今月は軽やかで心地いい香りが運を呼ぶ! ムーン・リーさんが解説します

「MAQUIA」5月号で連載中の『ムーン・リーの運を呼び寄せる香り』。今は思考回路を活性化するような軽やかな香りが開運のカギに。

ムーン・リーの運を呼び寄せる香り

西洋占星術師
ムーン・リーさん
女性誌やWEBサイトの連載やエッセイ、書籍の執筆等で活躍。その開運メッセージは「怖いほど当たる」と圧倒的に支持されている。

今月の開運には…
解き放たれる日のために。
思考回路を活性化する香り


軽やかで動きのあるトレンドの香りで、攻めに転じる準備を!
太陽がおひつじ座に入るこの時期。基軸となるのは、情熱的で闘争的なおひつじ座的な気質。「だから仕事をはじめとして、“攻めて勝ち取る”のにいいとき、とはいえる」とムーン・リーさん。
「でも、木星にはみずがめ座が滞在。火星もふたご座に入り、まわりに吹いている風は“風の星座”的に爽やかでクールで、ガツガツするより自由に好きなものを楽しむ、というムードに。フレグランスについては挑発的なものより、軽やかで自分自身が心地よくいられるものがいいですね。
さらにおひつじ座的な流れとトータルで考えると、躍動感があってトレンドを先取りするような香りが、開運につながります」
世の中の空気が沈んでいたせいか、初夏に向けて気になるのは、フェミニンであってもまさに軽やかで動きが感じられ、鮮やかな印象をもたらす、希望に満ちた香り。
「今はまだ抑圧されていても、解き放たれるときは必ず来ます。その日に向けて頭を活性化して、パワーを蓄えておきましょう!」

LOUIS VUITTON
希望にあふれ、願いを叶える“流れ星”の香り
すべての人に希望のメッセージを届け、心に秘めた大切な夢を現実に変える……。まばゆい閃光を放ち夜空を駆け抜ける「流れ星」の香りは、まさに輝くばかりのフローラル。ほのかに甘く繊細なオスマンサス(金木犀)が、みずみずしくきらめくようなマグノリアと出合い、いきいきとして目の覚めるような高揚感をもたらしてくれる。オー ドゥ パルファン「エトワール・フィラント」 100ml ¥38500/ルイ・ヴィトン 

JO MALONE LONDON
いきいきとして新鮮、色鮮やかな空想の旅へ
花々の本質にして、まだ見ぬ表情を引き出す“ブロッサムズ”コレクション。今年は南国の魅惑的な海辺へと誘われ、うきうきするような香りの波と、舞い散る花びらに身を委ねて。“イエロー ハイビスカス”はキラキラとしてジューシーで、心が躍るように軽やかなフローラルの香り。ポップなデザインボトルにも、気分が上がる。イエロー ハイビスカス コロン 100ml ¥18480/ジョー マローン ロンドン(4月16日数量限定全国発売)

MAQUIA 5月号
撮影/山口恵史 スタイリスト/西崎弥沙 構成・文/巽 香 企画/吉田百合(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

関連記事