加治ひとみさん、本島彩帆里さんetc. 美のプロたちの「自律神経の整え方」を公開!

何かと不調が起きやすいこの時期こそ、自律神経を味方につけて心も体も元気に過ごしたいもの。美のプロたちの生活習慣から、自律神経を整えるヒントをもらって!

目次

冷え、不眠、ストレスに「切り替えスイッチ」で立ち向かう
自律神経を味方につける100知識

美のプロたちの
自律神経の整え方
自律神経を整えるための生活習慣は、美のプロの間では、もはや常識。どんな方法を実践しているのか、4人の達人の方法を公開。

加治ひとみさん、本島彩帆里さんetc. 美のプロたちの「自律神経の整え方」を公開!の1枚目の画像

アーティスト・モデル

加治ひとみさん

腸活を実践し、美腸プランナーとしても活動。グラビアマガジン『Splash! 加治ひとみ』(宝島社)も話題。

自律神経が乱れやすい
生理前は積極的に深呼吸を
「朝は起きたら白湯を飲んでゆったりした時間を過ごし、晴れた日は歩いて太陽の光を浴びます。生理前は自律神経が乱れやすいので積極的に深呼吸をしています」

毎日のストレッチや筋膜リリースで心身の不調を予防
「体が硬くなると心身ともに調子が悪くなるので、日々、ストレッチと筋膜リリースは欠かせません。深く呼吸もできてスッキリ!」

水溶性食物繊維も摂れる味噌汁で腸活
「水溶性食物繊維と発酵食品を一緒に摂ると腸が整うので、味噌汁にオクラなどの水溶性食物繊維が多い野菜を入れて摂っています」

体を温めるため、ハーブティーをマイボトルで持参
「体の冷えは血流を悪くし、自律神経も乱すので温かいハーブティーをマイボトルに入れて持参。お気に入りは『ウーマンブレンド』」


チェストツリー、アンゼリカなど、女性のリズムを整えるハーブをブレンド。マリエン・ウーマンブレンド 約45個入り¥3980/マリエン

加治ひとみさん、本島彩帆里さんetc. 美のプロたちの「自律神経の整え方」を公開!の7枚目の画像

モデル

木下ココさん

ダンスやエクササイズ、ファッションなどさまざまな情報を発信する『木下ココYouTubeチャンネル』が人気。

入浴やピアノ曲などで心と
体を癒やすようにしています
「毎日ミネラルたっぷりの入浴剤を入れて、ぬるめのお風呂に15分ほど浸かるのが習慣。クラシックやジャズなどピアノ曲をよく聴いてリラックスを心がけています」

ダンスの前後にストレッチで
ウォームアップ&クールダウン
「ダンスクラスの前後に、必ずストレッチでウォームアップ&クールダウンをします。体がほぐれて気持ちも開放的になります」

好きな人やペットと過ごす時間を大切にする
「ペットや好きな人と過ごす時間を積極的に作っています。自然と笑顔になる時間が増えてよく笑いますし、イライラも減ります」

夜はアロマオイルやスリープバームの香りでリラックス
「夜はアロマオイルやスリープバームなど、その日の気分で香りのアイテムを取り入れています。リラックスできて1日の疲れも解消」

加治ひとみさん、本島彩帆里さんetc. 美のプロたちの「自律神経の整え方」を公開!の11枚目の画像

ダイエット美容家

本島彩帆里さん

産後20kgやせに成功。SNSのフォロワー数35万人超え。著書は『生きてるだけでやせる図鑑』(西東社)など。

夜や休日は、なるべく
デジタルデトックス!
「夜は交感神経を高めないようSNSや動画を見るのは控え、休日はスマホを触らない時間を増やしています。夜眠れなくなることが減り、心が安定しやすくなりました」

朝はグリーンや文鳥、ベタの世話をしながら深呼吸
「朝は音楽をかけ、グリーンや文鳥、ベタ(熱帯魚)の世話をしながら深呼吸。植物や生き物に癒やされてリラックスできる時間です」

毎朝テアニンが豊富な抹茶を飲んで心を落ち着ける
「抹茶にはリラックス成分のテアニンが多いので毎朝飲んでいます。最近は朝食に抹茶プロテインを飲んで、たんぱく質も同時補給!」

CBDオイルのロールオンで顔、頭、
首をこまめにマッサージ
「CBDオイルのロールオンで顔や頭、首をマッサージするのも習慣。気持ちをニュートラルにしてくれる香りで、心身がリフレッシュ!」


CBDオイルを108mg配合。ヘンプス CBD レスキュー ロールオン メディテーター 8ml¥3410/HEMPS

加治ひとみさん、本島彩帆里さんetc. 美のプロたちの「自律神経の整え方」を公開!の15枚目の画像

パーソナルトレーナー

門脇妃斗未さん

オンラインサロンなどでエクササイズ動画を配信。著書『やせ方の正解』(KADOKAWA)が好評発売中。

夜は照明をランプにして
ひとつずつ消していきます
「日没以降は照明を小さなランプ2~3個だけにして、睡眠の時間が近づくに従って、ひとつずつ消していき、最後はベッドの横のランプを消します。これでぐっすり!」

朝の1分エクササイズで交感神経を優位に
「朝は1分エクササイズが習慣。YouTubeでもアップしているプランクステップなどを日替わりで実践。交感神経への切り替えがスムーズに」

日没後は消化に負担のかからない
食べ方にして睡眠中の修復を促す

「日没後は肉とごはんの組み合わせは避けるなど消化に負担にならない食べ方にしています。睡眠中の内臓の負担が減り、修復が促進」

自分の経験したことは
すべて肯定して不安をなくす

「自分の経験したことは、後悔があってもすべて肯定するようにしたら、無駄に悩んだり、妄想をして不安になることがなくなりました」

MAQUIA 8月号
取材・文/和田美穂 構成/髙橋美智子(MAQUIA) 


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

関連記事