春トレンドの大本命! パープルピンクで惹きつける眼差しに

目元に旬カラーをまとって春を先取りしよう! 「MAQUIA」3月号から、目元が主役のメイクを楽しみたい今、おすすめの春新色をお届けします。

あえて ☑締めない ☑ちょいくすみ感 ☑透け発色が気分です
春のアイメイクはこの4colorに進化する!

今春のピンクは可愛いだけじゃない
パープルピンク
ピンクが持つ愛らしさの中に、今シーズンはパープルが持つセンシュアルなムードが加わったパレットが続々。ただ甘いだけではない、じんわり熱を帯びた大人の色。

儚げカラーを目頭に仕込んで
瞬きさえもドラマティックに
どこかアンニュイなムードを放つ瞳の秘密は、目頭側半分に淡いラベンダーを仕込んでいるから。瞬きするたびに見え隠れするさりげない主張から、不思議と目が離せない。

1 透明感のある青みニュアンス。クールな目元を演出。ルナソル アイカラーレーション 12 ¥6200/カネボウ化粧品 2 かすかに甘いピンクブラウン。イベリスピメル クリームシャドウライナー 102 ¥1200/pdc(3/29限定発売) 3 血色感が浮き立つヌードベージュ。パウダーブラッシュ 301 ¥5000/コスメデコルテ 4 落ち着いた印象の大人ピンク。コンフォート リップ フルイド グロウ 103 ¥5000/SUQQU(限定品)

Makeup tips
アイホールに1の右上ピンクを仕込み、上下目頭側には左下ラベンダー、目尻側には右下ブラウンをふわっと重ねる。目尻1/3のキワ、下目尻1/3の粘膜に2でラインを描き、さりげなく引き締め。頬骨下に沿って3を入れて骨格を美しく際立たせ、唇全体に4を塗り指で押さえる。

MAQUIA 3月号
撮影/柴田フミコ(モデル) 藤本憲一郎〈A.K.A.〉(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳  取材・文/谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

関連記事