「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピ

「MAQUIA」12月号では、待ちに待ったホリデー限定コフレ&パレットから、完売必至のブランドを厳選! 魅力を存分に引き出す、3つのルックのアイレシピを紹介します。

「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの2枚目の画像

目次 [開く]

狙うならコレ!
使えるコフレパレットで1×3アイレシピ

簡単に旬顔を作れる秀逸パレット
DECORTÉ


捨て色なしで旬顔を満喫

「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの3枚目の画像

コスメデコルテ
メイクアップコレクション 2020
¥7500


デイリーに使える鉄板ブラウン系に、おしゃれなレッドやオレンジも。シアーな色づきなので、誰でも簡単にトレンドメイクを楽しめる。/コスメデコルテ(11月1日限定発売)

「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの4枚目の画像

赤みブラウンのジェルアイライナーのほか、ティントグロス、アイメイクのベースにも使えるグロウなフェイスカラーにポーチもセット。

Look01 媚びない赤みEYE

「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの5枚目の画像
「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの6枚目の画像

下まぶたにマットな赤を忍ばせることで、グラマラスな印象の、女子ウケ間違いなしのルック。ノンチーク×マットな赤リップも、クールなムードの決め手に。


 一重・奥二重さんは  目を開けてまぶたがかぶっても色が見えるよう、一重はbを太く、奥二重はbを目尻だけにのせる。

「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの7枚目の画像

- HOW TO -
1 aのライトカラーを指でアイホールにのばして、上まぶたを明るく均一に整える。
2 bを、目尻から目頭方向、目頭から目尻方向にのばす。中央は空けて明るさをキープ。
3 cをブラシで下まぶた目尻から1/3に。マットな赤で、色気と強さのバランスを注入。

Look02 疑似涙袋で愛されEYE

「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの8枚目の画像
「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの9枚目の画像

オフタイムに楽しみたい、ラメ感レッド×疑似涙袋のキュートなルック。チークはアイカラーと同じく赤み系を。リップはヌードカラーで目元の赤を引き立てて。


 一重・奥二重さんは   アイホールのdを広げすぎないこと。眉とdの赤との間が狭くなると、まぶたが間延びしたように見えてしまう。

「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの10枚目の画像

- HOW TO -
1 dを指でアイホールより広くなじませる。シアーな赤なので、面積広めでも軽い印象に。
2 ブラシにeのブラウンを取り、下まぶたの目尻から1/3に。立体感をプラスする。
3 下まぶた中央にfをのばす。ぷっくり涙袋のように見えて、ピュアなムードが加わる。

Look03 洗練オレンジEYE

「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの11枚目の画像
「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの12枚目の画像

オレンジをラフに使った洒落感メイク。下まぶた目頭側の影が醸すちょい悪な雰囲気で、こなれた印象に。チーク&リップは肌になじむ色を使い、目元の存在感をアップ。


 一重・奥二重さんは   eのブラウンが目を開けたときに見えるよう、一重ならより太く、奥二重なら目尻だけに入れる。

「コスメデコルテ」のコフレは捨て色なし! 旬顔を満喫する3つのアイレシピの13枚目の画像

- HOW TO -
1 gを指でアイホール広めにのばす。鮮やかな色は、ラフにのせると洗練度アップ。
2 eをブラシに取り、上まぶたのキワに太めのラインを描いて、目元を軽く引き締める。
3 下まぶたの目頭から2/3にbをオン。目頭に影色を入れて、クールな雰囲気を演出。

MAQUIA 12月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/加治ひとみ 取材・文/風間裕美子 構成/若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

関連記事