丸山礼さんのこだわりスキンケアに迫る♡ あのツヤツヤ“卵肌”の秘密とは…?

どこから見てもツヤツヤ“卵肌”の丸山礼さん。「MAQUIA」5月号では、寝ても覚めても美容好きな丸山流ケアの極意に迫ります!

ポジティブオーラこそ、美の真骨頂
今いちばん気になる! 丸山礼ビューティ

\いつでもピカピカ!/
これが“礼肌”のこだわりです

こだわり1
洗顔後はNO TOWEL!
ティッシュでソフトタッチ吸水♡

「摩擦や負担を徹底的に軽減させるのがスキンケア全体で意識していること。とにかくゴシゴシしたくないんです。洗顔後はティッシュを2~3枚くしゃっと持ち、それに水分を吸い取ってもらうイメージ。摩擦がかなり抑えられて、肌への負担が少なくて済みます。」

こだわり2
1にも2にも、保湿が命。
もちろんここでもソフトタッチ命

「化粧水は毎回、うーん、10振りくらいかな。たっぷりコットンに含ませたら、タッピングするときも“やさしく”がキーワード。その後コットンはパックするように額にのせておくことで、化粧水も時間も無駄にしない(笑)。顔以外、体や髪も保湿がやっぱり肝!」

こだわり3
四六時中、
スマホ片手に
美容情報収集
ばかりしています

「中学生頃から、情報源は基本SNS。ヒマさえあれば人から人へサーフィンしまくる日々。フォロワーさんがアップしているネタや流れてくる広告なんかもくまなくチェック。起きたときから寝る直前まで見ているので、スマホがない生活なんて考えられません!」

こだわり4
気になるものはとりあえず
買って試す!
↓その結果がコレ

「おすすめされたコスメは試したい性格。実際にロフトやPLAZA、ドン・キホーテに行って買うことが多いですね。それ以外に気になるものがあればそちらも購入。ゆえに、コスメの棚がこんなことに(笑)。人気のものからニッチなものまでバリエは豊富です。」

PROFILE
まるやま れい●お笑いトリオ・ロバートの秋山さんのモノマネでブレイク。YouTube『丸山礼チャンネル』は登録者数91.7万人(2021年2月24日現在)を超え、幅広い層に人気。洋服のプロデュースなども手掛けマルチに活躍中。

MAQUIA 5月号
撮影/三宮幹史〈TRIVAL〉(モデル) ヘア&メイク/岡田知子〈TRON〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/丸山 礼 構成・文/浦安真利子 企画/吉田百合(MAQUIA)

関連記事