もっと可愛く使いこなす! ジルスチュアートの春パレットで“淡色グラデEye”

「MAQUIA」3月号では、気になるアイパレットをもっと可愛く使いこなす方法をご紹介。締め色がなくても存在感のある目元になれるアイレシピをお届け!

眉とのバランスアドバイスつき
ALL春新色で\見たまま簡単/アイレシピBOOK

春のアイメイクはこの4colorに進化する!


透明感たっぷりな
淡色グラデEye

眉メイクとのバランスは
シアー&締め色なしアイメイクなので、眉を濃くすると悪目立ち。淡い色みでトーンを合わせて。
一重、奥二重さんは
曖昧ににじむニュアンスが可愛いので、同じメイクでOK。下まぶたは太めにしても◎。

透けカラーがセット。エターナルクチュール アイズ シマー ジュエル 10 ¥5000/ジルスチュアート ビューティ(限定色) 

HOW TO MAKEUP

1.磨くようにツヤ足し
AB=2:1の分量で指で混ぜ取り、まぶたを磨くようにアイホール全体に。
2.黒目上から境目をぼかす
Cを黒目上のキワに置き、両サイドにポンポンと置くようになじませる。
3.ベージュラメで潤んだ瞳に
下まぶた全体には、Aを。なじみ系のベージュラメが潤んだような眼差しに。

MAQUIA 3月号
撮影/柴田フミコ(モデル) 藤澤由加(プロセス) シンヤマイ(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/谷口絵美 構成/萩原有紀(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

関連記事