【インナーケア】ダイエット、美肌、免疫アップ…良いこと尽くし!今注目の「菌活」のススメ

年末年始の飲食や、寒さにより体を動かす機会が減ったことで、何となく体の重だるさを感じやすい今日このごろ。

今こそ取り入れたいインナーケアが、マキア本誌でも特集されていた、美容・健康分野で今話題のワード「スマート菌活」。

スマート菌活」とは、「肥満型」と「痩せ型」の体型にはそれぞれ特徴的な腸内細菌バランスがあり、この菌で腸内環境を変えると痩せ体質へと変化させることが可能に。

スベルティ『スマート菌 スーパー』

通称“ヤセ菌”と呼ばれる「バクテロイデテス門」のエサを生み出す「ロイコ菌M048株」や、便秘改善を期待できる「ナノ乳酸菌」、腸内環境調整を目指す「EC12」、脂肪にアプローチする「ビフィズス菌B-3」など、腸内フローラに欠かせない菌たちが1粒に33種類、3000億個も詰まっているサプリメント。

菌だけでなく、16種類のハーブと121種類の酵素も配合されていて、1日1粒で良いので気軽に続けやすくコスパも良い。

2重のカプセルにより菌や成分を守りながらしっかり届ける構造になっていることも、製品の質に信頼ができます。

腸内細菌のバランスを整え、腸内環境を良くすることで痩せ体質に変化させることが期待できるだけでなく、美肌や免疫アップも期待できるため、美容ではもちろん、スポーツ界でも最近とても注目されています!

また、同じく「菌活」で最近ハマっているのが『麹甘酒』

「飲む点滴」ともいわれ、ビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランス良く豊富に含まれている栄養食なので、オーガニックのグラノーラを入れて朝食代わりに食べたり、ほぼ毎朝飲んでいます。

また、甘酒には食物繊維やオリゴ糖も豊富に含まれているため、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれる働きがあります。

ほっこりとした自然な甘さが美味しいマルコメの麹甘酒は、砂糖を使っておらず、お米の甘さのみでもしっかりと味わい深いのでしゃっきり目も覚めます。

菌活を始めて一番変化を感じることは、まず毎年のように年末年始は体調を崩しがちなのが、

風邪一つひかず、胃腸の調子も絶好調だったこと!!

普段は劇的な変化を感じづらいですが、日々習慣化してくると、毎日の日常生活に何もトラブルが起きないことが、効果の表れなのかな?と実感。

ボディラインのケアだけでなく、スマートな体質をつくっていくことで、美しさも健康も手に入る「スマート菌活」。

ボディケアをしながら、インフルエンザや花粉症対策にも、ぜひ取り入れてみてくださいね!

今、あなたにオススメ