リンメル 「あずきミルクショコラ」&「きなこラテショコラ」をお試し

エディター厳選のプチプラコスメをご紹介する連載企画「#プチプラコスメは水曜日に」。本連載でも人気のリンメル(RIMMEL)の「リンメル ショコラスイート アイズ」に“和菓子”をテーマにした新色が登場! 和テイストのネーミングも可愛いですが、カラー自体も超優秀。エディターが実際に使ってみました。

目次 [開く]

リンメル
ショコラスイート アイズ

リンメル 「あずきミルクショコラ」&「きなこラテショコラ」をお試しの2枚目の画像

各¥1600
2020年7月24日(金)発売
左:020 色っぽくアンニュイなあずきミルクショコラ
右:021 甘すぎずこなれたきなこラテショコラ


▼WEBエディター ORITAが
試しました!

リンメル 「あずきミルクショコラ」&「きなこラテショコラ」をお試しの3枚目の画像

絶妙なショコラカラーで、デイリーにも使いやすい『ショコラスウィート アイズ』から新色が出るニュースを聞きつけてさっそくお試し! 020は『あずきミルクショコラ』という名の通り、ピンクニュアンスのパレット。上から順番に使っていけば、簡単にプロ仕様のグラデEYEが作れるのもこのシリーズのいいところ。ほんのり甘いショコラの香りつきで、メイクのモチベーションも上がります

リンメル 「あずきミルクショコラ」&「きなこラテショコラ」をお試しの4枚目の画像

ブラシで何度か重ねたスウォッチがこちら! 見たまま発色で、何よりラメ感がすごくきれい。ツヤも感じるような繊細なラメ&しっとりとした質感でまぶたにフィット。肌色に溶け込みながらなじむので、プチプライスとは思えないほどの上質な仕上がりに。Aをベースに仕込んでから、BCでグラデーションをつくり、Dをライン状に入れて、仕上げにEをトントンとまぶたにON! 赤みニュアンスの目もとなら、マスク着用時でも美人印象に

リンメル 「あずきミルクショコラ」&「きなこラテショコラ」をお試しの5枚目の画像

オレンジブラウン系の021は、ひとつ持っておくと便利な万能パレット。この秋も濃いめのリップが引き続きトレンドなので、こういったブラウンEYEで目もとはシンプルに仕上げてバランスをとるのも◎。グラデーションをつくればデカ目効果も期待できるパレットなので、写真映えや映像映えも抜群! オンライン会議のときにもおすすめです

リンメル 「あずきミルクショコラ」&「きなこラテショコラ」をお試しの6枚目の画像

BCのカラーは混ぜながら使うのもアリ。オレンジ系に仕上げたいときはBを多めに、ブラウン系でまとめるならCを多めにとることで、色の調整ができ、メイクのバリエーションもアップ。下まぶたにのせるなら、EのキラツヤカラーにBを少し混ぜることで、派手になりすぎない涙袋メイクに。色を混ぜやすく、グラデーションが作りやすい粉質なので、ぜひいろんなバリエーションでメイクを楽しんでみて欲しいです!

リンメルのブランドサイトをチェック >

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

この記事を書いたのは…
リンメル 「あずきミルクショコラ」&「きなこラテショコラ」をお試しの7枚目の画像

マキアオンラインエディター

ORITA MAYU

    イエベ肌&パーソナルカラーは秋タイプ。「#プチプラコスメは水曜日に」を担当。背伸びしすぎない、等身大の「これ、いいよ」コスメをお届けします。運動不足を感じてヨガマットとテニスボールを購入。朝に数分だけほぐしマッサージをするだけでも気分が違います!

    関連記事