トータル2500円以下♡プチプラコスメで色っぽメイク

「MAQUIA」7月号『見たまま簡単アイレシピBOOK』では、プチプラコスメを使ったアイメイクの塗り方を図解付きでご紹介。目尻側だけに引いたアイラインで、色っぽい雰囲気に!

トータル2500円以下♡プチプラコスメで色っぽメイクの2枚目の画像


効かせラインが要
クール&ウェットEye

トータル2500円以下♡プチプラコスメで色っぽメイクの3枚目の画像

A 濡れたような質感が叶う。王道ベージュなら美人見え。スウィーツ スウィーツ スパークリングアイグロス 01/シャンティ B 目元が締まる深みのあるブラック。しなやかな筆で美ライン完成。NYX エピックインク ライナー EIL01/ニックス プロフェッショナル メイクアップ

トータル2500円以下♡プチプラコスメで色っぽメイクの4枚目の画像

目尻側だけに引いたアイラインで、色っぽい雰囲気に。まぶたは極力ミニマムに仕上げてラインを際立たせて。シンプルだけど華やかさもある女性らしい目元が完成!

一重、奥二重さんはアイシャドウの幅を5mmくらいに。広げすぎるとまぶたが重く見えるので注意。

How to Make UP

トータル2500円以下♡プチプラコスメで色っぽメイクの5枚目の画像

1 まぶたの中央にアイシャドウをおく

上まぶたにAを。リキッドタイプのアイシャドウは、チップでまぶたの中央においてから広げていくのが正解。

トータル2500円以下♡プチプラコスメで色っぽメイクの6枚目の画像

2 アイホール全体にシャドウを広げる

1のシャドウをまぶた中央→目頭、目頭→目尻に。この順にのばすと中央が一番濃くなりまぶたの丸みがアップ。

トータル2500円以下♡プチプラコスメで色っぽメイクの7枚目の画像

3 黒目外側からアイラインを引く

黒目の外側~目尻に向かって、目のカーブに沿うように、キワにBでラインを。黒リキッドで目元印象を強めて。

MAQUIA7月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/KUBOKI〈Three PEACE〉 スタイリスト/金山礼子 モデル/加治ひとみ イラスト/きくちりえ〈Softdesign〉 構成・文/森山和子 浦安真利子 企画/吉田百合(MAQUIA)

関連記事

今、あなたにオススメ