創出を目指します。

CREATORS CIRCLE
https://whohw.jp/products/creator/creators_circle/



「WhO(フー)」について

「WhO(フー)」は、より美しく、より愛され、より良い空間を目指し、新しい表現を模索する人のための壁紙ブランドです。2015年7月に、家具・空間・プロダクト・グラフィックのデザインから食、アートにわたってさまざまなクリエイティブ活動を展開する「graf」プロデュースのもと、壁紙ブランド「WhO」を立ち上げました。

海外ではすでにトレンドとなっている感性豊かで多様な壁紙デザイン。「WhO」は、日本における壁紙の可能性を広げながら、日本の住まいや空間に適した、日本人の感性にあうデザインの壁紙を提供しています。住まい手にとってより豊かな空間を提供する手段として、個性的で表情豊かなラインナップを揃え、2016年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

デザイン性と高品質にこだわった「WhO」は、今後さらに拡大するであろう日本のリフォーム・リノベーション市場や、装飾ビジュアル化が進む宿泊施設、店舗・不動産物件などにおいて、より特徴的で美しく空間を彩るデザイン性の高い壁紙に対するニーズに応えます。

壁紙ブランド「WhO(フー)」
https://whohw.jp/



「graf」について

大阪を拠点に家具の製造・販売、グラフィックデザイン、スペースデザイン、プロダクトデザイン、アートから食、イベントの企画運営に至るまで「暮らしのための構造」をキーワードに、暮らしにまつわるさまざまな要素をものづくりから考え実践するクリエイティブユニット。

graf
http://www.graf-d3.com/



「野原ホールディングス株式会社」について

野原ホールディングスを中心とする野原グループは、建設業界を中心に建材や鉄鋼関連、セメントなどの資材販売、道路交通標識などの販売・施工を通して事業を拡大してまいりました。私たちは、2020年8月より掲げる新ミッション「CHANGETHEGAME.クリエイティブに、面白く、建設業界をアップデートしていこう」のもと、これまでの知見をさらに磨き未来へつなげて、より一層社会に貢献して参ります。

野原ホールディングス株式会社
https://nohara-inc.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000019866.html

PR TIMESトップへ
https://prtimes.jp/

関連記事